主題

【歌詞中文翻譯】自由に捕らわれる。 / カンザキイオリ

伊亞修斯 | 2022-05-21 02:13:04 | 巴幣 10208 | 人氣 284



作詞・作曲:カンザキイオリ
歌:初音ミク


作詞・作曲:カンザキイオリ
歌:カンザキイオリ
翻譯:伊亞修斯



今まで散々、縛ってきたくせに
明明至今為止一直束縛著我

「これから自由にやりなさい」とか
「從今往後請自由地放手去做吧」卻說著這種話

馬鹿にしてんのか。
是把我當傻子嗎?

馬鹿にはしてないか。
真的沒把我當白痴嗎?

なんでもできるって思ってんだろうから。
是因為覺得我什麼都做得到對吧?

それなら期待通りになんでもやろう。
既然如此那就如他人所期待地放手去做吧

感化されたものはなんでも身につけよう。
把任何影響過自己的東西都留在身邊吧

周りに何を言われたって
不論被周遭的人說了什麼

好きなものを好きなように好きになろう。
熱愛的東西就隨你喜歡地去喜歡吧

協調性がない奴って言われたけれど。
雖然被人說了   是不懂怎麼跟人合作的傢伙

明るい曲を聴き始めた、
開始聽起輕快明朗的曲子了

本当は興味があったから。
因為是真的抱有興趣阿啊

セクシャルを隠すのをやめた、
不再對於性遮遮掩掩了

自分を信じ始めたから。
因為變得能相信自己了

習っていたピアノをやめた、
放棄跟老師學鋼琴了

独学でやりたかったから。
因為一直很想靠自學啊。

知らない何かに戸惑うばかりだ。
總是因為未知的什麼而感到困惑啊。



これから僕らは とりとめもない自由の果てに
從今往後的我們 就要漫無目的地向著自由的盡頭

騙され踊らされ、生きていくのだ。
被人蒙騙、任人左右,如此生活下去啊

何も考えず過ごすだけで褒められた日々は
什麼都不用想    光是活著就會被稱讚的日子

二度とは戻らない。
已經再也回不來了

あとは忘れるだけ。
剩下的唯有遺忘而已。

好きなものも嫌いなものも、
喜歡的東西也好,討厭的東西也好

もう誰かが決めてはくれない
已經不會再有人來幫我決定了

これから僕らは自由に捕らわれる。
從今往後我們將被自由給束縛



いつだって僕らの価値を決めるのは
一直以來決定我們價值的

僕らじゃなかった。
都不是我們自己

それで反抗しなかったのは
沒有對此表達反抗

それでいいと思ったからじゃない。
並非是認為這樣就行了

そもそもそれで妥協してたら
說到底如果那樣就妥協了的話

暗い曲にのめり込んでなどいない。
就不會那麼沉浸於陰暗的曲子了

「痛い」「寒い」「辛い」「怖い」って
「好痛」「好冷」「好難受」「好害怕」

自分の変わりに誰か歌うから。
因為這些話語都有誰代替自己唱了出來

それが正しい、あれが正しい、って
「那樣做是對的」「這樣做是對的」

周りが言うから。
因為周遭的人如此說著

あれがいけない、これが許せない、って
「那樣是不行的」「這種事不可原諒」

誰かが言うから。
因為某人如此說著。

これからは僕ら好きなように
從今往後都隨我們喜歡地

善悪も全て意のままに。
善惡也都由自己的想法去判斷

それなのに、未だに誰かの了承がないと
即使如此,如果沒有得到某人的同意

安心できない。
還是無法安心



躊躇したら怒られるから、
因為猶豫的話就會惹人生氣

矛盾したら怒られるから、
自相矛盾的話就會被人發火

考えることはやめてきた。
所以一直放棄去思考

反抗するのはやめてきた。
一直放棄去反抗。



「今までよくできました。」
「至今為止都做得很好。」

「それではがんばってください」
「從今往後也請加油。」

頑張るってなにを?引き離すのか?
加油是希望我為什麼而努力?是想撇清關係嗎?

買い被んじゃねぇ。
別只會說些奉承的話啊

知らないくせに。
明明什麼都不知道



これから僕らは、逃れられない自由の果てに
從今往後,我們便向著無法逃避的,自由的盡頭而去

守られ、許されて、生きていくのだ。
被守護、被原諒,如此生活下去啊

幸せになるのは、偶然が味方した人間だ。
能變得幸福的,只有好運相伴的人而已啊。

逃げ場は今更作り忘れた。
如今也忘了要給自己留個能逃避的地方

好きな人も嫌いな人も、
喜歡的人也好,討厭的人也好

もう自分で知らなくちゃいけない。
全部都不得不交給自己去認定了

これから僕らは自由に捕らわれる。
從今往後我們將被自由給束縛



自分を信じられないことが、
如果要把「無法相信自己」這件事

「時代のせい」だというのならば、
歸咎於「時代的錯」的話

「環境のせい」だというのなら、
歸咎於「環境的錯」的話

僕らはそれを歓迎するさ。
我們可是很歡迎你們這麼想啊

敵が「周り」だというのならば、
如果要把周圍的人都視作敵人的話

「バカにした奴ら」だというのなら、
把他們都看作是「這些瞧不起我的傢伙」的話

僕らはそれを歓迎するさ。
我們可是很歡迎你們這麼想啊

誰もがそう思っているんだ。
每個人都是這樣想的啊

何を好きになればいいのかも、
也許只要喜歡上某件事就好了

何を嫌いになればいいかも、
也許只要厭惡起某件事就好了

もうこれからは君だけのもの。
從今往後這都是只屬於你一個人的

その全てが君だけの言葉。
那一切都是你自己想表達的話。

言えなかったこと、悲しかったこと、
沒能說出來的事情、曾感到悲傷的事情

溜め込んだこと、許されるときだ。
積累在心中的事情,是時候去原諒它了。

今こそあの日の、言葉を。
正是此刻才應該想起,那一天的話語。

これから僕らは とりとめもない自由の果てに
從今往後的我們 就要漫無目的地向著自由的盡頭

騙され、踊らされ、生きていくのだ。
被人蒙騙、隨人起舞,如此生活下去啊

これから僕らは巨大な何かに揉まれていく。
從今往後我們將被某種巨大的東西所磨練

さよなら、情景。
再見了,過去的光景。

これから僕らは春が巡れどもこの先は、
從今往後,不論春天如何循環往復,在這前方。

綺麗事で騙さなきゃいけない。
我們也只能被徒有其表的好話所欺騙。

引き返せない。戻れやしない。
無法回頭,無法回到過去。

それでも最後に笑うのは僕らだ。
即使如此能笑到最後的還是我們啊。



這首對我而言和命に嫌われている,あの夏が飽和する。那兩首一樣,都在我心中佔有很重要的地位。
可以說,當カンザキイオリ推出自己翻唱時,讓我有機會重新翻譯這首當初給了我很大影響的歌。同時也有足夠的時間讓我能遺忘那深深刻在我心中,別人翻得非常好的翻譯,讓我能用自己的方式去詮釋。
高三學測是我人生第一個谷底。每天都背負著期待努力考試唸書,沒辦法做自己喜歡的創作,只能把自己討厭的學科內容硬吞下去。聽著カンザキイオリ,Guiano和wowaka的歌,總算撐過去要畢業時,便聽到了這首歌,真的字字句句都說盡了我心底的話。
我也曾經向老師學過幾年的鋼琴,後來選擇自學,不過也沒多久就徹底放棄了。其他的歌詞就更不用說,我想許多人應該都很有共鳴。

這篇也是我在巴哈發佈的第兩百篇創作,原本我預計想發別的內容,但最終還是因為太花時間一直沒能完成。不過我認為這首歌其實蠻適合做為一個里程碑的,這四年,我確實深深嘗到了被自由所束縛的滋味。

前面提到過翻的非常棒的翻譯,就是弓野篤禎大大的翻譯。
我當初是看純粹娛樂大大做字幕的版本,或許因為版權問題,YT的已經找不到了,目前只有B站還留著。
也希望大家能去看看,體會一下當初我的感動。
雖然我的翻譯和弓野篤禎大大有些解釋不同之處,但老實講我還是更喜歡他的翻譯,就如同我現在依然很喜歡kei大的翻譯一樣,前輩們對我的影響太重要了,尤其是我還不會日文時所遇見的那些譯者。

有機會好想多聊聊關於歌和翻譯的事情,不過,再等等吧,我會繼續努力的。

創作回應

你是在星爆什麼啦
翻譯的很棒
2022-05-26 11:21:36
伊亞修斯
謝謝[e7]
2022-05-26 13:53:34
追蹤 創作集

作者相關創作

相關創作

更多創作