主題

【翻譯】春猿火 #11 「居場所」【オリジナルMV】

月若涼 | 2021-02-27 21:12:49 | 巴幣 1202 | 人氣 99

tag: 春猿火 たかやん 橘井健一 muen 穂竹 藤丸 杉山健太郎 神作 中文歌詞



居場所 (歸宿)

歌唱:春猿火
作詞・作曲:たかやん
編曲:橘井健一
映像:muen
イラスト:穂竹 藤丸
タイポグラフィ:杉山健太郎
Mix:神作
翻譯:月若涼 (附註來源歡迎直接使用,未經許可禁止任意更動翻譯。)

ずっと独りでさ 心細かったんだよ
存在する意味はもう 忘れ物だった
死後の世界と同じ様なものだった
味方も敵も居ない 居ても居なくてもいいくらい

一直以來都獨自一人 而感到寂寞不已
就連存在的意義 都成了被忘卻之物
與死後的世界並沒有什麼差別
既無同伴也無敵人 連我在不在都無所謂

透明みたい 小さな個性
無意識に求めてた More Pain
周りはもう夢だけ追って
笑顔だ 嫉妬 届いてる 脳天
眠る度 沈んでた 唯一できることだけ探しては
沼にはまり 地を張り 見えた微かに
良い加減、遠回しできぬ明日に

猶如透明一般 渺小的個性
無意識地渴望著 More Pain
身邊的人早已追逐著夢想
露出笑容 嫉妒 傳至 大腦
深陷入睡眠之中 想找到唯一能辦到之事
沉迷其中 固執己見 見識淺薄狹隘
適可而止吧、該直接了當的面對明日了

見つけた。
言葉だけじゃなくて感じる鼓動
愛してるよ。
見えない貴方の為 生き 叫んで魅せるよ

找到了。
不僅僅是語言還有感受到的心跳
愛著啊。
為了無法見到的你 活下去 尖叫使你著迷

未だ独りさ だけど少しは
視線をくれる 貴方 いるから
何処かで今繋がってる 暖かくて ずっと泣いてないね
音があったの
無くなる時は これだけ自慢になるかな
優しい魂ずっとあるから
せめて私が居なくなるまで
絶対バイバイはしないでいて
行こう、前へ。

現在仍是獨自一人 但是稍稍地
獲得些許關注 是因為有你在
正與某處緊緊連繫著 非常溫暖 未曾哭泣過吶
持續歌唱出聲
在逝去之時 只有這點能夠為之自豪吧
因為溫柔的靈魂會一直存在
至少在我消失之前
是絕對不會說出 Bye bye 的
走吧、向前方邁進。

自信なんてなくてもいい
自信ある事で胸を張ればいい
無いならすぐ探すだけ やりたくない事 もう足枷
一つの好きが 未来照らした
手 繋いでくれた ゆっくりでいいんだ

自信什麼的沒有也沒關係
有自信的話就好好挺起胸膛
沒有的話只要趕快找到就好 不想做的事情 已成為了枷鎖
僅僅是一份喜歡 就能照亮未來
手 被緊緊握住 慢慢來就好

失敗なんて避けれねえ
最大の敵は己 その上味方も己
今も生きてる I don’t care!
ねえ過去の自分、見て 笑ってる
たまには悲しむのもアリ 精一杯味わう

失敗什麼的是無法避免的
最大的敵人是自己 在那之上同伴也是自己
現在也好好地活著 I don’t care!
吶過去的自己、看啊 我在笑著
偶爾也會有悲傷之事 竭盡全力去感受吧

未だ独りさ だけど少しは
諦めてない 私 いるから
何処かで今繋がってる 暖かくて ずっと泣いてないね
音があったの
無くなる時は これだけ自慢になるかな
残した声がずっとあるから
せめて私が居なくなるまで
絶対バイバイはしないでいて
行こう、前へ。

現在仍是獨自一人 但是稍稍地
不想輕易放棄 因為我仍存在於此
正與某處緊緊連繫著 非常溫暖 未曾哭泣過吶
持續歌唱出聲
在逝去之時 只有這點能夠為之自豪吧
因為留下的歌聲會一直存在
至少在我消失之前
是絕對不會說出 Bye bye 的
走吧、向前方邁進。

大丈夫、私は歌っている

沒事的、我還在歌唱著。

未だ独りさ だけど少しは
視線をくれる 貴方 いるから
何処かで今繋がってる 暖かくて ずっと泣いてないね
音があったの
無くなる時は これだけ自慢になるかな
優しい魂ずっとあるから
せめて私が居なくなるまで
絶対バイバイはしないでいて
行こう、前へ。

現在仍是獨自一人 但是稍稍地
獲得些許關注 是因為有你在
正與某處緊緊連繫著 非常溫暖 未曾哭泣過吶
持續歌唱出聲
在逝去之時 只有這點能夠為之自豪吧
因為溫柔的靈魂會一直存在
至少在我消失之前
是絕對不會說出 Bye bye 的
走吧、向前方邁進。

何も怖くないよ ほら、一緒に行こう。

沒有什麼好怕的 來吧、一同前行。



副歌真的好聽到爆炸。

然後我拖了整整一個月才更新。

春猿火和たかやん的合作曲總是充滿了正向的氣息,
雖然孤獨,但是因為有你們(聽眾)在的緣故,
我似乎就無所不能,一定會繼續陪伴你們直到最後。

這種彷彿唱出了春猿火心聲、奔走一般的氣勢,
真的很能夠鼓舞聽眾的心,はるちゃん my wife。

創作回應

相關創作

更多創作