前往
大廳
主題

【翻譯】グレイスケイル - ヰ世界情緒【中、日歌詞】

-UB- | 2024-03-30 18:21:28 | 巴幣 5730 | 人氣 514

------------

色彩 ℗ PHENOMENON RECORD

「グレイスケイル / Grayscale」
「灰階」

(灰階:指色彩由純白(最亮)到純黑(最暗)的階段性漸變過程,一般來說共256種灰階。)

歌唱:ヰ世界情緒
作詞・作曲・編曲:糸井塔

翻譯:くだす

------------

簡単なことさえ見紛う
このグレイスケイル
凄惨なレアリティ
この声で 触れて
就連簡單的事物也將混淆
在這Grayscale(灰階)之間
不忍直視的Reality(現實)
就用聲音 去感受吧

人間の性より
喪われたウェルネス
安全な観測点
比起人性而言
已不復存的Wellness(健康)
或許才更是安全的觀測點


有機的な私生活未満の体
たらくな体 持て余してる
枯れた根 蟻が集り 有難がる
手練れが繰り返す
生と死の儀礼
無法過上有機生活的貧乏軀體
搖搖欲墜的身軀 難以如意掌握
猶如枯萎的根 被蟻聚集 甚是感激
熟拰地不斷重複這
生與死的儀式

空想に耽る中毒
生涯に蓋し修飾
泪に塗れた 染みが居座る
天井に描く画家のオープンワールド
耽溺於空想的中毒
掩蓋於人生的修飾
滿佈淚水 痕跡難以撼動
描繪在天花板上 畫家心中的Open World(寬闊世界)

世を偲ぶ素人の思慮
この惑星これよりどうしろと
催しも浪費も色とりどり
だのに私 from 黒 to 白 のみ
無謂地憂天 杞人的思慮
這顆星球今後該怎麼辦呢 之類的
人們或計畫或無謀各式各樣
可我卻只是 from 黑 to 白 僅此


簡単なことさえ見紛う
このグレイスケイル
凄惨なレアリティ
この声で 触れて
就連簡單的事物也將混淆
在這Grayscale(灰階)之間
不忍直視的Reality(現實)
就用聲音 去感受吧

斜に構えてる態で
何に縋ってる
メーデー 混線
足る致死量
迫るエンドロールの中で
一副居高臨下的姿態
是憑藉著什麼呢
Mayday(求救訊號) 混線 *1
已達致死量
在迫近的End Roll(謝幕名單)中


不幸自慢ばかり捩り拗れた
抗弁垂れた to eat ご馳走
寧ろ 君のが針のモロ筵
仲良しこよしも
綺麗ごとでしょう
盡是淚訴著強調自身的不幸
蜿蜒崎嶇著 to eat 開動啦
索性 視你為黑白的針氈筵席
看似志同道合的朋友
也只是逢場作戲的對吧?

企業に就職 厄介払い
ミューティレーション
着せ替え可能な
生きてる証拠
切れ味 獰猛
見せたいモード
危険な猛毒
入職企業 擺脫麻煩
Mutilation(殘害)
能夠被替換掉的
存活著的證明
剖開的味道 猛烈
求知慾滿點模式
是危險的猛毒


× × × × ×は偏在する
  × × × × ×正偏在於此


世を偲ぶ素人の思慮
この惑星これよりどうしろと
徒労しも 兆しも目指し 意味なし
最期は皆々が 神頼み
無謂地憂天 杞人的思慮
這顆星球今後該怎麼辦呢 之類的
無論徒勞 或是追尋預兆 都無意義
最終不過人人 乞憐上帝


簡単なことさえ見紛う
このグレイスケイル
凄惨なレアリティ
この声で 触れて
就連簡單的事物也將混淆
在這Grayscale(灰階)之間
不忍直視的Reality(現實)
就用聲音 去感受吧

斜に構えてる態で
何に縋ってる
メーデー 混線
足る致死量
迫るエンドロールの中で
一副居高臨下的姿態
是憑藉著什麼呢
Mayday(求救訊號) 串線
已達致死量
在迫近的End Roll(謝幕名單)中

-

好忙好忙抽空抓時間翻一首繼續潛水(blublublu...
送禮物贊助創作者 !
0
留言

創作回應

218
吃我巴幣
2024-03-30 20:21:47
-UB-
8b
2024-03-30 20:30:23
追蹤 創作集

作者相關創作

相關創作

更多創作