前往
大廳
主題

【翻譯】地錯Ⅴ PV&大森藤ノ的評論

サラダ | 2023-11-05 12:15:19 | 巴幣 0 | 人氣 116

「比如說,是在送出午餐時。
 喜歡他露出的笑容。」
「たとえば、それは昼食を渡す時。
 
彼の浮かべる笑顔が好きだった。

「比如說,是在與其他女孩談話時。
 討厭與我之外的某人一同歡笑。」
「たとえば、それは他の女の人と話してる時。
 私以外の誰かと笑い合いってるのが嫌だった。」

「比如說,是見證到純白意志變得暗沉時。
 煩惱、受傷,想成為即使如此仍往前邁進的他的助力」
たとえば、それは白い意志が翳りを見せた時。
 悩んで、傷ついて、それでも前に進もうとする彼の力に成りたかった」

「比如說,比如說,比如說……。
 累積了數也數不盡的許多比如說――讓我,喜歡上了他。」
「たとえば、たとえば、たとえば……。
 挙げれば切りがない沢山のたとえばを積み重ねて――私は、彼を好きになりました。」

「想要確認。這份心情就是「愛」嗎。」


「不會交給任何人」
「誰にも渡さない」

「貝爾,要讓你變成我的東西」
「ベル、あなたは私のものにする」

公開來自原作者・大森藤ノ老師的訊息!

對於『5期』這個數字,說出真厲害啊,感覺像是別人的事情似的才是真心話。

決定4期時雖然也說過類似的話,但到了這個地步就連做夢都沒想過了。

個人認為是多虧了工作人員與聲優,以及各位粉絲的『愛』。

並且5期,就是這般『愛』與『 』的故事。

覺得能致上與至今為止都不同的地錯,若能開心便是榮幸之至。

貝爾等人的冒險現在才要開始!!!

「有想實現的,願望。」

希兒獨白的原句:
たとえば、それは昼食を渡す時。
彼の浮かべる笑顔が好きだった。

たとえば、それは他の女の人と話してる時。
顔を真っ赤にしながら、自分以外の異性にからかわれているのが、ちょっと嫌だった。

たとえば、それは白い意志が翳りを見せた時。
悩んで、傷ついて、それでも顔を上げて前に前に進もうとする彼の力になりたいと、本当に、何の打算もなく思った。

たとえば、たとえば、たとえば……。
挙げれば切りがない沢山のたとえばを積み重ねて、笑ってしまうほど取るに足らないささやかな時を経て――私は、彼を好きになったのだろ。
とても恥ずかしいことだけど。認めたくないけれど。
私は心惹かれている。えいやーーと白旗を上げ、ハイハイ負け負けと敗北宣言を行い、これで満足ですかーと真っ赤な手役を明かす。夢中になっていたなんてことはとっくに知ってましたよーだ、と誰に言うわけでもなく舌を出し強がりのように唇を尖らせた。その後にこぼれるのは、自分でも驚くほど穏やかな微笑みだった。

比如說,是在送出午餐時。
喜歡他露出的笑容。

比如說,是與其他女孩談話時。
一邊臉紅,一邊被自己之外的異性捉弄,有點討厭。

比如說,是見證到純白意志變得暗沉時。
煩惱、受傷,想成為即使如此仍抬頭往前邁進的他的助力,真的,沒有任何盤算。

比如說、比如說、比如說……。
累積了數也數不盡的許多比如說,歷經了微不足道引人發笑的須臾時刻――讓我,喜歡上了他吧。
雖然非常羞恥,雖然不想承認。
但我被深深吸引了。說著「哎呀」ーー舉起了白旗,說著「好啦好啦輸了輸了」,做出了敗北宣言,說著「這樣就滿足了嗎~」臉紅地攤牌。說著「早就知道深深著迷~了啦」,自言自語並吐舌,像是逞強般噘起嘴唇。在這之後流露出來的,是連自己都感到驚訝的安穩微笑。

創作回應

相關創作

更多創作