前往
大廳
主題

【翻譯】蒼崎青子(翻譯文本・語音翻譯)

サラダ | 2024-04-26 20:47:12 | 巴幣 2124 | 人氣 236

天性的魔彈使暨最新的魔法使,
作為主演颯爽登場!

角色詳情

世界に五人いるとされる魔法使い、その末席にして最新の魔法使い。
中学校までは魔術世界とは関わりのない日常を送っていたが、ある日とつぜん祖父の遺産を継ぐ事になった、もと、フツーの女子高生。
運命に翻弄される毎日だが、気丈で負けん気の強い性格が幸いして、なんだかんだ気軽に楽しく、魔法使いらしく生きている。

被視為存在於世界中的五位魔法使,其末席暨最新的魔法使。
雖然直至中學為止都生活在與魔術世界無關的日常,但某一天突然繼承了祖父的遺產,原本,是平凡的女子高中生。
雖然每一天都被命運戲耍,但多虧氣勢不會輸人的強勢性格,才總算能輕鬆開心地,活得像個魔法使。

筋力:D 耐久:B
敏捷:B 魔力:D
幸運:A 寶具:EX

個人情報1

身長/体重:163cm・51kg
出典:魔法使いの夜
地域:日本
属性:秩序・善
副属性:人(通常)
    星(S時)
性別:女性

信じた事はとことんまでつっぱる姉御肌。
特別なようでいて、どこにでもいる女の子。

身高/體重:163cm・51kg
出典:魔法使之夜
地域:日本
屬性:秩序・善
副屬性:人(通常)
    星(S時)
性別:女性

相信的事便會堅持到底的大姐頭。
看似特別,卻又是隨處可見的女孩子。

個人資料2

三咲市の異端魔術師・蒼崎家の次女。
姉が跡継ぎと決まっていたため、15才まで魔術とは無関係に過ごしていた。
青子自身そういった立ち位置に不満はなく、姉に面倒なものを押しつけられてラッキーと思っていた。
善良な両親と温かな家庭で育つも、魔法使いである祖父とも親しかったため、魔術師としてのあり方(思想)にだけは理解があった。

青子が中学二年の頃、とつぜん姉が失踪し、高校に入学すると同時に蒼崎の魔法の後継者となり、交友関係のあった久遠寺の娘の洋館に住むことになる。
洋館の持ち主である有珠とは何度も衝突し、紆余曲折を経てパートナーとなる。

有珠の指導のもと、魔術師として基本的な技術を教わりながら(思想に関しては祖父にたたき込まれているので有珠は関わっていない)、管理地を奪おうとする無頼の魔術師たちを撃退してきた。

高校では生徒会長を務めており、転校してきた草十郎の世話係を任され、頭の痛い毎日を送っていた。

三咲市的異端魔術師・蒼崎家的次女。
由於姐姐被定為繼承人,直至15歲度過了與魔術毫無關聯的生活。
青子自身對於這樣的立場並無不滿,覺得是姐姐承擔了麻煩事而感到幸運。
在善良的雙親與溫暖的家庭下養育,由於並不親近身為魔法使的祖父,只理解到了作為魔術師的存在方式(思想)。

青子在中學二年級時,姐姐突然失蹤,入學高中後與此同時便成為了蒼崎的魔法後繼者,住在有過交情的久遠寺女兒的洋館中。
與身為洋館所有人的有珠有過數次衝突,歷經曲折跌宕的事情而成為了搭檔。

有珠的指導下,一邊被教導著作為魔術師的基本技術(因為關於思想方面有被祖父灌輸了,有珠並不干涉),並擊退試圖奪取管理地的無頼魔術師們。

在高中則擔任學生會長,負責照顧轉學來的草十郎,度過頭痛的每一天。

個人情報3

○性格
理論的で強引。積極的かつ利己的。
やるからには完璧を目指し、他力本願を良しとしない暴君的な善人。
強きを認め、弱きを呆れながらも無視しきれない、冷めたタイプの正義の味方。

明るく、しゃれっ気に満ちているが、やる時は徹底的にやる。容赦はない。
良識、常識をきちんと“正しい社会のルール”と評価しているものの、魔術師になってからはそちらの倫理にも従っているので、人間としてどんな選択をするかはケースバイケース。両方を秤にかけて、青子にとって比重の大きい方をとるようだ。
基本、他人より自分の生き方を優先しようとする。
……優先する、ではない。それができたら青子はさっさと魔法使いの仲間入りをしている。

好奇心が強いので他人の会話や行動にはアンテナを張っている。興味がなくともとりあえず聞いておく。
基本的に誰の話もきちんと聞き届ける。
自分が鉄壁すぎるせいか、他人の傷に触れる事に慣れていない。

色々と理論・理屈にしばられて難しく物事を考えるが、結局は自分が良しとすることを信じて行動する。
『何をやっても世のため人のためになる』と皮肉とも賛辞ともとれない言葉を受けた事があるが、それをいつまでも『少しだけ誇れること』として大切にしているのだとか。

○性格
理性又強硬。積極且利己。
要做就以完美為目標,不容許依賴他人的暴君善人。
認可強大,對弱小目瞪口呆也不會無視,是冷靜類型的正義夥伴。

雖開朗、瀟灑,但該做的時候會徹底做到底。毫不留情。
雖確實具有理智、常識並評價為“正確社會的規則”,但由於成為魔術師後也遵從那一側的倫理,作為人類要做出怎樣的選擇會一碼歸一碼。貌似會將兩方放在天秤上,選擇對青子來說比重較大的一方。
基本上,比起他人會設法優先採納自己的生存方式。
……並不是,優先實行。青子若能做到這點早就加入了魔法使當中。

由於好奇心旺盛會接收他人對話與行動。即使沒有興趣也會先聽再說。
基本上任何人的話都能好好地傾聽。
不知是因為自己過於堅強,並未習慣觸及他人的傷處。

雖然會被許多理論・原因束縛而難以思考事情,但最後都會相信自己認為是好的事情而去行動。
雖然遭受『成為無論做了什麼都要捨己為人』的諷刺與讚賞和不被接受的話語,但那無論何時都是作為『一點點的驕傲』珍惜著。

個人資料4

○陣地作成:E
宵越しの銭も、安住の工房も持つことなどない。

○道具作成:E
いざとなったら姉貴のところからブン獲ってくればいい、というライフハック。

○魔法使い:C
現存する数少ない魔法使いのひとり。
対魔力、対運命(即死)、対時間、対粛正といった耐性を持つ。

○魔弾展開:EX
宝具を使用し、変身した後に発現するスキル。

○魔術回路(自転):A
第五魔法の証明を可能とする、特殊な魔術回路。
その魔力が尽きる事はない。惑星から旅立つために必要な要素の一つと言われている。

○魔弾装填:B
体内で生成される魔力(オド)を弾丸として使用するシンプルな魔術。
たいていの魔術は『それなり』か『それ以下』の青子だが、こと魔弾に関しては速度・精度・破壊力において他の追随を許さない。魔術世界の魔弾チャンピオン。

○その時代に、もう一度:EX
アオハル魔法。誰しもが持つ、未成熟だった頃に抱いた憧れやら希望やら願いやらを原動力にした、強力な精神バフ。パーティひとりに『主人公補正』を付加する。
自分に使うと「思い……だした!」であり、
他人に使うと迷える少年少女を未来に送り出す先生となる。

○陣地作成:E
從未有過過夜的錢、能安心居住的工房。

○道具作成:E
一有需要就從姐姐那邊拿走就好了,這般的生活黑客。

○魔法使:C
現存的稀少魔法使之一。
具有對魔力、對命運(即死)、對時間、對粛正這類耐性。

○魔彈展開:EX
使用寶具,變身後會發掘的技能。

○魔術迴路(自轉):A
化第五魔法的證明為可能的,特殊魔術回路。
其魔力不會耗盡。能說是為了從行星啟程而必要的要素之一。

○魔彈裝填:B
將在體內生成的魔力(Od)作為子彈使用的簡單魔術。
大多魔術雖然都是『一定程度』或『在此之下』的青子,但論及魔彈關於速度・精度・破壞力無人能及。是魔術世界的魔彈冠軍。

○再度,回到那時代:EX
青春魔法。將任誰都有過,曾青澀時所懷抱的憧憬或希望與願望為原動力的,強力精神Buff。附加隊伍一人『主角補正』。
對自己使用會說出「回想……起來了!」,
對他人使用則會成為向迷惘的少年少女開導未來的老師。

個人情報5

○領域外の生命:E
他の星の生命体ではないが、何かの弾みでその手の実績をとったのか(逆転の)星がついてまわるようだ。

○魔術回路(自転):B
スーパー青子になると発現するスキル。
変身前の『魔術回路(自転)』がパッシブスキルになったもの。出力はちょっと落ちている。

○魔術回路(公転):EX
第五魔法を証明した後に発現すると言われる、超抜魔術回路。
莫大な魔力を生みだすが、それがどんな術式によるものなのか、どのような理論から生まれるものなのか、余人にはまったく理解できない。青子本人もぜんっぜん分からない。
一方、第二魔法の使い手ゼルレッチはスーパー青子をチラッと観測した瞬間にだいたい把握したのであった。

○ミルキーウェイを探して:EX
0.1秒先と0.1秒後の時間移動効果を自身に重ねる事で、外部からの干渉をシャットアウトするスーパー青子ならではの悪辣戦法。
自身に無敵(パッシブスキル効果で対粛正防御になる。まじ卑怯)と、『魔弾』を6発装填する。

○ファースト・スター:C
『彼方と此方。はじまりとおしまい。
 ただひとつ輝く宙に、このシグナルが届くように』

○領域外的生命:E
雖然並非其他星球的生命體,在某些因緣際會下達成那方面的實績,好像讓(逆轉的)星球跟著她轉。

○魔術迴路(自轉):B
變成超級青子後而發掘的技能。
變身前的『魔術回路(自轉)』變成被動技能。出力稍微降低。

○魔術回路(公轉):EX
傳言證明第五魔法後而發現的,超拔魔術回路。
雖能產生龐大魔力,但那是基於怎樣的術式、怎樣的理論,旁人完全無從理解。青子本人也完全不清楚。
另一方面,第二魔法的使用者澤爾里奇偷偷觀測了超級青子的瞬間便大致掌握了。

○尋找銀河:EX
藉由於自身重疊0.1秒前與0.1秒後的時間移動效果,超級青子特有的遮蔽來自外部干涉的惡毒戰法。
對自身附加無敵(因被動技能效果効果而變為對肅正防御。實在卑鄙),與裝填6發『魔彈』。

○First Star:C
『彼方與此處。起始與收尾。
 但願能向唯一閃耀的天空中,傳遞這一訊號』

個人情報6(通過魔法使之夜前夜/隈乃温泉殺人事件及羈絆Lv.5)

『逆行銀河・赤方偏移』
ランク:EX 種別:対人宝具
レンジ:0 最大捕捉:1人

アンフィニッシュド・ブルー。
第五魔法の付属効果で未来の自分に切り替わる。雑に説明すると変身宝具。
(変身後の青子はスーパー青子と呼称)
スーパー青子になるとパッシブスキルが二つ増え、ATK、HP、スキル、宝具が変化する。BGMも変わる。

『アースライト・スターボゥ』
ランク:A+ 種別:対軍宝具
レンジ:3~99 最大捕捉:99人

スーパー青子時の宝具。
その時の蒼崎青子が放てる最大魔弾。決着術式(ファイナリティ)。
スーパーになった青子の外見はいつも同じだが、その中身は毎回こまかな違いがあったりする。
時間換装の際、『どのくらい未来の』自分に切り替わるかは状況によって変化するからだ。

            ◆

『魔法使いの夜アフターナイト』で登場。
隈乃温泉で起きたある事件を解決するため、未来から跳んできた魔法使い。

色々あって事件は無事解決したが、ある事柄だけは誤解したまま帰還した。
1999年の隈乃温泉における静希草十郎の死因である。

青子は『草十郎は有珠を守った結果として死亡した』と思っている。
あのめっちゃしぶとい草十郎が命を落とす事があるのなら、それは有珠のためだろう、と冷静に推理したのだ。若干の拗ねた感情もあったが、本人が自覚していたかは不明である。

『逆行銀河・赤方偏移』
階級:EX 種別:對人寶具
範圍:0 最大捕捉:1人

Unfinished Blue。
藉第五魔法的附屬效果切換成未來的自己。隨意說明後就變身的寶具。
(變身後的青子被稱呼為超級青子)
一變為超級青子後被動技能會增加兩項,ATK、HP、技能、寶具會變化。也會改變BGM。

『Earthlight Starbow』
階級:A+ 種類:對軍寶具
範圍:3~99 最大捕捉:99人

超級青子時的寶具。
此時蒼崎青子所釋放的最大魔彈。決勝術式(Finality)。
變得超級的青子外觀雖一如既往,但其內在每次都會有些許差異。
因為時間換裝之際,會隨著切換到『多久程度未來的』自己的狀態而有所變化。

            ◆

於『魔法使之夜After Night』登場。
是為了解決發生於隈乃溫泉的某個事件,自未來跳躍而來的魔法使。

雖然發生許多事情並平安解決,但僅限某件事情上仍維持誤解並回歸。
正是在1999年的隈乃溫泉的靜希草十郎之死因。

青子覺得是『草十郎保護有珠的結果才死掉了』。
那個超級固執的草十郎若會殞命,想必便是為了有珠吧,這般冷靜地推理。雖然有若干彆扭的感情在,但本人是否有所自覺仍舊不明。


waiting in the sky

いちばんはじめに、自分のお金で買ったギター。
もう使う事はないが、今でも彼女の心の深いところを支えている。

「はい、行き詰まった時はおもむろに、
 お気に入りの音を出す! 何も解決はしないけど、
 気持ちはゼロに戻ってるでしょ?」

ゴールに辿り着く事より、スタート地点から走り出す事のほうがワクワクする、と魔法使いはうそぶいた。
何度でも、何度でも。新しい出会いが、貴方の人生にありますように。

「そういうワケでこれ、あげるわ。
 いらなくなったら私のところに返しに来てね」

それは『あげる』ではなく『預ける』では? と返しかけた言葉を飲んで、貴方は得意げに頷いた。
無理難題は魔法使いの専売特許だ。この先抱える数々の宿題の中に、ひとつ途方もないものが加わった。


最一開始,用自己的錢買下的吉他。
雖然已經不會再使用了,但如今也仍支撐著她的心靈深處。

「好,走入死胡同時就要慢慢地,
 彈出中意的聲音! 雖然什麼都解決不了,
 但能讓心情回歸原點吧?」

說著比起抵達終點,邁出起始地點會更為興奮,魔法使說著大話。
無論多少次,無論多少次。但願嶄新的邂逅,會存在於你的人生中。

「就是這麼一回事,這個給你吧。
 不需要的話就還到我這邊吧」

那並不是『給你』而是『暫放』吧? 忍下差點回敬的話語,你驕傲地點了頭。
不講理是魔法使的特權。在那前方等待的題目中,又追加了一道無解題。


召喚
「穿越眩目的隧道後,
 此處為沒見過的研究設施……。
 很像恐怖電影或解謎小說呢。
 雖然無論哪個都喜歡就是了。
 你好,迦勒底的魔術師。
 Servant・Traveler……並不是嗎。
 Servant・Foreigner,蒼崎青子哦。
 事由大致都看過了,不用說明也無妨哦。
 今後也請多多指教哦」

對話1
「戰鬥開始呢!
 俏麗、華麗地,去打飛敵人吧!」

對話2
「主從關係?
 我,會遵從身居高位者哦?
 但僅限於那個人仍在履行自己的職責,就是了」

對話3
「和Master的關係……是戰友、後輩、前輩……有點複雜呢。
 啊! 就是那個啦! 隔壁學校,總讓人覺得很顯眼的副會長立場!」

對話4→靜希草十郎
「草十……静希君,有在好好工作?
 那傢伙雖然看起來認真又率直,但畢竟根本上該說是十分頑固,還是我行我素呢。
 還有一移開視線,一定會帶回不得了的麻煩。一露出兔子般的嘴型就要注意。
 因為絕對有隱瞞些了什麼」

對話5→Archetype:Earth/愛爾奎特・布倫史塔德
「是真祖的公主大人!
 是嗎,若是如今的她就會當人類的夥伴了呢。
 雖然是來自未來的我的知識,但畢竟她,已經最喜歡人類了!

對話6→兩儀式
「連兩儀小姐也在呢。
 雖然與我無關,但應該有被我家的奇怪興趣者打擾過。
 稍微,去聽說一下那時候的事情吧

對話7→阿爾托莉亞・潘德拉貢(Saber)
「認真說! 一次就好了,想比一場地球最強光砲決定戰!
 想知道能和『誓約勝利之劍(Excalibur)』互轟到什麼地步,去去就回!」

對話8→伊絲塔(Archer)、伊絲塔(Rider)
「欸。以惡名遠播的伊絲塔女神來說還挺正經的嘛。
 從地上把觀測到的金星當子彈打飛,雖然品味也不錯。
 但感覺在根本上水火不容呢。
 我,和與自己相同類型的女孩就是合不來呢

對話9→謎之女主角X、謎之女主角X〔Alter〕、謎之女主角XX、謎之偶像X〔Alter〕
「蒼輝銀河……是到哪才會邂逅到那種未來啊。
 不如說,宇宙偶像被搶先了呢。
 不過也無所謂呢,青色宇宙!
 好,突然湧現鬥志了!

對話10→久遠寺有珠
 蒼崎青子:
「有珠也在啊。
 那就不愁好吃的茶點了呢。
 Meinster的魔女與魔彈的魔女,我們可是意外融洽的魔女夥伴哦。
 不如說,雖然我並不是正當的魔女,但不知為何會有這麼稱呼的傢伙在。
 因為和有珠在一起才被認定成魔女的吧,一定是,嗯」
 羅賓:
「嘿嘿,Nice Joke。自作自受」

對話11→久遠寺有珠(處於靈基第三)
「魔法使在世界中雖然有5位,
 但正確來說如今仍活著的是4位,然後如今仍殘存的是5位。
 第一魔法的尤米娜雖然死到無影無蹤,但該說是基於那個死亡而處在無法殺掉的狀態嗎……
 嘛,是對你無所謂的事情呢。忘掉吧」

喜歡的東西
「喜歡的東西是忠犬!
 帥氣又很可靠對吧?

討厭的東西
「討厭的東西,是忠犬!
 目中無人,很難搞對吧?」

關於聖杯
「聖杯! 還有那種東西啊!
 時空一扭曲,乙太也會容易紊亂起來呢。
 不過,用光就會消失對吧?
 那樣會難以離開宇宙呢~

活動
「啊,活動? 也沒有要阻止啦。
 該玩的時候就玩,該學的時候就學,對吧?
 只不過,要做好日程管理哦

「恭喜生日,今天說什麼都行哦?
 在能做到的範圍內會盡力。
 啊,不過高興要到傍晚再說哦?
 要好好處理日常工作。
 不這樣就會有所保留,無法100%享受了對吧?
 那麼,Master已經體驗過了大多數的刺激對吧?
 會如何使喚呢?

羈絆1
「呼~。終於習慣了。
 作為Servant被召喚,雖然會如何是未知的,但與時間移動沒太大的差異呢。
 原型的我,不如說,應該活在未來的我,與作為Servant的我雖然是不同存在,但卻也是別無二致的同一存在。
 嗯~,簡而言之,這個我是未來的我所做的夢……大概吧?
 嗯、OK! 這樣的話就來做場好夢吧,Master!

羈絆2
「欸。Master也是突然成為魔術師,咚地就被強塞了世界的命運。
 啊,要吃蕎麥麵嗎?
 不用顧慮。
 論日本料理在口袋另一側,有保存了100年分量」

羈絆3
「拯救世界之旅,不是那麼稀奇的事對吧?
 因為每個人類,無論何時都能拿出這點程度的氣概。
 變得軟弱,變得想偷懶,變得想大叫,趾高氣揚也是稀鬆平常!
 啊,要吹一下口哨?
 旅程中果然就要音樂呢。雖然我是吉他派就是了

羈絆4
「我,雖然被說是魔法使,但能做到的事並沒有那麼多哦。
 作為魔術師的技術……不如說,論便利性是你在上呢,一定是。
 與此相對若論及魔彈,有不輸任何人的自信。
 大的、小的,強大的、弱小的,俏麗的、樸素的,
 就像是應有盡有的大出清呢。
 雖然有很多種,但最驕傲的還是全都很美麗呢

羈絆5
「啊,來得正好。
 Master,是日本的學生吧?
 能稍微教一下世界史和物理嗎?
 公式和我還在學時有點不同呢~。
 就當作這是來晚的考前複習。
 臨時抱佛腳,可別說沒有做過哦~?

升級1
「太好了! 等級提升!
 今後也請多多指教哦,Master!」

升級2
「那麼客人,本電梯要上樓了~……開玩笑的。
 不過,是場多麼棒的體驗,有感覺到吧?」

升級3
「好! 蓄能完成!
 油箱,這下就加滿油了!」

升級4
「感謝提供貴重的資源。
 就用十倍的活躍回敬吧!」

靈基再臨1
「雖然私服固然是好,但制服也不錯吧。
 心情該說是突然繃緊神經嗎。
 即使是這個樣貌,出力也不會改變還請安心,Master。
 咦? 難道說在迦勒底,制服樣貌很稀奇?
 「雖然稀奇但並不奇怪」?
 也是呢,畢竟和Master是同年代的人呢!」

靈基再臨2
「啊! 又再臨了啊。
 差不多該收起夏日心情了呢。
 那麼,下次會變成怎樣的我呢?」

靈基再臨3
「私服、夏服都有了,最後的靈基則是華麗禮服!
 古早風由有珠負責,我就試著變得未來風。
 畢竟職階也是Foreigner,宇宙的偶像歌手,當作目標或許還不錯呢?

靈基再臨4
「小時候,也會有偶爾聽到的音樂,會變成人生指南的情況吧。
 我的情況,就是外國的搖滾歌手呢。
 午夜時,在房間孤身煩惱著自己的將來,是首如同UFO就從屋外飛來,說「宇宙還很寬廣。期待總有一天會相逢的一天」的曲子呢~。
 那時難以言喻,如同青澀、苦澀的心情,如今也仍支持著我。
 青春本身的光輝,就是這麼回事對吧?
 那麼,所以說請聽,一首!
 曲子當然是這一號。沒錯,『Star―――

升級1
「還能上嗎,Master?
 現在能做的事就要現在做哦。
 無論何時都全力以赴,心情會很舒暢對吧?

升級2
「很好,等級提升!
 還能上哦!
 多多指教囉,Master!

升級3
「我,可是大器晩成型。
 接下來還會再成長哦?

戰鬥開始1
「我很忙。別讓我花費多餘的精力」

戰鬥開始2
「廢話少說。這種時候就是先手必勝,對吧?」

戰鬥開始3
「都排排站好了。還都從正面來,還真有禮貌?」

戰鬥開始4
「引擎啟動。只論破壞比狗還輕而易舉!」

技能1
「Acce!」

技能2
「就放手做吧!」

技能3
「這次一定,定勝負!」

技能4
「這點程度輕輕鬆鬆」

技能5
「畢竟還在成長中呢」

技能6
「整理整頓,一下吧?」

技能7
「糟了! 搞錯頻道了!」

技能8
「也,也會有這種事呢?」

指令卡1
「發現了」

指令卡2
「就是那個吧」

指令卡3
「輔助一下」

寶具卡1
「讓你看看最新的魔法」

寶具卡2
「發火了!」

寶具卡3
「粒子加速,開始」

寶具卡4
「能到怎樣的地步,要嘗試看看嗎?」

Attack1
「那邊的! 別動!」

Attack2
「砰!」

Attack3
「這點程度還是能做到哦!」

Attack4
「停下,打飛!」

Attack5
「Sphere Blaze!」

Attack6
「有機可趁!」

Attack7
「很好! 炸飛吧!」

Attack8
「大魔彈,發射!」

Attack9
「延髄就收下了!」

Attack10
「預備!」

Attack11
「這下意識也會!」

Attack12
「Finish!」

Attack13
「以為能逃走嗎!」

Attack14
「太天真了!」

Attack15
「喝! 喝! 哈!」

Attack16
「懲罰連招!」

Attack17
「Crack!」

Attack18
「嘣!」

Extra Attack1
「這個距離的話就不會打偏了!」

Extra Attack2
「Ether Burst!」

Extra Attack3
「讓你對爆炸,上癮!」

寶具1
「―――揭告,基於秩序(青)之名。
 ―――一切(not,)皆正確(SANE)。
 ―――秩序(five),於此崩落(timeless words)

寶具2
「Contact。
 由內而外,從一到零。
 Shift Cyclic。選手交換,開始吧!」

寶具3
由最初之底層至如今之末端。
 橫跨位面〔原文:Planes〕。
 數億光年,時差無效!
 久等了! 稍微,為了拯救地球而歸來了!」

受擊1
糟了……! 被直擊……!

受擊2
「唔……!」

無法戰鬥1
「這個階段的我應付不來嗎……。
 暫且撤退!

無法戰鬥2
「好痛! 如果不是Servant早就死了吧,這個!」

無法戰鬥3
「被幹掉了……明明難得被分了魔力……抱歉……」

勝利1
「結果好就全都好……雖然沒有要這麼說的意思,但這次不也是以好結果告終嗎?」

勝利2
「嗯! 以半吊子的魔法使來說或許算是大活躍呢!
 應該有吧?」

技能1(超級青子時)
「狀態來了!」

技能2(超級青子時)
「跟得上嗎?」

技能3(超級青子時)
「呃,現在是在這一帶吧?」

技能4(超級青子時)
「一光年内沒有異常」

技能5(超級青子時)
「Spindle,展開!」

技能6(超級青子時)
「再增加一個吧」

指令卡1(超級青子時)
「嗯,正合我意!」

指令卡2(超級青子時)
「魔彈,展開!」

指令卡3(超級青子時)
「輔助,拜託囉?」

寶具卡1(超級青子時)
「能用嗎!? 謝啦,Master!」

寶具卡2(超級青子時)
「Cosmic Tour Start!」

寶具卡3(超級青子時)
「在這個時代,就用這個方案吧!」

Attack1(超級青子時)
「有破綻! 追加!」

Attack2(超級青子時)
「預備,上吧!」

Attack3(超級青子時)
「正拳! 鉤拳! 反手擊打!」

Attack4(超級青子時)
「One Two Three!」

Attack5(超級青子時)
「在那邊吧!」

Attack6(超級青子時)
「Distortion!」

Attack7(超級青子時)
「青子導彈!」

Attack8(超級青子時)
「別以為能逃走……!」

Attack9(超級青子時)
「飛到金星去吧!」

Attack10(超級青子時)
「真的這麼以為嗎!?」

Attack11(超級青子時)
「Browning!」

Attack12(超級青子時)
「收束(Star)投射(Mine)!」
※翻譯依據

Attack13(超級青子時)
「砰! 砰! 砰!」

Attack14(超級青子時)
「就是這種地方哦!」

Attack15(超級青子時)
「正所謂銀河衝浪呢!」

Attack16(超級青子時)
「擊倒,踢飛!」

Attack17(超級青子時)
「停止,掃蕩!」

Attack18(超級青子時)
「礙事! 還是礙事!」

Extra Attack1(超級青子時)
「Severe! Break! Slider!」

Extra Attack2(超級青子時)
「抱歉,到此為止囉!」

Extra Attack3(超級青子時)
「破壞,崩毀,踢走!」

寶具1(超級青子時)
「Six形式(Plan),形成。
 衛星圓筒,關閉。
 回望!
 航路開門!
 『Earthlight Starbow』!

寶具2(超級青子時)
「不尋常值下降,吸引力上升。
 術式擴大,衛星閥門開啟!
 點燃器點火!
 要上囉―――『Earthlight Starbow』!

寶具3(超級青子時)
「即使赤紅之死到來,發展前端會變得孤身一人,只有這個信號不會消失!
 魔彈(Tour)形式(Plan)・藍幕!
 我的道路,由我照亮!」

※註:翻譯依據

寶具4(超級青子時)
「刺激和反省看來都不夠呢?
 那麼就由我來讓你滿足!
 從心理創傷開始吧?
 魔彈(Tour)形式(Plan)・Horizon!
 先去一趟事象的彼方吧!」

寶具5(超級青子時)
「魔力,滿溢過頭還真是抱歉~?
 對地球的女人感到厭倦了對吧?
 讓你去趟壓箱底的旅行!
 旅費就不收了!
 等出人頭地再來還吧!

受擊1(超級青子時)
「挺厲害的嘛……!」

受擊2(超級青子時)
「―――太陳舊(慢)了!」

※註:翻譯依據

無法戰鬥1(超級青子時)
「在這狀態下竟然還會失手……!

無法戰鬥2(超級青子時)
「騙、騙人的吧……!?
 明明魔力還有剩到能賣的程度~!?」

無法戰鬥3(超級青子時)
「對不起,興致高昂過頭了……。
 下次會彌補的哦!」

勝利1(超級青子時)
「如何? 最新的魔法使活躍,有感到滿足嗎?」

勝利2(超級青子時)
「Spindle Tourer Stand By。
 變成這樣就停不了了。
 有吵到的話就先抱歉囉?」

勝利3(超級青子時)
辛苦了~。
 雖然還沒射到盡興,但就先這樣吧!

創作回應

更多創作