主題

【初音ミク】可能世界のロンド【中、日、羅歌詞】

月勳 | 2021-01-25 00:00:06 | 巴幣 112 | 人氣 120

作詞:Aki
作曲:millstones
編曲:millstones
PV:鈴屋
唄:初音ミク

中文翻譯:Fe


太陽が目覚める せせらぎが聞こえる
taiyou ga mezame ru     se se ra gi ga kikoe ru
太陽睜眼起床 小溪潺潺流動

小鳥は歌いだす 僕はまだ夢の中
kotori wa utai da su     boku wa ma da yume no naka
小鳥放歌鳴唱 我還沉在夢境之中


海原が広がる  細波(さざなみ)が聞こえる
una bara ga hirogaru     sazanami ga kikoe ru
大海四方擴展 碎波滔滔推浪

海鳥は飛び立つ 僕は途方に暮れる
umi dori wa tobi tatsu     boku wa tohou ni kure ru
海鳥飛揚翱翔 我卻不知如何是好


青い空が覗く 風の音(ね)が聞こえる
aoi sora ga nozoku     kaze no ne ga kikoe ru
青空窺看大地 風聲陣陣傳耳

窓は絵を切り取る 僕はページを捲る
mado wa e wo kiri toru     boku wa pe-ji wo mekuru
窗框為畫取景 我翻過了下一頁書


喧噪に塗れる ざわめきが聞こえる
kensou ni mamire ru     za wa me ki ga kikoe ru
喧囂環繞四周 聽聞悄悄細語

空気が動き出す 僕は居場所を探す
kuuki ga ugoki dasu     boku wa ibasyo wo sagasu
空氣流動而起 我尋找著棲身之所


足跡は限りなく遠く 幻想は遥か近く
ashi ato wa kagiri na ku tooku     gensou wa haruka chikaku
足跡漫無止境地遠去 幻想遙遙前來近身

ありふれた悲しみの文句 現実に微か響く
a ri fu re ta kanashi mi no monku     genjitsu ni kasuka hibiku
滿溢而出的悲傷文句 與現實微妙地迴響


*アスタリスクは飾り嘆く 空間は|隔て多く
asuta risuku wa kazari nageku     kuukan wa hedate ooku
打上星號只為矯作嘆息 空間的|隔閡仍多

在りし日の感傷の如く 空想の海を進み行く
ari shi hi no kansyou no gotoku     kuusou no umi wo susumi iku
行於往昔諸日的感傷的 空想的海前進一般


間違いを重ねる 蔑み疎まれる
machigai wo kasane ru     sagesumi utomare ru
差錯屢屢再犯 眾人輕藐而疏離

既視感を覚える 錯覚は正される
kishikan wo oboe ru     sakkaku wa tadasare ru
既發覺既視感 錯覺應要糾正去除


言の葉を束ねる 朧げに伝わる
koto no ha wo tabane ru     oboroge ni tsutawaru
言語束束成句 朦朧間隱約會意

意識は捩じ曲がる 認識は抉られる
ishiki wa neji magaru     ninshiki wa egurare ru
意識歪扭曲折 認知招認思想錯誤


コインが投げられる 現実が生まれる
koin ga nage ra re ru     genjitsu ga umare ru
投下一枚硬幣 現實誕生於此

世界が動き出す 暫し居場所を探す
sekai ga ugoki dasu      shibashi ibasyo wo sagasu
世界躍動而起 尋找暫時棲身之所

サイコロが転がる 現実が生まれる
saikoro ga korogaru     genjitsu ga umare ru
丟擲一顆骰子 現實現身於此

世界が動き出す  軈(やが)て答えを探す
sekai ga ugoki dasu     yagate kotae wo sagasu
世界躍動而起 終要為答案而探尋


世界の狭間で僕は 終わらない夢を見ている
sekai no hazama de boku wa     owarana i yume wo mite i ru
身處世界狹間的我 見着永不終結的幻夢


数えきれない 不連続の波
kazoe ki re na i     furenzoku no nami
無法數盡的 不連續之波

躱しながら ただ記憶を巡る
kawashi na ga ra     ta da kioku wo meguru
即便意圖躲避 也不過輪迴於記憶


足跡は限りなく遠く 幻想は遥か近く
ashi ato wa kagiri na ku tooku     gensou wa haruka chikaku
足跡漫無止境地遠去 幻想遙遙前來近身

ありふれた悲しみの文句 現実に微か響く
a ri fu re ta kanashi mi no monku     genjitsu ni kasuka hibiku
滿溢而出的悲傷文句 與現實微妙地迴響


*アスタリスクは飾り嘆く 空間は|隔て多く
asuta risuku wa kazari nageku     kuukan wa hedate ooku
打上星號只為矯作嘆息 空間的|隔閡仍多

在りし日の感傷の如く 空想の海を進み行く
ari shi hi no kansyou no gotoku     kuusou no imi wo susumi iku
行於往昔諸日的感傷的 空想的海前進一般


*アスタリスクは道を示す 偶然は身を潜める
asuta risuku wa michi wo shimesu     guuzen wa mi wo hisome ru
打上星號只為標示道路 偶然性潛藏此身軀

*アスタリスクはただ答える 命題は解決する
asuta risuku wa ta da kotae ru     meidai wa kaiketsu su ru
打上星號不過為了回答 命題便能解決了結


*アスタリスクは道を示す 必然は身を潜める
asuta risuku wa michi wo shimesu     hitsuzen wa mi wo hisome ru
打上星號只為標示道路 必然性潛藏此身軀

*アスタリスクはただ哀れむ 存在は否定される
asuta risuku wa ta da aware mu     sonzai wa hitei sa re ru
打上星號不過是憐憫著 存在被否定的事實

創作回應

追蹤 創作集

作者相關創作

相關創作

更多創作