主題

【翻譯】角卷綿芽-御伽の詩と永久なるミライ 歌詞中譯

吹雪翻譯 / 祭絲觀星中 | 2021-07-27 08:06:21 | 巴幣 3444 | 人氣 1323

御伽之詩與永久的未來
歌唱:角巻わため
作詞:おぐらあすか(Hifumi,inc.)
作曲:佐藤陽介(Hifumi,inc.)
編曲:佐高陵平(Hifumi,inc.)

小提琴:MariNa
吉他:三代(Hifumi,inc.)
貝斯:須長和広
鼓:MASUKE
錄製:石塚陽大(Hifumi,inc.)
混音:石塚陽大(Hifumi,inc.)
插圖:JIA
影片:こんぶ
角巻Production team

Special thanks:わためいと/watamates

歌詞翻譯:Arashi|特效字幕:安久


*御伽:夥伴/守夜人/仙境

とある世界の御伽の詩 聞かせましょう
這是某個世界的御伽之詩 請你聽聽看
どこかにあるという「ミライ」のお話
存在於某處與「未來」相關的故事

-そう、それは忘れていた夢や理想の果て-
-沒錯,那是曾被遺忘的夢與理想之終點-

この大きな世界でちっぽけな『僕』は
在這偌大的世界中「我」是如此渺小
止まない雨はないと信じきれなくて…
以致無法相信雨過天晴…
伸ばす手の向こう側見えたモノは
在伸長手的另一端所見之物
ずっと眩しすぎて目を逸らしていた
一直太過耀眼以致別開目光無法直視

気付かないままで
甚至全無意識

「ミライ」ってものは目映い程輝いたという
「未來」所稱之物是那麼熠熠生輝
誰にでも手に出来る素敵なお宝
不論是誰都能入手的絕妙寶藏

-あぁ、だけど何故か『僕』の手はまだ空のまま-
-啊啊,那又為什麼「我」的手依舊空空如也-

この大きな世界でカラッポな『僕』は
在這偌大的世界中「我」是如此空虛
行き場を見失って迷子のままで
如同無處可去的迷途之人
暗闇の向こう側見つけたのは
在漆黑的另一端所發見之物
きっと求めていたあの強い光
肯定是不斷追尋的那道強烈之光

掴みに行こう
上前把握住吧

ずっとずっとずっと弱くて
一直一直一直弱小的
臆病だった『僕』は
僅是膽怯的「我」
やっとやっとやっと気付いた
終於終於終於意識到
一歩踏み出そう いま
踏出這僅僅一步 就是現在

この大きな世界で足掻いていた僕は
在這偌大的世界中「我」是如此掙扎
それでも前を向いて 歩いてくんだ
儘管如此仍向前著 邁出步伐
伸ばす手の中には望んだ「ミライ」
在伸長的掌中握著期望的「未來」
やっと届いたんだ
終於傳達到了

僕らの未来はここから始まる
我們的未來現在才正要開始

--

挖他咩新原創曲!

關於內文的御伽一詞
因為感覺無論哪個解釋都能通(?)
所以就維持原詞了

--

創作回應

(๑˘• ¸•)˘〈影ヨ⁆
綿芽與羊群的互相陪伴是夥伴;羊群與綿芽的晚間實況相聚,就像守夜人;大家所築起的美好夜晚是仙境──御伽之感想。
2021-07-27 10:07:18
荷月晴(星詠者模式
WTM的新歌,讚
2021-07-27 10:13:31
嘴砲
不論是歌曲還是歌詞本身都u到不行
2021-07-27 11:03:01
帕恩
所以綿芽總是開台在深夜直到天明的理由阿~~ wtm挖魯苦拿疑餒(回想綿芽示範各種羊叫聲篇)
2021-07-27 11:09:42
WTM的聲線真的什麼都很適合啊 羊黨推起來
2021-07-28 20:05:49

相關創作

更多創作