前往
大廳
主題

Etoile 新妻八恵 (CV.長縄まりあ) 中文翻譯

ハレ | 2023-08-29 19:25:18 | 巴幣 3216 | 人氣 332


歌詞:

古ぼけた舞台(いた)に ほこりが舞う

在老舊的舞台上 塵埃飛舞著


爪先潰して 軋む音立てる 踊れバレリーナ
豪不吝惜的足尖 嘎吱作響 起舞吧芭蕾舞者


(Inside my mind, Inside your mind)


人のない客席 音のない歓声
空蕩的觀眾席 無聲的歡呼


時計が動き出す 幕よ 迫り上がれ
時間開始緩緩的前進 拉起布幕吧


ゆらり ゆらり 揺れている

緩緩地 緩緩地 搖曳著曼妙的身軀


月明かり 照らされて 光る汗 宝石の粒
被月光所照亮的汗水如同寶石一般


パ・ドゥ・シャ アン・ドゥ・トロワ 輝ける日まで
貓步 一、二、三  直到黎明到來前


吐く息は浅く 乱れる鼓動
淺淺地呼吸 動蕩不安的心跳


照明の裏に 数多の刹那と 影が潜んでる
舞台燈光的背後 潛藏無數的刹那與身影


声のない台詞は こころの調弦

無聲的台詞正是 內心的調弦


奏でる 琴線歌 生きていくレヴュー
演奏出的 心弦正是持續活著的演出


ひらり ひらり 舞う調べ
緩緩地 緩緩地 翩翩起舞著


夜明けまで あと少し 踏み込む足 願い込めて
直到黎明之前 還有一會 帶著願望邁出一步


パ・ドゥ・ブレ アン・ドゥ・トロワ

插秧步  一、二、三


いずれ来る終曲に 後悔がないように

終究會迎來的謝幕曲 不留下任何遺憾


選ばれず 消えた夢に 誇れるように
將沒被他人選上 消逝的夢想 引以為傲


(Inside my mind, Inside your mind, Sing for me)


ゆらり ゆらり 揺れている

緩緩地 緩緩地 搖曳著曼妙的身軀


月明かり 照らされて 光る汗 宝石の粒
被月光所照亮的汗水如同寶石一般


パ・ドゥ・シャ アン・ドゥ・トロワ
貓步 一、二、三


ひらり ひらり 舞う調べ

緩緩地 緩緩地  翩翩起舞著


少し あと少し 月夜の 願い込めて

稍微 再稍微一點 懷著月夜的願望


パ・ドゥ・ブレ アン・ドゥ・トロワ 輝ける日まで

插秧步 一、二、三 直到黎明到來為止


(Inside my mind, Inside your mind)


古ぼけた舞台(いた)に ほこりが舞う
在老舊的舞台上 塵埃飛舞著


爪先潰して 軋む音立てる 踊れバレリーナ
豪不吝惜的足尖 嘎吱作響 起舞吧芭蕾舞者


(Inside my mind, Inside your mind)


人のない客席 音のない歓声

空蕩的觀眾席 無聲的歡呼


時計が動き出す 幕よ 迫り上がれ
時間開始緩緩的前進 拉起布幕吧


ゆらり ゆらり 揺れている
緩緩地 緩緩地 搖曳著曼妙的身軀


月明かり 照らされて 光る汗 宝石の粒
被月光所照亮的汗水如同寶石一般


パ・ドゥ・シャ アン・ドゥ・トロワ 輝ける日まで
貓步 一、二、三  直到黎明到來前


吐く息は浅く 乱れる鼓動

淺淺地呼吸 動蕩不安的心跳


照明の裏に 数多の刹那と 影が潜んでる
舞台燈光的背後 潛藏無數的刹那與身影


声のない台詞は こころの調弦
無聲的台詞正是 內心的調弦


奏でる 琴線歌 生きていくレヴュー

演奏出的 心弦正是持續活著的演出


ひらり ひらり 舞う調べ
緩緩地 緩緩地 翩翩起舞著


夜明けまで あと少し 踏み込む足 願い込めて
直到黎明之前 還有一會 帶著願望邁出一步


パ・ドゥ・ブレ アン・ドゥ・トロワ
插秧步  一、二、三


いずれ来る終曲に 後悔がないように
終究會贏來的謝幕歌 不留下任何遺憾

選ばれず 消えた夢に 誇れるように
將沒被他人選上 消逝的夢想 引以為傲


(Inside my mind, Inside your mind, Sing for me)


ゆらり ゆらり 揺れている
緩緩地 緩緩地 搖曳著曼妙的身軀


月明かり 照らされて 光る汗 宝石の粒
被月光所照亮的汗水如同寶石一般


パ・ドゥ・シャ アン・ドゥ・トロワ
貓步 一、二、三


ひらり ひらり 舞う調べ

緩緩地 緩緩地  翩翩起舞著


少し あと少し 月夜の 願い込めて
稍微 再稍微一點 懷著月夜的願望


パ・ドゥ・ブレ アン・ドゥ・トロワ 輝ける日まで
插秧步 一、二、三 直到黎明到來為止


(Inside my mind, Inside your mind)


此為翻譯練習,目前我也仍還在日文學習的階段

主要目的為學習翻譯,以及供朋友參考部分地方可能有錯誤或有瑕疵,歡迎各位能給予指教~

若要拿取翻譯,請附上譯者名字與出處網址來源,請不要擅自修改翻譯,謝謝!

創作回應

更多創作