前往
大廳
主題 GNN投稿

藍井艾露「HELLO HELLO HELLO」與「心臓」單曲專題訪問翻譯

Dr.K | 2022-10-24 00:40:13 | 巴幣 1208 | 人氣 1252


藍井エイル「心臓」特集|ヨルシカ・n-bunaとの出会いで生まれた、新しい“「SAO」×藍井エイル”の形
藍井艾露「心臓」特集|ヨルシカ與n-buna相遇且創造出新的“「SAO」×藍井艾露”的形狀


小編前言:本文章是發售第二十二張單曲「HELLO HELLO HELLO」與第二十三張單曲心臓專題報導,若懂日文可直接點選連結網站直接觀看~翻譯整個專題是希望大家多認識藍井艾露這位歌手 若翻譯有些出入也請見諒!!

藍井エイルが1019日にニューシングル「心臓」をリリースした。
シングルの表題曲は「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ」の主題歌。これまでも10年にわたってタッグを組んできた「ソードアート・オンライン」シリーズの最新作を、藍井は魂のこもった音楽で彩る。主題歌の作詞および作編曲はヨルシカのn-buna。突き抜けるようなロックサウンドが印象的な楽曲には、「どこまでも飛んでいける」という未来への衝動が満ちている。
音楽ナタリーでは、n-bunaとの出会いで生まれた新しい“「SAO」×藍井エイル”の音楽について本人に話を聞いた。
取材・文 / 須藤輝撮影 / 山口真由子

藍井艾露1019日發布全新單曲「心臓」。
這首全新單曲也正是刀劍神域劇場版 -Progressive- 陰沉薄暮的詼諧曲的主題曲。藍井將在她過去已合作10年的刀劍神域系列的最新作上,綻放出刻劃著她靈魂般的音樂光彩。這一次的主題曲作詞以及作曲都是由ヨルシカn-buna製作。這首歌曲有著令人印象深刻的像是有穿透力般的搖滾音,讓人充滿一種未來不管距離有多遠我都一定飛的到的激昂。
在音楽ナタリー的採訪裡,我們將與n-buna相遇且創造出新的“「SAO」×藍井艾露”音樂的本人進行相關訪談。
取材・文 / 須藤輝撮影 / 山口真由子

これ、本当に藍井エイル?


這個,真的是藍井艾露

──今日はニューシングル「心臓」のインタビューになるのですが、8月リリースのシングル「HELLO HELLO HELLO」のお話も少しお聞きしたくて。

──雖然今天是要採訪關於新單曲「心臓」的部分,但是我也想聽聽看關於妳8月所發行的單曲「HELLO HELLO HELLO」的一些心得。


はい。ありがとうございます。

好的,謝謝你。


──表題曲「HELLO HELLO HELLO」はリラックスしたカントリーポップで、例えば力強さやスピード感といった従来の藍井さんの持ち味を封印した楽曲とも言えると思います。それも含め、さかのぼれば「FRAGMENT」(2019年4月発売の4thアルバム)あたりから藍井さんのボーカルスタイルがより多様化しているように感じるのですが、そうした変化は意図的なものですか?

──主打歌「HELLO HELLO HELLO」是一首輕鬆的鄉村流行樂,我認為這首歌呢,像是它的力量感以及速度感都有一種封印了原本傳統藍井小姐帶給人的感覺。包含這次,我覺得藍井小姐的歌唱風格從「FRAGMENT」(2019年4月發售的第4張專輯)開始變得多樣化,這種變化是故意的嗎?


いろんな作家さんにいろんな楽曲をお願いしているぶん、楽曲の幅も広がって、その振れ幅に自分の歌い方も対応させないとうまく歯車が噛み合わないんですよね。なので、曲によってはデモを何回も録って、そのたびに歌い方を変えながら方向性を決めて、そのうえで本チャンのレコーディングに臨んでいて。だいたい最初のデモには“いつもの藍井エイル”感が残っているんですけど、だんだんそこから外れていって、本チャンに至る頃には「ここまで来てしまっていいのだろうか?」ぐらいになるので、あとはスタッフさんからの許可を待つという(笑)。

拜託了許多的作詞以及作曲人,創造出了許多的不同曲風的樂曲,但如果自己的唱歌方法無法將其對應的話,就會像是齒輪以及齒輪之間無法很完美的咬合一樣。因此根據歌曲的不同,會在錄音時錄製好幾次,每一次錄製時都會改變其唱法直到確定方向後,再為這首歌進行最後的錄音。在最初錄製時雖然都會有一種最初的藍井還存在的感覺,每經過一次錄音都有一種越離越遠的感覺,直到正式錄音時會有一種「離到這麼遠真的好嗎?」的感覺,但之後只要等工作人員的許可就好(笑)。


──楽曲に沿ったアプローチを探っているうちに、結果的に変わっていったと。

──隨著找歌曲的配合方法的途中,結果而言改變了自身風格。


HELLO HELLO HELLO」もそんな感じでやっていて。明らかにロックではないので、最初のデモから柔らかいイメージで歌っていたんですけど、スタッフさんから「それをぶりっ子っぽく歌ったらどうなる?」と言われて、やってみたらけっこうハマったんですよ。タイアップ的にも、つまり「カッコウの許嫁」というラブコメアニメのエンディングテーマとしてもかわいらしい歌い方のほうが合うだろうから、そっちに全振りした感じですね。でも、気を抜くとすぐいつもの藍井エイルに戻っちゃうので、そこはかなり気を付けました。

「HELLO HELLO HELLO」也是用相同的感覺去試看看的。並非很鮮明的搖滾樂,雖然從最初錄音時使用印象較為柔軟的唱法,但是工作人員說「要不要試著用裝可愛的方式去唱看看? 」,嘗試過一次之後,我就很喜歡這種風格。且我認為在搭配的動畫「杜鵑婚約」裡的片尾曲風格較適合用可愛的歌聲,因此我認為我能夠專注於這個曲風。但如果不小心放鬆的話就會回到原本那個藍井艾露,因此對此我非常的小心。

──ちょうど昨日から「HELLO HELLO HELLO」の先行配信が始まっていますが(※取材は7月下旬に実施)、もうファンの声などは届いています?

──剛好從昨天開始是「HELLO HELLO HELLO」的先行發布(※取材從7月下半實施)、已經有收到粉絲們的聲音了嗎?


「今までの歌い方と全然違っていて、かわいい」と言ってくれる方が多くて。あと、ファンの皆さん以外の方からは「これ、本当に藍井エイル?」といった声もちらほら。

許多粉絲說「跟到至今的唱法完全不同,好可愛」。此外,除了粉絲以外的人也有「欸?這個真的是藍井艾露嗎? 」的聲音出現。


──してやったりでは?

──這不就妳做的嗎?


ちょっとニヤッとしました(笑)。ただ、藍井エイルは路線変更して、これからもこういう歌い方がメインになると受け取っている方もいらっしゃって。それに関しては「いや、今回だけだよ!」と思いつつ。

稍微偷笑了一下()。有人則認為這只是藍井艾露改變了她的唱法,以後都會用這種風格去唱吧。對此,我想說「不,就只有這一次哦! 」。


──そういう反応があるというのは、藍井さんのスタイルが認知されていることの証左でもありますよね。いつもと違うから、皆さんびっくりする。

──會有這種反應是藍井小姐的風格被大家認可的證明,不是嗎?因為跟平常不一樣,所以大家才會感到驚訝。


うんうん。その皆さんのびっくりがうれしかったですね。

嗯嗯。對於讓大家驚訝這件事,我很開心。


──カップリング曲の「CaCO」も、かつてないぐらい優しいバラードで。

──附錄曲的「CaCO」,也是前所未有的輕柔民謠。


このシングルに収録された3曲は、すべて恋愛にまつわる曲になっていて。1曲目の「HELLO HELLO HELLO」は「カッコウの許嫁」を意識して、2曲目の「Resonance」はスマートフォン向けゲーム「放置少女」の5周年記念テーマソングなんですけど、こちらは大切な人を思いながら孤独を乗り越え強くなっていく女の子のことを歌っているんです。で、3曲目の「CaCO」は前向きな失恋ソングというテーマで詞を書いたので、3曲とも主人公は恋する女の子なんですよ。

這個單曲所收錄的三首歌,都是跟戀愛有關的。第一首的「HELLO HELLO HELLO」是以動畫「杜鵑婚約」為主題意識的歌、第二首的「Resonance」雖然是手機遊戲「放置少女」五週年紀念的主題曲,但講述一個女孩想著自己最愛的人並在克服孤獨同時也變得更強。然後第三首「CaCO」則是一首鼓勵人向前的失戀歌曲,所以三首歌的主角都是跟戀愛有關的女生。


──藍井さんは過去にも「虹の音」(2014年1月発売の6thシングル表題曲)のような恋愛バラードも歌ってきましたが、「CaCO」はより体温を感じます。

──藍井小姐過去也唱過像「虹の音」(2014年1月發售的第6張單曲主題曲)這類型的戀愛歌曲,但「CaCO」更讓人感覺溫暖。


「虹の音」よりも距離が近いというか親密な歌にしたかったので、声を張り上げることなく、優しく。大人の女性というよりは、まだ成長途中の女の子の恋をイメージして、失恋がモチーフだけどずっと笑顔で歌っていた感じですね。

我認為這首比「虹の音」給人的感覺距離更近,更為親密,因為歌聲更為輕柔。給人一種並非成年女性的愛,而是還在成長的女孩所遇到愛情的印象。雖然主題是失戀,但可以感受到一直用微笑唱著這首歌。
今までの「SAO」×藍井エイルとは違った形を提示できた

能夠提示到至今的「SAO」×藍井エイル與先前不同的地方。


──そんな「HELLO HELLOHELLO」に負けず劣らず、ニューシングルの「心臓」でも変化が見られます。表題曲は「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ」の主題歌で、作詞・作曲・編曲はヨルシカのn-bunaさんですが、初めて作家クレジットを見たとき「そう来たか」「どんな曲になるんだろう?」と思いました。

──從新單曲「心臓」也可以發現風格的變化,並且沒有感受到輸給HELLO HELLO HELLO又或者還要差感覺。主題曲是刀劍神域劇場版 -Progressive-陰沉薄暮的詼諧曲」的主題曲,作詞、作曲、編曲都是ヨルシカ的n-buna所作。當我第一次遇到他時只想著「原來如此」「會作出怎樣風格的曲子呢?」


n-bunaさんにお願いするというのは藍井チームの発案で、私はレコーディングのときに初めてお会いしたんですけど、普段からヨルシカの音源をスマホに入れてよく聴いていますし、ライブも拝見しているのですごくうれしいコラボでした。

拜託n-buna作詞、作曲等是藍井團隊的發案,我第一次與n-buna見面則是在錄音的時候,平常都在手機上聽著ヨルシカ的音樂,也看過他們演場會,因此非常開心能夠與他合作。

──「SAO」シリーズの楽曲には、電子音もしくはストリングスとバンドサウンドのコンビネーションみたいな定石があったように思いますが、「心臓」はそこを外してきましたね。

──我原本認為「SAO」系列的樂曲是,電子音或者弦樂以及和樂隊為主的曲風,但是「心臓」卻在這個規格外。


そうなんです。n-bunaさん的には、あえてアニメの主題歌ではない感じに聞こえさせたい意図があったみたいで。ストリングスもないし、ハモもほとんどないし、トラック数自体もかなり少なめの、すごくシンプルな構成になっていますね。なので、今までの「SAO」と藍井エイルのかけ算とはまた違った形を提示できたんじゃないかなと思います。

是的。似乎是n-buna故意讓它聽起來不向是動畫的主題曲。沒有弦樂,也很少的和樂,磁軌數也很少,是一個簡單構成的歌曲。因此,我認為我能夠呈現一種不同於先前“SAO”和藍井艾露的形式。
──ミニマルなピアノを軸にした、端正なロックナンバーですね。

──是一首以簡約鋼琴為主軸,彈出充滿簡約感的搖滾曲子呢。


あのピアノを弾いているのはエイルバンドのバンマスの重永(亮介)さんなんですけど、「延々と同じフレーズを繰り返してて頭おかしくなる」「どこを弾いてるのかわからん」と言っていました(笑)。私としては、音数が少ないぶん歌がすごく目立つので、ボーカル録りはけっこう大変でしたね。特に、「心臓」はほぼAメロとサビの繰り返しになっているんですけど、そのAメロをいつもより脱力して、でもフックになる部分ははっきり発音しなければいけないという絶妙な難しさがあって。

雖然彈奏鋼琴的是エイル樂團的團長重永(亮介),但一直說著「一次又一次彈著一樣的樂句,腦袋都要變的奇怪了」「到底哪裡要彈奏,我不知道」(笑)。對我來說因為音的數量很少,因此人生會特別突出,所以在錄製的時候非常辛苦。特別是「心臓」主要都是A旋律以及合唱的部分一直重覆,但A旋律比平時弱,但我必須清楚地發出副歌的聲音,這是一個絕妙的難度。


──フックというのは、具体的には?

──那個副歌的部分,具體而言是什麼?


例えば歌の最初、「どうにか」の「ど」がちゃんと「ど」に聞こえていないと、歌がだらだらっと流れちゃうんですよ。子音だけじゃなくて、2行目の「飽きそうな」の「あ」とかもある程度アタックを付けなきゃいけないんだけど、アタックが強すぎるとこの曲のムードが損なわれてしまうし……そういう細かいさじ加減がすごく難しくて。逆にフックを意識しすぎると、今度はカクカクした歌になってしまったり。

例如說歌曲的最初、「どうにか」的「ど」沒有好好地將「ど」給發出聲音的話,歌曲就會產生一種冗張不簡潔的感覺。不只是輔音,第二行的「飽きそうな」的「あ」需要出一定程度的力量將它唱出,但力道也不能太大導致這首歌的氛圍被破壞。相反的太注重在副歌上,會得到一首不上不下的歌曲。


──なるほど。

──原來如此。


私は普段からボーカルシートにいろいろ書き込むタイプで、「心臓」に関してはフックとなるポイントに丸印を付けていったんですけど、いつの間にか丸印だらけになっていましたね。しかも「ここは強く」「ここはほどほどに」みたいな強弱とかも丸の大きさで表していたので、微妙に丸のサイズが違ったりする、私にしかわからない独自のボーカルシートができあがりました(笑)。

我平常是會在樂譜上寫下各種東西的類型,關於「心臓」這首歌副歌的部分雖然也有畫圈圈,但在不知不覺中已經將上面畫了很多的圈圈。另外,圓圈大小還有表示強弱的意思,像是「這裡要強一點」「這裡要中等」等,因圓圈大小有著微妙的不同,導致我創造了一個只有我自己能夠理解的樂譜(笑)。

サウジアラビアで気絶しそうになりました

在沙烏地阿拉伯熱到快暈倒

──レコーディングでは、n-bunaさんがディレクションを?

──在錄製的時候是由n-buna來執導的嗎?


はい。基本的に藍井チームは曲を書いてくださった作家さんにディレクションしてもらうので。「心臓」のデモも3回は録っていて、録るたびに歌い方も変わっていったんですけど、デモの時点ではAメロの「飽きそうなくらい」あたりからけっこうロックなボーカルになっていたんです。でも、n-bunaさん的には「まだ落ち着いてもらっていいですか?」という感じだったので、本チャンでさらに歌い方が変わりましたね。私としても、n-bunaさんから素敵な曲を託されたので、しっかりと向き合わなきゃいけないと思いながら歌っていたら、自分の歌に納得できなくなっちゃって。「もう1回いいですか?」と何テイクも録りました。

是的,基本上藍井組負責寫曲的作家也會負責來負責來錄製。光是「心臟」的樣板就錄製了三遍,每次收錄所用的演唱方法都不同,在錄製樣板的過程中,從A段歌詞「快厭倦了」這句開始大多都是偏向搖滾的曲風。但n-buna卻希望以一種「可以先維持平穩的感覺嗎」來錄製A段。但正式錄製時卻又改了另一種演唱方法。除了n-buna的要求之外,對我而言,因為這首歌是從n-buna接下的,多了一層要好好演唱好的責任感。這也讓我在演唱的過程中,有些迷失了屬於我自己的演唱風格。因此也不斷的向n-buna要求要重新在錄一次。


──では、わりと難航した?

──所以整體過程算有點難產?

いや、REC自体は早く終わったんですよ。さっきも言ったように「心臓」はシンプルな構成で、ハモもサビの1、3、4行目しかないので。ただ、シンプルであるがゆえにごまかしが一切効かなくて、まずメインがしっかり録れていないと話にならない。そのうえで、ハモが全部シングルなので、メインのブレス位置とかニュアンスの付け方にぴったり合わせないとすぐ不協和音になってしまうというか、ちょっとでもズレたら台無しになるんですよ。なのでかなり慎重に、メインの歌を聴き直しながらハモを付けていきましたね。

也不算。整體的錄製滿前期就完成了。但就如前面所說「心臟」的歌曲構成相當的簡單,不論是合音還是副歌也只有在第一、三、四行的歌詞有。但也正因為構成簡單,在錄製上一點小錯誤就會被放大造成沒辦法輕易的蒙混過去。所以如果不從歌曲主體開始錄製,那一切都無從開始。而且,因為和音都是單人的,如果跟歌曲主體的吸氣位置還有語調沒有完美貼合,就會馬上被發現有不合諧音的出現。簡單來講就是一走音就全毀了。因此整首歌的合音都是在這種反覆對照主歌的嚴謹作法中完成的。

──コントロールされた、しかしナチュラルなボーカルだと思って聴いていたのですが、その裏にめちゃくちゃ緻密な作業が……。

──沒想到在歌曲的背後有著如此細緻的作業。初次聽得時候只覺得有點受到控制但還是可以感受到歌手特色的歌聲。


ありましたね。いろんな作家さんの曲を歌うようになってからパワーで押すばかりじゃなくなったんですけど、パワーで押さない曲であればあるほど、私にとっては難しさが増すんですよ。一方で最近、実はちっちゃい声のほうがニュアンスを付けやすいということにも気が付いて。大きな声だとマイクを通したときにニュアンスが削られちゃうことがあるんですけど、ちっちゃい声だと、プラスに作用するリップノイズとかもしっかり残るんですよ。

的確是這樣呢!在唱過許多不同作曲家的歌之後體會到不能每首歌都靠蠻力拼過去了。越是不能越蠻力唱的歌,對我來說的演唱難度就越高。另一方面,我逐漸發現,用不大的音量唱歌反而可以更輕易地給出歌曲的抑揚。因為大音量再經過麥克風的時候反而會被設備抵銷掉一些抑揚。而用小音量反而是讓抑揚被放大,甚至閉脣音都可以很好的被設備抓到。


──「心臓」のボーカルも、力強さというよりはさわやかさに振った感じですよね。

──「心臟」的演唱中,給人的感覺更多的是清爽的感覺而不是富有力量的感覺呢


もう、ポカリスエットぐらいさわやかに(笑)。歌詞に「今翔んで」「まだ僕ら飛べそうだ」とあるように、映画の内容的にも「飛ぶ」というのがキーワードだと私は思っているので、青空や湿り気のない風をイメージしながら歌いました。あと、個人的には「1人で歩いていた それで良かった筈なのに いつしか二つになったこの音で」という歌詞が好きで。この「音」は足音なのか心音なのか、わからないけど、2人だから進んでいける、飛んでいけるという前向きな気持ちにさせてくれますね。

那種感覺就跟寶礦力水德一樣清爽呢(笑)。就如歌詞中「現在正展翅飛翔」「感覺我們還能繼續飛行」所表現的,在電影中也有出現「飛翔」的這個關鍵概念。所以我正是將這種在藍天下迎著乾爽的涼風的感覺帶入歌曲意境中。還有,我個人十分喜歡這句「縱使一人獨行便已足夠,但曾幾何時的回音卻變成雙人並行」。這裡的回音是指腳步聲還是指心跳聲,我雖然無法得知。但可以給人一種,正是因為兩人在才得以前進、向前飛越的這種正向情感。


──ちなみに、n-bunaさんとはディレクション以外でも何かお話しされました?

──題外話,跟n-buna有在除了錄製現場外聊過天嗎?


最初に、サウジアラビアの話をしまして。

我們第一次的對話內容,其實是跟沙烏地阿拉伯有關。


──初対面で?

──第一次對話的內容也太有趣了吧!


そう(笑)。私は5月にサウジアラビアでライブをしたんですけど、n-bunaさんが「サウジどうでした?」と話を振ってくださったんです。とりあえず気温が日中は47℃、夜間でも37℃あるので昼間に外を出歩いていると変わった人扱いされるとは聞いていたんですけど、湿度も高くて。ライブは夜、野外ステージでやることになっていて、リハーサルも陽が落ちてから始めたところ、床が濡れて滑るぐらいの湿気があったので「本番は大丈夫かな?」と。

沒錯(笑)。五月份的時候我正好在沙烏地阿拉伯開演唱會,正是n-buna他向我問了「沙烏地阿拉伯如何阿?」這句話。總之,那裏的氣溫因為白天高達47度,晚間也有37度的,所以有聽說基本上白天在外面亂跑的人都會被認為是怪人。不只如此,濕度也很高。所以演唱會是選擇在露天的夜晚舉行。連排練都是在太陽下山後才開始。而且濕氣高到地板都是濕滑的,還讓我覺得「正式上場時真的沒問題嗎?」


──大丈夫でした?

──真的沒問題嗎?


湿度はいくらか下がったんですけど、気温は高いままで。ライブの終盤にLEDじゃないスポットライトを浴びたとき、暑すぎて気絶しそうになりました……という話をn-bunaさんに聞いてもらいました(笑)。

即使濕度再怎樣低,但氣溫還是沒怎麼變。甚至在演唱會尾聲時,被不是LED光源的spot light照到當下,真的熱到快暈倒了。與n-buna的對話大致上就是以上(笑)

自分で自分を洗脳して、いつも自分と戦っていました

自己對自己洗腦,並無時無刻都在跟自己對抗

──カップリング1曲目の「EVIL」は作詞が唐沢美帆さんで、作編曲は先ほどもお名前が出た重永亮介さんですね。

──收錄取的第一首「EVIL」作詞是由唐沢美帆小姐來擔當,而作曲則是由方才有提到姓名的重永亮介先生來負責的呢。


重永さんは、楽曲制作でも2ndシングルの「AURORA」(2012年9月発売)からお世話になっている“いつメン”ですね。

重永先生是從第二首單曲「AURORA」(2012年9月發售)時便受到他照顧的老面孔呢!


──「EVIL」も、楽器編成としては「心臓」にバイオリンを加えた程度のシンプルなバンドサウンドで。ただ「心臓」より粘り気があるというか、メロディのクセが強い。

──在樂器組成上,除了「EVIL」外,「心臟」也一樣是加入了小提琴的簡單樂團組成。但比起「心臟」來說多了一種毒性,旋律的洗腦感很強。


うんうん。クセもパンチもある、重永節が発揮された楽曲でありつつ、いつもよりハモもトラック数も少ないんですよ。「心臓」もそうだったので、重永さんに「最近はハモとか楽器とか、盛り盛りにしないものなの?」と聞いたら「みんな、盛り盛りに疲れたんよ」と言っていて(笑)。

沒錯沒錯。除了洗腦感以及節奏的重擊,在保持著重永特色的同時,又比以往少了些合音以及音軌。「心臟」也是如此,所以還特別跑去問了重永先生「最近的歌比起怎麼跟以前不一樣沒有加入滿滿的合音跟樂器種類呢」? 就被說「大家都聽這種加好加滿的歌曲都聽到疲乏了」了 (笑)


──疲れましたか(笑)。

──原來是聽累了阿(笑)


重永さんといったらストリングスをバチバチのガチガチに盛るイメージがあったんですけど、この10年でお互いに変化しているんだなと。あんなに盛り盛り男だった重永さんから「疲れた」という言葉を聞くという未来は、想像できませんでしたね。

說到重永先生,以往給人的印象就是想到那敘事力滿點的歌曲。但在這十年來,不論是我還是他都有逐漸在改變。沒想到會從喜歡塞好塞滿的重永先生口中聽到「音樂審美疲乏了」這句話。真的是以前完全不曾想像的畫面呢。


──作詞の唐沢さんとは何かお話をされたんですか。

──另外有跟作詞的唐澤小姐說到話過嗎?


残念ながら直接はお会いできなかったんですけど、イベントとかでご一緒するたびに拝ませてもらっています。美しすぎて、いつも「どうしたら唐沢さんみたいになれるんだろう?」と考えちゃいますね。

很可惜的是沒有直接跟本人聊天的機會。不過在一同出席活動時曾見過一面。真的十分的漂亮。在那之後常常不自覺的開始想著「到底要怎樣才能變得像唐澤小姐那樣呢」。


──藍井さんサイドから歌詞のオーダーを出したりは?

──藍井小姐有曾經向她提出過關於歌詞的要求嗎?


あ、オーダーに関しては、この曲では「SAO」のキリトとアスナ以外の登場人物にフォーカスしたくて。唐沢さんには、今回の劇場版のオリジナルキャラクターであるミトをテーマにした歌詞をお願いしました。

說道提出要求這件事,這首歌其實是想專注在「SAO」除了桐人跟亞絲娜以外的腳色。所以有特別向唐澤小姐表示,想以動畫原創腳色米特作為主題來寫歌詞。


──そうだったんですね。僕にはその視点はまったくなかったので、藍井さんの内面的な戦いを描いた歌詞なのかなと思っていました。

──原來是這樣啊。我完全沒有想過這個視角呢,一直以為是描寫藍井小姐跟自己戰鬥的歌詞呢。


ああー。どういう受け取り方をしてもらってもうれしいですし、そういうふうにも見せてくれる唐沢さん、さすがすぎる。でも実際、過去の自分、具体的には活動休止前の自分はまさにこんな感じでしたね。歌詞の冒頭にもあるように、本当に「一人だけで 生きていける」と信じていましたし、自分で自分を洗脳して、いつも自分と戦っていました。

原來如此。不論是怎樣的觀點我都覺得很棒。把以米特為主體的要求寫成像您所感受到的的唐澤小姐真的是太厲害了。但實際上,過往的自己,具體來說是暫停活動前的自己正是有這樣的感覺。當時我所相信的就正如同歌詞的開頭「就算只有一個人有能繼續活下去」。就像是洗腦自己,無時無刻不在與自己戰鬥。


──「私はこんなもんじゃない」「もっとできる」みたいな?

──比如像是「我才不只這樣」「還能做到更多」這種感覺?


そうそう。自分のことを天才だと無理やり思い込んで、天才であろうとすることから逃れられないように、自分で逃げ道をどんどんふさいで一直線にしていくみたいな。そういうことをずっとやっていたから、苦しくなっちゃったんでしょうね。休み方もわからなかったので、休みをもらっても持て余すだけだし、休んでいることが罪な気がしてジムで体を動かしたりして。結局「あのとき休まなければ、今こういうことができたかもしれない」と後悔するのが怖いから、休めない。そんな、スポ根を極めし者みたいになっていましたね。

沒錯。經常不自覺的把自己當成是天才,也為了不讓自己從天才這條路上脫離,所以漸漸的將自已的退路一條一條的堵了起了最終變成了一條單行道。也正是因為一直對自己做這種事情,才會讓自己變得如此痛苦。除了找不到喘口氣的方法,就算獲得了休息的時間,最終也是在健身房運動把難得的假日浪費掉了。也因為很怕之後會出現「如果當時沒有休假,說不定現在就不一樣了」的念頭,導致不敢休息。也就這樣變成了一個工作狂人了。


──過剰にストイックだった。

──對自己太苛刻了呢


過剰でしたね。体重の管理もできなくなって、どんどん痩せていっちゃったり。明らかによくない戦い方をしていたんだけど、そのときの自分と「EVIL」の歌詞はすごく重なります。

真的太苛刻了呢。在體重的控管上也漸漸失衡,變得越來越瘦。完全就是往不正常的方向發展了。所以才說那個時候自己的狀態跟「EVIL」的歌詞內容很吻合。
こんな強いメロディはもう二度と歌えないんじゃないか

能演唱如此厲害旋律的機會,說不定這次就是最後一次了。


──以前、藍井さんがカノエラナさんと対談したとき、オフの日は何をしているのかお聞きしたところ「ゲーム以外のことはしていない」とおっしゃっていて(参照:カノエラナ「盾と矛」カノエラナ×藍井エイル対談)。

──以前曾在與藍井小姐與KanoeRana訪談時,詢問過休息日會如何度過的問題。而那時您的回答是除了遊戲以外沒有其他選擇」(參考カノエラナ「盾と矛」カノエラナ×藍井エイル対談)。


はいはい(笑)。もう、今は好きなことしかしていないので。

沒錯沒錯 (笑) 。 現在就只會做自己喜歡的事情而已。


──活動休止前は考えられなかったことですね。

──在活動休止前是完全不曾想過的事情呢。


そうですね。活動休止中は“人間として活動すること”を目標にしていたんですけど、最初の半年ぐらいは自分は何が好きか、何がしたいかわからなかったので、その時期は地獄でした。何もしないのもつらいし、何もしていないから焦るし、私だけ取り残されているように思えて。でも、1人で青森とか沖縄の無人島に行ってみたりして、ちょっとずつ元気になってきたときに「ヨガで体を整えて歌につなげていこう」とか、肉体的な健康から取り戻していく感じになりましたね。

真的。活動休止中給自己的目標是「活的像一個正常人」。最一開始的半年,因為完全不知道自己喜歡甚麼,想做甚麼。真的是一場惡夢呢。因為甚麼都沒有而感到痛苦,甚麼都不做而感到焦慮。就像是被孤立了的感覺。但在一個人跑去青森或是沖繩的一些無人島旅遊,恢復了一些元氣後開始想著,「通過瑜珈來維持體態,回復成可以繼續演唱的狀態。」從身體健康開始逐步回復的想法。


──あ、僕もヨガを7、8年やっていた時期があって……。

──阿,我也曾經有維持了7、8年做瑜珈的時期呢。


すごい! ガチ勢だ。

好厲害!原是瑜珈愛好者


──ヨガはいいですね。まさに肉体的な変化も実感できて。

──瑜珈很對吧。可以切身感受到身體的變化呢。


いいですよね。でも、いろんなヨガがある中で、ハンモックヨガはちょっと自分には合いませんでした。最後にハンモックにくるまらなきゃいけない時間があるんですけど、私は閉所恐怖症なのか、くるまったらパニックになって「出して! 出して!」みたいな(笑)。

真的! 但在眾多瑜珈種類裡,空中瑜珈算是不太適合我的種類。因為最後一個動作要求要包在吊帶裡一段時間。不知道是因為我有幽閉恐懼症還是其他問題,只要被捲在吊帶哩,就會不斷掙扎著「放我出去!放我出去!」(笑)


──ハンモックヨガ、ちょっと楽しそうですね。僕がやっていたのはアシュタンガヨガという、わりとハードコアなヨガで。

──空中瑜珈阿,好像很有趣欸。我之前做的是一種叫八肢瑜珈的種類。算是比較硬派的瑜珈種類。


はいはい。あれは、私には無理です。あんなポーズをしながら普通に呼吸をするなんて。

原來是那種。那種的我做不來呢。要在那種姿勢下保持普通的呼吸真的太難了。


──「なんでそのポーズしようと思った?」みたいなのばっかりですよね。でも、ポーズよりも呼吸がメインというか、呼吸をしながらポージングしないと意味がない。

──會一直產生「為甚麼要做這個動作阿」的念頭對吧。但比起動作,專注於呼吸節奏才是要點。如果不保持呼吸節奏來維持動作,就失去意義了。


そうなんですよね。めちゃくちゃ苦しいんですけど、ヨガをやると呼吸に意識が向くので、意外とライブのときに役立って。例えば緊張して呼吸が速くなっているときに「あ、待って。ちゃんと呼吸してる?」と自分を客観的に見られたりするので、精神的に鍛えられたかもしれません。もちろん身体的にも、私はボイトレの先生に「頭のてっぺんを糸で吊るされてるような感覚で歌うのよ」と言われ続けていたんですけど、ヨガをやったことでようやくその感覚がわかるようになったんですよ。

果然是這樣阿。雖然過程很辛苦,但做瑜珈就是要將注意力集中在呼吸節奏上。而這也意外的可以用在演唱會中呢。比如在因為緊張導致的呼吸急促時,可以用「欸,等等。我有確實的在保持呼吸嗎?」這樣相對客觀的狀態來審視自己。可能是練瑜珈的同時也一起鍛鍊了自己的精神了吧,當然身體也是。之前一直被聲樂老師說,「要用一種像是頭頂被繩子綁住吊起來的方式唱歌」,但直到開始做瑜珈之後,才真正體會到這句話的意思。


──それと並行して、活動休止中からゲームもやっていたんですか?

──活動休止中,除了瑜珈遊戲也有繼續打嗎?

はい。弟と一緒にゲーミングPCを買いに行きまして。でも、ゲームで会う友達に「今日も休みなの? もうニートじゃん」とか言われて「うるさいわ!」みたいな(笑)。実際、友達はみんな働いているから、私が朝起きてからゲームをやり始めても誰もいないんです。それだけが悲しかったな。

沒錯! 跟弟弟一起買了遊戲用PC。不過也經常被在遊戲上認識的朋友說「欸
?今天也休假嗎? 已經變尼特了吧」。當下真的很想回他們「煩死了」(笑)。不過因為朋友們平日都在工作,我一早起來打開遊戲結果都沒人在線上。會覺得有點難過。

──やや話が逸れましたが、表題の「心臓」のボーカルがさわやかだったのに対して、「EVIL」のそれは情熱的で、ある種の泥臭さもありますね。

──讓我們回到主題上,與主打歌「心臟」的歌聲整體以偏向乾淨爽快方式呈現做對比,「EVIL」則是以給人一種熱情中帶著一種腥臭味的感覺。


泥臭くて、ちょっと邪悪さもあって。楽曲自体にも重永さんらしい歌謡曲感があるというか、特に最初の「一人だけで 生きていける」のメロディが私は大好きで。「こんな強いメロディはもう二度と歌えないんじゃないか」と思ったので、ひさしぶりに藍井エイルらしい歌い方で歌ったんですけど、すごく疲れましたね。声量に頼り切った状態で歌っていたので、ちょっと喉がおかしくなりそうな瞬間もあって、「あ、やっぱりこれ間違ってるんだ」と気付いたり。「EVIL」はけっこうギリギリのラインを攻めているんですけど、ほかのやり方があったかもなと実は思っていて。今までの藍井エイルとは体の使い方も発声法も変えているとはいえ、けっこう“ロック歌い”をしちゃったんですよ。

帶有腥臭味還有一些邪惡感。歌曲本身就是富有重永先生特色的曲風,特別是開頭的「就算只有一人,也能獨自生存下去」這段旋律我特別喜歡。讓我產生一種「或許是最後一次能遇到如此厲害旋律了」的感覺。用上了很久沒出場的藍井特色唱腔,真的很累呢。完全靠著聲量來演唱的這種方法,時不時會讓喉嚨覺得不太舒服。也讓我感覺到「果然這個方法不太好呢」。「EVIL」雖然是用在極限邊緣演唱的方法表現的,但自己也有感受到或許有其他演唱方法可以表現。跟以往的藍井艾露的演唱法不同,換了一種更偏向搖滾的唱法。


──ロック歌いですか。

──更搖滾的唱法是嗎?


ボイトレの先生に「ロック歌いはダメ」とずっと言われていたんですけど、それでも勢いを付けたい部分でついやってしまって。もちろん現時点では「EVIL」のボーカルに納得しているんです。でも、今後はロック歌いじゃないやり方で、ロックに聞こえる歌い方を身に付ける必要がある。自分の喉を守るためにも。そういう、新しい目標ができた曲でもあります。

雖然聲樂老師一直強調「搖滾唱法不好」,但一唱到高潮還是會不自覺的用出來。目前來說對於「EVIL」中呈現出的歌聲算是滿意。但日後還是會嘗試一些不用搖滾唱法也能讓聽者感受到搖滾氣息的方法。不僅僅是保護自己的喉嚨,也是對自己設下一個新的目標。

イントロから「サウジだ! カッコいい!」と思った

從前奏開始我想這是「沙地阿拉伯風!帥呆了!」


──カップリング2曲目の「Dance with me」はエキゾチックなダンスナンバーですが、僕はこの曲に一番驚かされました。

──附錄曲第二首歌曲是「Dance with me」這是一首異國情調的舞曲,但最讓我驚訝的是這首歌。


これは、「今この場で歌ってください」と言われても歌えない(笑)。準備が必要です。

這個嘛「現在要我唱這首歌」也唱不出來(笑)。準備是必須要的。


──楽曲はLEONAIRのメンバーが手がけていて、作詞がH14さん、作曲がDJ Mass MAD Izm*さんで、編曲はLEONAIR名義となっていますね。

──樂曲由LEONAIR的成員親自寫作,作詞是H14老師,作曲是DJ Mass MAD Izm*老師,編曲是LEONAIR名義


DJ Massさんは「シューゲイザー」(2015年10月発売の11thシングル表題曲)のアレンジでお世話になったのでおひさしぶりだったんですけど、それ以外の方ははじめましてでした。カップリング曲をどうするか藍井チームで相談していたとき、さっき話したサウジアラビアのライブでダンス曲がすごく盛り上がったという話題になって。もともと藍井エイルにはダンス曲が少なかったので、今回またチャレンジしても面白いんじゃないかと作っていただいたら、とんでもなく難しい曲ができてしまったという。

DJ Mass老師由於是「シューゲイザー」(2015年10月發售的11張單曲的主打歌)承蒙關照隔了好久,然後再次有機會合作就開始討論。當開始討論附錄曲的時候,剛才談到的沙地阿拉伯的Live舞曲非常熱烈,可以成為了話題。 原本藍井艾露的舞曲就很少,這次再挑戰也很有意思,所以就做了一首很難的曲子。


──近年の藍井さんは「アンリアル トリップ」(2020年8月発売の18thシングル「I will…」カップリング曲)でもトロピカルハウスをやっていてとても新鮮だったのですが、さらに上書きされた感があります。

—近年來的藍井小姐在《アンリアトリップ》(2020年8月發售的第18張單曲《I will…》的附錄曲)但是做Tropical House是非常令人耳目一新的、像是在改寫的感覺。


ありがとうございます。サウジアラビアでいろいろと影響を受けたので、ちょっと中東風なダンス曲に……。

非常感謝。 因為在沙烏地阿拉伯受到了各種各樣的影響,所以有點中東風格的舞曲……。


──ああ、この曲に漂うエキゾチシズムは中東由来だったんですね。

──嗯嗯、這首曲子中飄蕩的異國情調是來自中東的。


私は勝手にそう捉えています。サウジアラビアで通訳さんとお友達になって、サウジの音楽をいろいろ聴かせてもらったんですよ。で、初めて「Dance with me」を聴いたとき、イントロから「サウジだ! カッコいい!」と思って。だからすぐ気に入ったんですけど、歌うのはめちゃめちゃ大変でした。まず、特に英語の歌詞は「この音数に対して、どうやったらこの文字数が収まるの?」という状態で。しかもハモも大量にあったので「やばいやばいやばい!」と慌てましたね。

我就是這麼認為的。在沙烏地阿拉伯和翻譯成為了朋友,讓我聽了很多沙烏地的音樂。第一次聽「Dance with me」的時候,從前奏「沙烏地!帥呆了!」 這樣想著。所以很快就喜歡上了,但是唱歌太辛苦了。 首先特別是英語的歌詞是「相對於這個音數,怎樣才能容納這個字數呢?」 這樣的狀態。 而且像是有大量的海鰻,所以「不得了不得了!」 很慌張呢。
──いい具合に脱力した浮遊感のあるボーカルで、「これも藍井さんが歌ってるの?」と思いました。

──我想這是一首很好聽的輕鬆飄逸的歌聲「這也是藍井小姐唱的嗎?」。


今までと全然違う歌い方に聞こえるかもしれないんですけど、別に意識して変えているわけではないんですよ。例えば声色を変えるとかそういうことは一切していなくて、ニュアンスの付け方をちょっと変えているだけで。特にサビの「Dance with me」とかはそのまま歌うんじゃなくて、「ダァンウィッミッ」となまるように歌うと印象的に聞こえるとMassさんからディレクションを受けまして。実際やってみて「それだけでこんなに変わるんだ!」という発見がありましたね。

雖然聽起來和以前完全不一樣,但並不是有意識地改變的。 比如說完全沒有改變聲色什麼的,只是稍微改變了一下語氣。 特別是副歌的「Dance with me」不是直接唱的,而是用「鄧威米特」的口音唱的話會讓人印象深刻,於是Mass老師接受了指導。 實際上試著做了一下,「就這樣改變了!! 有這樣的發現呢。


──クールでありつつ、ちょっとだけセクシーでもありますね。

──雖然很酷,但也有點性感。


おお、うれしい! 歌詞を読んで、私はクラブで踊っている女の子目線のラブソングだと勝手に解釈したんですけど、その女の子は元気いっぱいというよりは、ちょっとツンとしているイメージだったんです。だからほんのちょっぴり、スパイス程度に妖艶な感じをまとわせたかったんですよ。

哦,好高興! 讀了歌詞,我擅自解釋說這是一首以在夜店跳舞的女孩子為視角的情歌,與其說那個女孩子很有精神,不如說是一種有點傲嬌的印象。 所以我想讓它稍微有點香料的妖豔感。


10年をみんなと一緒に振り返るようなライブができたらいいな

如果能和大家一起回顧10年的演唱會就好了呢


──「HELLO HELLO HELLO」と「心臓」という2枚のシングル、計6曲を並べてみると、振れ幅がとんでもないですね。

──「HELLO HELLO HELLO」與「心臓」這兩張單曲、共計6首歌曲並列著,
搖晃的幅度是驚人的。


しかも、「HELLO HELLO HELLO」から「心臓」までの期間が3週間しかないので、皆さんにおかれましては“藍井エイル崩壊”を起こさないように(笑)。最初のほうでもお話した通り、すでに「HELLO HELLO HELLO」の時点で「誰が歌ってるのかわからん」みたいな感想もいただいているんですけど、ここからまた戻ってきたり、さらに別のところに行ったりするので、ついてきてほしいです。

而且,從「HELLO HELLO HELLO」到「心臓」的時間只有3週,所以請大家不要引起「藍井艾露崩潰」(笑)。 正如最初所說的那樣,已經在「HELLO HELLO HELLO」的時候收到了「不知道是誰在唱歌」的感想,但是從這裡又回來了,還會去別的地方,所以希望你能跟上。


──藍井さんは去年の10月にデビュー10周年を迎えましたが、10年経ってなおそういった驚きをリスナーに提供できるというのは、簡単なことではないと思います。

—藍井小姐去年10月迎來了出道10周年,10年後還能向聽眾提供這樣的驚喜,我認為這並不是一件簡單的事情。


なんか、自分の中にある素材というか材料みたいなものを、どんどん進化なり変化なりさせながら活動していけたらいいなと思って歌と向き合っているので、その言葉をいただけただけでめちゃくちゃうれしいです。

所以說看見自己心中的素材、如果我能在創作歌曲時繼續進化和改變我內心繼續活動著會很棒,所以聽到這些話讓我非常開心。

──デビュー当時、その進化や変化を想像できていました?

—出道時,你能想像到它的進化和變化嗎?


いや、まったくできていないですね。今回の2枚のシングルで言ったら「EVIL」以外の歌い方はできていないというか、歌うこと自体がそもそも不可能でしたね。それか、歌ったとしても完全に別物になってしまうと思うので、ボイトレのすさまじさを感じます。ボイトレによって私の歌はものすごく変わったので、受けていてよかったです。

一點都不。說起這兩首單曲,除了《EVIL》,我也唱不出來,或者說本來就不可能唱。或者,即使我唱了它,我認為它會變成完全不同的東西,所以我感受到了聲音訓練的美妙之處。我很高興收到它,因為我的歌聲由於語音訓練而發生了很大變化。


──ボイトレの結果、変化した藍井さんもすごいのでは?

──語音訓練的結果變化了的藍井小姐很厲害嗎?


いやいやいや! もう、今や“後輩にボイトレ行ってるか行ってないか聞くおばさん”みたいになってる(笑)。

不不不! 現在已經變成了“問後輩有沒有去語音訓練的阿姨”(笑)。


──親切(笑)。

──親切(笑)。


同じレーベルのASCAとかに「藍井さん、ボイトレって行ってますか?」と聞かれたら「ボイトレ? 絶対行ったほうがいいよ! なんなら紹介するよ!」とか言ったりするお節介な先輩です。

同一公司的ASCA說:「藍井小姐,你在進行語音訓練嗎?」 被問到「語音訓練?一定要去!如果可以的話我來介紹一下!」 這樣說的多管閒事的前輩。


──藍井さんの歌を聴いたら、めちゃくちゃ説得力が出ると思います。

──聽了藍井小姐的歌,我覺得很有說服力。


どうなんでしょう? そう思ってくれたらうれしいですけど、「HELLO HELLO HELLO」とかは気を抜くといつもの藍井エイルに戻っちゃうので、まだまだ課題はあります。ライブで歌うときは、いったんMCを挟んだほうがいいかも(笑)。

怎麼樣呢? 如果能這麼想的話我會很高興的,但是「HELLO HELLO HELLO」之類的放鬆的話就會回到平時的藍井艾露,所以還有很多課題。 在演唱會上唱歌的時候,暫時夾著MC比較好(笑)
──そのライブが、11月13日に横浜アリーナで予定されていますね。

──還有Live定於11月13日在橫濱體育館舉行。

はい。私にとって初めてのアリーナワンマンになるので、今、横浜アリーナについていろいろ調べていて。いろんなアーティストさんの横アリでのライブ映像を観ているんですけど、だいたいステージしか映っていないんですよね。私としては客席を含めた全体像を想像したくて、そこで最近たどり着いたのが横アリの公式YouTubeで。例えばメインアリーナは「縦の長さが114m、横の長さが78m」みたいなナレーション付きの紹介動画を観たんですけど、やっぱりよくわからない(笑)。

是的。 因為對我來說是第一次的單人體育館,所以現在對橫濱體育館進行了各種各樣的調查。 看了各種各樣的演唱著在實際錄影影像,不過大致上只映出了舞臺。我想像包括觀眾席在內的全貌,所以最近找到的是橫濱體育館的官方YouTube。 比如主場地看了「長114米,寬78米」這樣帶有解說詞的介紹動畫,果然還是不太明白(笑)。


──初のアリーナワンマンを前に、現時点では横アリの公式YouTubeをチェックしていると。

──首次的橫濱體育館個人前,現時間點觀看橫濱體育館德公式YouTube頻道。


そうなりますね(笑)。でも、明後日にはセットリストをどうするかという話を1回します。演出とかはまだ何をどこまでやれるのかわからないんですけど、先輩は空を飛んだりしていましたし、それ以外にもトロッコとか、いろんなことが可能になるのがアリーナだと思っているので、楽しみです。

是啊(笑)。 但是,明後天我會談談如何處理設置列表。 演出什麼的還不知道能做到什麼程度,前輩在天空中飛翔的舞台,除此之外還有有趣之類的,各種各樣的事情都是可能的,所以很期待。

──横アリ公演の情報が解禁されたとき「アリーナでも、変わらず想いが届くように」というコメントを添えられていましたが、当然そこを軸にしつつ。

──橫濱體育館公演的資訊被解禁了的時候被添上「圓形體育館,也不變地傳達感情」的評語,不過當然一邊把那裡做為主軸。


そうですね。そのうえで、藍井エイルの10年をみんなと一緒に振り返るようなライブができたらいいなって。私はいわゆる10周年記念ライブというのをできていなくて、11月になるとデビュー11年目に入っちゃうんですけど、まだギリギリセーフなんじゃないかと勝手に考えています(笑)。

是啊。 在此基礎上如果能和大家一起回顧藍井艾露10年的演唱會就好了。 我沒能舉辦所謂的10周年紀念演唱會,到了11月就進入出道第11年了,不過,我自己還在考慮是不是勉强安全(笑)
(校搞:Dr.K、翻譯:Dr.K、姜紅柳綠、紅中)


創作回應

ほたる
從鼓動那張單曲就沒有代理台壓了,這是蠻可惜的一點,在HELLO HELLO HELLO之前的單曲就在95訂購來補齊,HELLO HELLO HELLO 是看到博客來剛好有貨才訂到,最近包含藍井艾露在內喜歡的日本歌手台灣都沒有代理了,是很可惜的一點
2022-10-25 11:42:07
追蹤 創作集

作者相關創作

更多創作