主題

【情報】傳說真的變傳說了,加賀昭三隱退。qq

又回歸人間的老骨灰 | 2012-07-20 21:27:43

貝維克傳說看來不可能出三代了,
原聖火降錄作者加賀昭三隱退了,這真的令我遺憾。qq

其實他作的作品都很有意思,也有自已獨具的想法,
但他在後半生看來過的很不順利,工作生活看來是一團糟,
而且看來是沒結婚,整個人都一直活在低潮裡。orz...

他在部落格上說:
遊戲製作是非常辛苦的,而且不這樣是做不出好作品的。
需要旺盛的熱情和充沛的體力,也就是說不再年輕的話是做不了的。
但是現在的我只要一聞到速食麵的味道就想吐,
當我意識到這件事的時候我鐵了心要引退了。
正好是50歲的階段。

但是不用說迄今為止製作的作品都是我的驕傲,也是我的人生。
無論是哪一個,無論是多麼微小的點滴,對我來說都是重要的財富。
我對遊戲的熱愛想必到死也不會變吧。

原文:http://zeeksweb.blog120.fc2.com/blog-entry-39.html

移動中。前にも書いたがTSを終えて1年間はFF11にべったりだった。あとは食べる事と寝る事くらいしかしていない。いわゆる廃人状態。そのせいでBSはFF11の影響を大きく受けている。まず難易度。それに装備経験値や食事のシステム。

まねたのかと言われれば耳が痛いがそのFF11も洋ゲーであるエバクエストの影響を受けている。クリエイターとは互いに感化されるものだ。若い人から「あなたの作品が好きで自分はこれを作りました」という声もよく聞かされた。模倣作品とは思想をもてない人間が作るもの。自分はそう考えている

だから自分の作品がファンによって再度生まれ変わる事(つまり同人作品)はそれが金銭目的でないかぎり、どんなものであれ光栄だと思うし嬉しくもある。現に自分自身、密かに楽しんでいる同人作品もあるくらいだ

影響の話。某作品は当時読んでいた山崎豊子の「大地の子」という大河小説に大きく影響を受けた。日中戦争の孤児である青年が数十年ぶりに妹と再会するシーンでは涙が溢れて止まらなかった。むろん自分などが大作家である山崎先生に倣うべくもないが、こういう作品を作りたい!という熱い思いが沸き立った

作品の形とかではなく、こういう思い、衝動、目的のことを言いたかった<思想。

話を戻します。BSが終わってからどっぷりはまったのがオンライン競馬育成ゲーム。昔から牧場経営をオンラインでしたら楽しいだろうなと思っていたので、あるのが知ってすぐに飛びつきました。
昨年初めまでほぼ3年半の長きにわたり遊び続け、GⅠも5つくらいは勝てたかな。もともと競馬が好きで、ダビスタやウイスポも楽しんだし、自分でも競走馬を共同所有するくらいだからハマるのも無理はないのですが、何より馬主会の皆との交流が楽しかったですね、半分はチャットツールでした。
ただ欠点として①毎日inして調教する必要がある。それも思い切り単純作業②高価なアイテムを買わないと強い馬は作れない/①についてはAIつきの自動化プログラムを自作して対処しましたが(もちろん規約違反なのでマネてはだめですよ)②については萎えました
自分の場合は一時期ムキになりすぎで膨大な予算を投入しましたが(笑)それで勝てても嬉しくないですよね。これでは必死で頑張っている人たちが可哀想です。とは言うものの、作りつつあるサイアーラインを捨てるのがおしくてダラダラ続けてしまいましたがバージョンアップを機に退会しました。
目下、もう少し良心的なオンライン競馬SLGが始まらないかと、首を長くして待っているところです。外部ツールの件はもちろん使わないことをポリシーにしてますが毎日INはきついです。大金つぎ込んだので許してください>運営会社様(笑)

カップヤキソバの話。日本人ならわかると思うが、空腹時に食べる大盛りカップヤキソバの旨さは他に類を見ない。あのソースのニオイを嗅いだだけで幸福感に満たされる。ただし調理においては綿密な計画と感性が必要だ。熱湯を注ぎきっちりと時間を計る。誤差は5秒以内だ、失敗すると犬も食わない。
次に手早く湯を捨てる。迅速に、しかも確実にだ。ここで湯切れが悪いと食い物にならない。さらに手早くソースをかける。もちろん事前に準備をしておくことが必要だ。ソースは均等に時計回りの方向で。左利きは別だが。そしてささっと軽くかき混ぜる。かき混ぜる前に青海苔や鰹節をかけては絶対にダメ、蒸れて風味を損なうからな。即席メンの添加物に風味などあるのかなどと突っ込んではいけない。それは想像力の欠如であり、男のロマンがわからぬヤツの戯言だ。事前に鋏を入れておいた青海苔と粉鰹をそっとふりかけ、その香りをまず楽しんでから、30秒以内で食べる。世の中にこれほど旨いものはない

大切な作業をしているのだが説明不足だったような気がして落ち着かない。なので補足。麺は時計方向にかき混ぜろといったがそれは最初だけ。延々と同方向にかき混ぜてはいけない。くくっとまわしてさっと持ち上げ適度に乾燥させる必要がある。室温を見ながら調整することが肝要だ。

人によってそれぞれでしょうが、自分がゲームを作る場合は、イメージから入ります。何かに刺激を受けたばあい、自分ならこういうゲームで遊びたいと思うようになります。それを徹底的に頭の中で思い描く。自分自身がそのゲームで遊んでいる姿を思い浮かべるわけです。

これは徹底的にします。電源ボタンを押すところから、完全に、終わりまで、思い描きます。そして、それを遊んでいる自分が楽しめているかどうか、EDで感動できたかどうか、操作性に不満は無いか、登場キャラを愛せたか?そう自分に問いかけます。これを毎日続けると、やがで夢に見るようになります

自分にとって、朝のまどろみは貴重な時間です。キャラが生き生きと動き、語りかけてくれるようになります。若い頃、創作に夢中であったときは、ゲーム世界が生活の全てでした。一作目、二作目は特に生き生きと動きました。注目もされず、干渉もされなかったので自由に想像の翼を広げ、楽しむ事ができたのです。衣食住は仕事場がすべてで自宅には年に数度しか帰らず、食事はカップラーメンやウドンがメイン。それでも楽しかった、頭から取り出し、わき目も振らずキーボードを叩き、やがて形になってゆくことが。若かったからできたのです。若さって、ホント、重要ですね

あっ、これだけ聞くとダメ人間みたいですが、与えられた仕事はちゃんとこなしましたよ。ゲームは海外向けなので日本では知られてませんが、給料分の仕事はしてました(笑)

BSで名前を出さなかったのは自分の意思です。理由は今回のツイーターと同じ。ゲームとは無関係な事でファン同士が争って欲しくなかった。ゲームに作者の名前など関係なく、わかる人にわかってもらえば良いとも考えた。むろん煩わしさから逃れたかったということもありました。

読んでもらっている人にはわかるだろうが自分は同人志向が強い。アマチュアからプロにはなったが本質は変わらない。だから同じ感性を持つ人たちとの交流は楽しいし共感もする。それは昔から変わらずニフティネットのファンボード(会員限定)にも匿名で参加していた。

しかし今日の通信ネットにおけるモラルの低下には呆れるしかない。汚い言葉で罵りあい、自己満足、あるいは自己の感情の捌け口にしているだけだ。むろん大多数の人たちは真面目に語り合ってるし、愚か者は一部だということもわかる。だがそんな人間を生んでしまった事に自責を感じるのだ

理由は色々あろう。創作バカの自分が企業論理に翻弄されたということもある。自分自身に責任が無いとも思わない。だが一方的な情報や憶測、あるいはイメージ操作に躍らされる人々を見て、自分の中の情熱は徐々に失われていった

ゲーム制作は過酷であり、またそうでなければ良い作品は作れない。煮えたぎるような情熱と頑強な体力、つまりは若さがなければ無理なのだ。だが今の自分はカップラーメンのニオイをかぐだけで吐きそうになる。そのことに気づいたとき、現場からの引退を決意した。50才という節目の齢だった。

だが言うまでもなくこれまで生み出した作品達は、自分の誇りであり人生そのものだ。どれひとつとっても、どんな些細な事でも、自分にとっては大切な宝。その想いだけは死ぬまで変わることは無いだろう

--
2847 巴幣: 1103
明日蛋
沒有菲, 沒有席薇斯, 沒有女龍騎了....
往事只能成追憶...
...可以說句話嗎?
厭惡平庸化又統治一切的"資本主義市場"
2012-07-25 12:51:48
又回歸人間的老骨灰
現實是殘酷的老師啊
2012-07-29 14:34:56
智破軍
應該這麼說
貝維克不會有二代了
因為上一作才更名為貝維克傳說
PS上的首部 叫淚環傳說
2012-08-03 13:29:35
智破軍
大師也是任地獄的受害者
不是 每間公司都是史克威爾
受了重傷還可以再戰江湖
2012-08-03 13:30:50
9999
看了蠻感慨的.
但是假如遊戲的創作可以視為一種藝術的話
(美國一直視為是遊戲藝術GAME-ART).
歷史上頂尖的藝術家.
都真的往往過著超乎常人的生活習慣跟型態才能做出非凡的作品.
像是梵谷這類.過的生活三餐也不順.甚至後期有點自殘...
(這種生活的藝術家在藝術圈比比皆是呢)
也算苦了他們.才有這種獨到的作品
2012-09-09 20:30:44
小乖乖
硬遊戲族群少是硬傷...T_T
實在是可惜了
但真的該向這位大師致敬
感謝他帶給偶那段不眠不休只為了零傷亡的遊戲經歷[e22]
2012-09-22 01:09:27

更多創作