創作內容

13 GP

藍井艾露「鼓動」第十九張單曲專題訪問

作者:Dr.K│2021-06-27 20:27:46│巴幣:1,024│人氣:3080
藍井エイルが語る『鼓動』と、もうひとつの『鼓動』に込めた想い!

藍井艾露描述的『鼓動』與,另一個放入『鼓動』裡的念頭!


小編前言:本文章是發售十九張單曲鼓動後專題報導,若懂日文可直接點選連結網站直接觀看~翻譯整個專題是希望大家多認識藍井艾露這位歌手 若翻譯有些出入也請見諒!!

6月16日(三)藍井艾露第19張單曲『鼓動』已經發售了。本樂曲是,作為目前話題之作的TV動畫『Back・Arrow』第二段片頭曲。作詞也是艾露小姐親自擔當的自信作,以表現力豐富而活躍與這個領域的實力派歌手藍井艾露小姐,在這訪談中將請她述說單曲『鼓動』以及出道10周年的種種。

6月16日(水)に藍井エイルの通算19枚目となるシングル『鼓動』が発売された。本楽曲は、TVアニメ『バック・アロウ』の2ndクールオープニングテーマとしても話題を集めている。作詞もエイルさんが担当した自信作、表現力豊かな実力派アーティストとして活躍の場を広げている藍井エイルさんに、シングル『鼓動』やデビュー10周年について語っていただいた。

『鼓動』に込めた想い「自分の信念を突き進んで……」

放入『鼓動』中的念頭「讓自己的信念向前突破……」


――新曲『鼓動』は、『バック・アロウ』の2ndクールオープニングテーマですが、率直なご感想をお願いします。

――新曲『鼓動』,作為『Back・Arrow』的第二段片頭曲,希望能直率的描述一下您的感想。


藍井 『バック・アロウ』は、『キルラキル』でお世話になった中島かずき(シリーズ構成・脚本)さんの作品なので、また携わらせていただけてすごく感謝していますし、嬉しかったですね。

藍井 因為『Back・Arrow』是,『KILL la KILL』時候也受到照顧的中島一基(系列構成・腳本)先生的作品,能夠再度得到他的提攜實在非常感謝,真的很開心。


――作詞は、台本を読んでから作ったのでしょうか?

――作詞上,是看過劇本之後才寫的嗎?


藍井 そうですね。まずは台本を読んでから自分の気持ちと向き合って歌詞のテーマを先に決めました。『鼓動』は「自分の信念を信じて突き進んで生きていく」をテーマにしています。

藍井 沒有錯。我是先看過劇本再從自己的感受中決定與歌詞相合的主題。『鼓動』是「相信自己的信念並向前突破而活」這樣的主題。


――タイトルの『鼓動』はどのように決められましたか。

――標題的『鼓動』是如何決定的?


藍井 まず「自分の信念を信じて突き進んで生きていく」から連想したのが“心臓”だったので、そこから“心臓”を動かして生きていく、“心臓”と言えば『鼓動』だとイメージが繋がりました。それで「鳴らせ鼓動を」というサビ終わりの歌詞を決めたときに、『鼓動』というタイトルが一番ぴったりくると思いました。力強さも感じられる言葉ですし、このタイトルにしています。

藍井 先是從「相信自己的信念並向前突破而活」開始聯想到的是“心臟”,再來從“心臟”的跳動才能生存,講道“心臟”的話就會跟『鼓動』這樣的印象連結上。然後是「讓鼓動響起吧」這樣決定副歌結尾歌詞的時候,覺得『鼓動』作為標題來說是最適合的。是能感受到強而有力的詞彙,所以就以它作為標題。


――曲が先だとお聞きしましたが、初めてこの曲を聞いた時の感想をお願いします。

――雖然已經先聽過樂曲了,還是想請您講述首次聽到這首曲子的感想。


藍井 この曲は絶対ライブで盛り上がるというイメージでしたね。初めに聴いたときはアレンジが完成する前段階でしたが、とにかくメロディが強く、すごく元気がもらえる曲だと思いました。『鼓動』は『翼』(13thシングル)と同じ作曲家の山田竜平さんなので、山田さんってやっぱり天才だなと改めて思いましたね。

藍井 這首歌絕對有能夠炒熱LIVE氣氛的印象。第一次聽到的時候還在編曲完成前的階段,總之旋律很強烈,覺得是非常能帶來元氣的曲子。因為『鼓動』是跟『翼』(第13張單曲)同一位作曲家山田竜平先生,再次覺得山田先生他果然是天才啊。


――歌唱で気をつけたポイントなどありますか?

――唱歌的時候有任何要注意的部分嗎?


藍井 歌い方で気をつけたのは、可愛らしくない声を作ろうと思いました。口の開き方を横に開かないように気をつけて歌っています。それと低音を強めに出してレコーディングしています。今回の収録ではビンテージの珍しいマイクを使っているので、すごく貴重な経験をさせていただきました。

藍井 說到唱歌的方式要注意的地方,我想就是需要不那麼可愛的聲線吧。儘量注意口型打開的方式避免往兩側橫向開口來唱。然後就能表現出比較強的低音來錄音。這次的收錄使用了復古的珍藏麥克風,獲得了非常貴重的經驗。


――そのマイクは歌ってみた感じはいかがでした?

――用那隻麥克風唱過的感覺如何?


藍井 いつもより低音を拾ってくれるマイクでした。それとビンテージだと思うと少し緊張しましたね(笑)。落としたりぶつけたりしないように気を使いました。

藍井 是一隻比以往用過的更能抓住低音的麥克風。還有因為想到用的是復古品稍微有點緊張吧(笑)。使用上就很注意不要讓它摔壞或碰壞這樣。


――『鼓動–Acoustic ver.-』も素敵ですね。曲の印象や聴き所を教えてください。

――『鼓動–Acoustic ver.-』也十分精彩呢。請告訴大家曲子的印象與特色吧。


藍井 最初から最後までアコースティックギター1本で行っているので、ここまでシンプルに収録した曲はいままで無かったと思います。『鼓動』の別パターンとして聴き応えがあると思いますし、ニュアンスの付け方も原曲の『鼓動』と違っているので、その辺りも注目してください。

藍井 從開頭到結尾都是以一隻原聲吉他(木吉他的一種)貫穿整首歌,我想這樣單純的收錄歌曲形式至今為只是沒有的。希望能作為『鼓動』的另一種形式來欣賞,音調的賦予方式也跟原曲『鼓動』有所不同,這個部分也值得注目。


――歌唱で気をつけたポイントなどありますか?

――唱歌的時候有任何在意的部分嗎?


藍井 原曲の『鼓動』ではしっかりリズムに合わせて歌っていますが、『鼓動–Acoustic ver.-』ではギターの弾き方によってアルペジオは柔らかく、ストロークはストレートに歌うなど、ニュアンスを変えながらギターに合わせて歌っています。
いままでも藍井エイルの曲を歌ってSNSに公開してくれる方々がいらしたので、今度は『鼓動–Acoustic ver.-』をカバーした動画の公開などで、楽しんでいただきたいという想いも込めて『鼓動–Acoustic ver.-』は歌わせていただきました。

藍井 雖然唱起來跟原曲的『鼓動』在節奏上相當貼近,但是『鼓動–Acoustic ver.-』因為順著吉他的彈奏方式在琵音表現上比較柔和,節拍也能照譜演奏呈現之外,也轉了音調跟吉他配合去歌唱。

至今為止翻唱藍井艾露的歌曲在社群網路上公開的表演者也為數不少,這一次『鼓動–Acoustic ver.-』的Cover影片也有上傳,是以希望能夠帶給大家開心的念頭來唱『鼓動–Acoustic ver.-』這首歌的。


――たくさん公開されるといいですね。

――上傳了不少影片很棒耶。


藍井 はい。全部観に行きます!

藍井 是的。全部都去看了!


――カップリングの『contradiction』、こちらの曲の印象はいかがですか?

――接續曲的『contradiction』、對這首歌的印象如何?


藍井 『contradiction』は、格闘ゲーム『ファントムブレイカー:オムニア』の全世界共通イメージソングになっています。このゲームは「表と裏」や「光と影」など相反するものがテーマになっているので、相反する言葉や矛盾をテーマに書かせていただきました。「表と裏」を持っているコインだったり、誰かが泣いて誰かが笑うだったり、太陽のほうへ光のほうへ近づけば近づくほど、黒く濃い影が必ずついてくるとか。とにかく真逆のものをたくさん考えるのが、まるで連想ゲームのようで大変でしたが、その矛盾を笑い飛ばせるような自分になりたいという意味合いで書いています。矛盾に抗っていく主人公がベースになっています。

藍井 『contradiction』,是作為格鬥遊戲『Phantom Breaker:Omina』的全世界通行印象曲。因為這個遊戲是以「表與裏」和「光與影」等等相反的事物作為要旨,在相反的話語或矛盾之中寫成的故事。如同擁有「表與裏」兩面的硬幣一般,有誰在哭就有誰在笑,越是靠近太陽與光芒散發的地方,漆黑厚重的影子也必定隨之同行。總之就是有很多正反兩面要思考的部分,雖然像聯想遊戲一樣很不簡單,但是能夠將那矛盾笑著打飛這樣的想法跟自己想要的部分很契合所以寫了這首歌。是以主人公對抗矛盾做為基底的。


――ご自身もゲームが好きだとお聞きしましたが、どんなジャンルのゲームが好きですか?

――有聽聞您本身很喜歡玩遊戲,喜歡玩什麼類型的遊戲?


藍井 アクションゲームと、最近はFPSやRPGもやってますね。

藍井 動作遊戲,還有最近FPS跟RPG類型的也有去玩。


――コロナの影響で外出が難しい状況なので、オンライン対戦で遊ぶのは楽しいですよね。

――因為肺炎疫情的影響造成外出困難的狀況,能夠線上對戰遊玩確實很開心啊。


藍井 そうなんですよ。過去に21時間続けて遊んでしまったことありまして……。1日10時間までと決めていたのですが、先日12時間も遊んでしまいました。翌日、朝から眠くて眠くて、気絶しそうになりながらご飯を食べました(笑)。

藍井 就是說啊。以前也有21小時連續玩個不停的經歷……。雖然有決定控制在一天10小時以內、前幾天不小心就玩了12小時。隔天,早上起來就很想睡很想睡,在好像昏死的狀況下把飯吃完了(笑)。


――この3曲に『鼓動–Instrumental-』を含めた4曲が収録されてCDがリリースされますが、オススメポイントを教えてください。

――這三首歌及『鼓動–Instrumental-』包含在內共四首收錄在內的CD已經發售了,請告訴我們推薦點吧。


藍井 初回生産限定盤にはブックレットが付いています。すごい崖で撮影をしたのですが、海から吹く風がとんでもない強風だったので大変でした。それとグレーの髪が少し明るすぎるかなと思ったのですが、雨が降っていたので丁度いい色合いになっています。ぜひ写真にも注目してください。
それと初回生産限定盤のDVDに収録されるMVは、栃木県の大谷石採掘で撮影したんですが、そのときも雨が降ってまして……。ただ、ちょうど石と石との間から光が差し込んでいて、雨が降っている光景が、すごく神々しく幻想的な世界観になっています。
今回は激しいバンドスタイルで撮影しているので、神々しさと幻想的なイメージとバンド感をかけ合わせたひと味違うMVになっています。また、アニメ『バック・アロウ』のノンクレジットムービーが付いている期間盤も発売されるので、アニメが好きな方は、そちらもチェックしてみてください。


藍井 首次生產限定盤當中有附上Booklet(小冊子)。是在很漂亮的崖上拍攝的,從海上吹來的風也是非常不得了的強風真的很厲害。還有灰色的頭髮或許會覺得稍微有些過亮,但是下了一些雨剛好讓顏色調和到很好的感覺。也請務必仔細欣賞照片。
還有首次生產限定盤的DVD裡收錄的MV啊,是在櫔木縣的大谷石採掘場拍攝的,那個時候也下起雨了……。只是,在岩石與岩石之間有光線穿透,然後下著雨的那個景象,形成了非常有神聖幻想般的世界觀那種感受。這一次拍攝的是熱血的樂團風格,神聖感與幻想的印象與樂團感揉合在一起形成的錯味感MV。此外,附上了動畫『Back・Arrow』的NCMV期間盤也一併發售,喜歡動畫的人,也請務必留意一下。


――今年はデビュー10周年ですが、どんな年にしたいですか。

――剛好今年是出道10周年,對您來說是怎麼樣的一年?


藍井 10年間活動できたのは、私の曲を聴いてくれる方、ファンの方がいてくれたおかげなので、「感謝の年」にしていきたいと思っています。

藍井 10年來能夠活動至今,托聽到我的歌曲的人,作為粉絲的人的福,今年想作為「感謝之年」來報答他們。


――この10年を振り返ってみていかがですか。

――回顧這10年感受如何?


藍井 皆さんも社会人になったばかりの頃は同じような感じだと思いますが、1年目は右も左もわからなくて、年月を重ねるごとにいろいろな事が分かるようになりました。例えば歌うときの身体の使い方だったり、レコーディング後のミックスで聴こえ方が変化することだったり。MVの撮影では「この方向から撮られるなら、この動きのほうが良い」など、だんだん理解してきました。

藍井 我想大概也就像大家剛成為社會人的那時候,第一年也是跌跌撞撞很多事情還搞不清楚,但是隨著日積月累漸漸能夠明白與理解並得到成長。例如唱歌的時候要如何使用身體之類的,錄音之後加入的混音會讓聽起來的感受有各種變化。MV的拍攝中「從這個方向拍過去的話,這樣的動作姿態比較好」等等,漸漸地能夠理解了。


――今後、挑戦してみたいことはありますか?

――今後、有什麼想要挑戰的嗎?


藍井 やっぱり歌ですね。復帰(※1)してから少しずつ歌い方が変わってきて、叫ぶようなパワフルな歌い方から、いろいろな表現での歌唱ができるようになってきました。これからも歌に向き合って磨いていきたいと思います。
※1:16年11月に無期限活動休止し、18年2月に活動再開を発表した。


藍井果然還是唱歌吧。回歸(※1)以來稍微改變了唱歌的方式,從吶喊的那種充滿力量的唱歌方式,改成能夠有各種各樣表現的歌唱形式。今後也將對歌唱的精進做更多的磨練吧。
※1:16年11月開始無期限停止活動,到18年2月宣布再度開始活動。


――『鼓動』はライブですごく盛り上がりそうな曲ですが、ライブの予定はありますか?

――『鼓動』是在LIVE也能炒熱氣氛的歌曲,目前有預定要LIVE表演嗎?


藍井 はい、夏のツアーが15公演決定しています。汗だくでしょうね(笑)。いままでは春や秋のライブが多かったんですが、夏はどうなっちゃうんだろう。

藍井 是的、夏天的TOUR已經作為第15次公演決定了。一定會大汗淋漓吧(笑)。因為至今都是春天或秋天的LIVE比較多,夏天辦的話會如何呢。


――未知の暑さとの戦いですね。

――是與未知的暑期戰鬥呢。


藍井 そうですね。暑さに極端に弱いので、北海道から東京に出てきたときは、なかなか会社にたどり着けなくて……コンビニを経由しながら目指しました(笑)。暑さに負けないようにがんばります!

藍井 對啊沒錯。因為對熱天非常沒轍,從北海道來到東京要外出的時候,常常是很難去到公司……目標是希望不在便利商店停留也能直達公司(笑)。我會努力面對炎暑也不輕易認輸的!


――最後にファンへのメッセージをお願いします。

――最後想請您對粉絲們傳達一些訊息。


藍井 皆さんのおかげで新曲を出させていただきました。この『鼓動』を聴いて皆さんが少しでも前向きになれるような歌になれたらいいなと、希望を込めて歌詞を書き歌いました。ぜひ『鼓動』を聴いて、ツアーなどまた会えるときまで、楽しみに待っていてほしいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

藍井 在大家的鼓勵與協助之下才能夠製作出新曲。聽了『鼓動』的各位能夠多少變得積極向前邁進的話對這首歌來說是很好的,所以將希望放入歌詞當中寫下來了。務必聽一下『鼓動』,在TOUR開始能見面之前,可以開心的期待著。今後也請多多照顧與指教。


藍井エイル「鼓動」 Music Video
(TVアニメ「バック・アロウ」2ndオープニングテーマ)

◆New Single『鼓動』
◆発売日:2021年6月16日(水)
・初回生産限定盤[CD+DVD]:1800円+税
・通常盤[CD]:1300円+税
・期間盤[CD+DVD]:1600円+税

<DISC1:CD収録曲(全形態共通)>
1.鼓動(TVアニメ『バック・アロウ』2ndクールオープニングテーマ)
2.Contradiction (ゲーム『Phantom Breaker』テーマソング)
3.鼓動–Acoustic ver.-
4.鼓動–Instrumental-
※期間盤4曲目には「鼓動-TV size-」を収録
<DISC2:DVD(初回盤)>
M1.鼓動Music Video

<DISC2:DVD(期間盤)>
M1.TVアニメ『バック・アロウ』2ndクール・ノンクレジットエンディングムービー
▲初回生産限定盤[CD+DVD]:1800円+税
▲通常盤[CD]:1300円+税
▲期間盤[CD+DVD]:1600円+税
(翻譯:阿遼;校搞:Dr.K)

引用網址:https://home.gamer.com.tw/TrackBack.php?sn=5191138
All rights reserved. 版權所有,保留一切權利

相關創作

同標籤作品搜尋:藍井エイル

留言共 4 篇留言

米族多拉貢(水龍頭)
超愛back arrowwww鼓動超讚

06-30 16:52

一劍封邪兵燹
頭二 不錯聽的歌 很期待的CD.

06-30 17:12

小宏
GLAY在十年前也有一張鼓動的單曲專輯,是巧合嗎,還是致敬?

07-01 06:03

阿榮
回樓上的那首是大帝之劍的主題曲。至於是不是致敬那要看看曲風。或是是不是翻唱

07-01 20:06

我要留言提醒:您尚未登入,請先登入再留言

13喜歡★player303260 可決定是否刪除您的留言,請勿發表違反站規文字。

前一篇:回顧LiSA,10年間的... 後一篇:LiSA第19張《HAD...

追蹤私訊切換新版閱覽

作品資料夾

kuroshiro????
天氣真好看更多我要大聲說8小時前


face基於日前微軟官方表示 Internet Explorer 不再支援新的網路標準,可能無法使用新的應用程式來呈現網站內容,在瀏覽器支援度及網站安全性的雙重考量下,為了讓巴友們有更好的使用體驗,巴哈姆特即將於 2019年9月2日 停止支援 Internet Explorer 瀏覽器的頁面呈現和功能。
屆時建議您使用下述瀏覽器來瀏覽巴哈姆特:
。Google Chrome(推薦)
。Mozilla Firefox
。Microsoft Edge(Windows10以上的作業系統版本才可使用)

face我們了解您不想看到廣告的心情⋯ 若您願意支持巴哈姆特永續經營,請將 gamer.com.tw 加入廣告阻擋工具的白名單中,謝謝 !【教學】