創作內容

0 GP

宿主中枢神経系を支配するトキソプラズマ由来(双極性障害)(トキソプラズマ)

作者:小柯│2019-09-09 11:09:37│贊助:0│人氣:42
宿主中枢神経系を支配するトキソプラズマ由来ブレインマニピュレーターの解明(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)















共生と競争の生物界(12) トキソプラズマ(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)



妊娠時 寄生虫 "トキソプラズマ"の危険(トキソプラズマ)(弓形蟲感染症)


人間の脳を支配する恐怖のトキソプラズマ(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


精神疾患と炎症(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②



精神疾患を予防するために感染症を予防せよ(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)③







科学研究費助成事業 研究成果報告書

様   式 C-19、F-19-1、Z-19(共通)

機関番号:10105
研究種目:挑戦的萌芽研究
研究期間:2016~2015
課題番号:15K15118

研究課題名(和文)宿主中枢神経系を支配するトキソプラズマ由来ブレインマニピュレーターの解明

研究課題名(英文)Study on Toxoplasma-derived brain manipulator which control nervous system of hosts

研究代表者

西川義文(Nishikawa,Yoshifumi)

帯広畜産大学・原虫病研究センター・准教授

研究者番号:90431395

交付決定額(研究期間全体):(直接経費)2,900,000円


研究成果の概要(和文):トキソプラズマは世界人口の3分の1のヒトに感染しており、様々な精神疾患や神経疾患の発症リスクになることが推測されている。しかし、本原虫感染が精神疾患の発症や行動異常に至るメカニズムは解明されていない。そこで本研究では、宿主中枢神経系を支配するトキソプラズマ由来ブレインマニピュレーターの解明を目的とした脳機能に関与する宿主シグナルに影響を与える原虫分子として、TgGRAIを見出したTgGRAIはNFkBのシグナルの活性化に関与し、TgGRAI欠損原虫株を用いたマウス行動測定の実験によりTgGRAIの恐怖記憶の固定への関与が示唆された本研究により、脳機能を改変する原虫因子の存在が示唆された


研究成果の概要(英文):Toxoplasma gondii infects approximately one-third of the human population. T.gondii infection is a risk factor for developing mental diseases and nervous diseases. However, the mechanism(s) underlying the behavioral changes and onset of nervous diseases induced by T.gondii infection remains unclear. Therefore, this study aimed at elucidation of Toxoplasma-derived brain manipulator which controls host central nervous system. We identified TgGRAI activated NFKB signal. Furthermore,
experiments of mouse behavior using TgGRAI-deficient parasite suggested that TgGRAI was involved in fear memory consolidation. Our results indicated the presence of parasite molecule for manipulation of host brain function.


研究分野:感染免疫学

キーワード:感染症 中枢神経系 免疫 トキソプラズマ トランスクリプトーム




1.研究開始当初の背景

トキソプラズマ(Toxoplasma  gondii)世界人口の3分の1のヒト、及びほ乳類・鳥類に感染している細胞内寄生性原虫である。免疫機能が正常な成人に感染した場合は無症状であるが、脳や筋組織に潜伏感染を続けることが知られている。しかし、近年の疫学的な研究から、トキソプラズマ感染統合失調症うつ病、アルツハイマー症などの発症リスクとなることが明らかとなりつつある。またトキソプラズマの慢性感染が、ヒトの行動や性格に影響を及ぼすことや、自殺率に関与することも報告されている(Yolken  et  al., 2009. Parasite Immunol.)。 マウスを用いた行動実験では天敵であるネコの匂いに対する嫌悪感が減少することが知られており、感染による宿主の行動変化が示唆される(Vyas et al., 2007. PNAS)。しかし、トキソプラズマ感染が脳神経系に与える影響は不明であり、精神疾患の発症や行動異常に至るメカニズムも解明されていない。

トキソプラズマ感染が宿主を個体レベルで改変・支配するのかという確証を得るため、我々は原虫感染マウスを用いた行動測定実験系を確立した。感染マウスの脳では、視床を含む間脳において広範囲に原虫が検出された。さらに、感染マウスでは、新奇環境における探索行動の抑制、記憶の固定能力の障害、天敵に対する逃避行動の抑制が確認された。さらに、感染マウスの脳を用いたトランスクリプトームを実施したところ、脳神経細胞の機能障害を示す結果が得られた(Tanaka et al., 2013. Infect Immun)。 こ れら研究成果は、中枢神経系に影響を与えるトキソプラズマ由来ブレインマニピュレーターの存在を強く示唆するものである。以上の研究背景から、「トキソプラズマは宿主脳内へ感染することで脳神経細胞を分子レベルで改変し、宿主を個体レベルで支配する」独自の寄生戦略を持つという考えに至った。


2.研究の目的

以上の研究背景をもとに次の仮説を立てた。

トキソプラズマが広範囲の脳領域へ侵入し、脳神経細胞に潜伏する。

脳神経細胞内で、原虫から放出される分子により細胞が制御不能になる。

中枢神経系ネットワークに破綻が生じ、宿主の探索行動、記憶、学習等の情動行動に異常が起こる。

本研究の目的は、トキソプラズマ由来ブレインマニピュレーターを同定し、原虫感染によりどのように脳神経細胞の機能が改変されるのかを解明することであり、以下の3つの研究課題を明らかにする。

(1)脳神経細胞の網羅的トランスクリプトームにより、細胞の機能が変化している経路を推定する。

(2)脳神経細胞の機能遺伝子の発現を制御する原虫因子の同定を行う。

(3)遺伝子改変原虫を用いた、ブレインマニピュレーターの特定を行う


3.研究の方法

本研究では「宿主中枢神経系を支配するトキソプラズマ由来ブレインマニピュレーター」の同定により、脳神経細胞の機能が改変されるメカニズムの解明を目指し、以下の研究課題を実施した。

(1)脳神経細胞の網羅的トランスクリプトーム

C57BL/6マウス(野生型マウス)およびToll様受容体2(TLR2)欠損マウスの胎児脳から神経細胞、ミクログリア、アストロサイトをin   vitroで誘導し、トキソプラズマのタキゾイト(PLK株)を感染させた。感染後20時間で細胞を回収し、RNAを抽出した。その後、次世代シークエンサー(Illumina   Genome   Analyzer   IIx)を用いたRNA-seq法によるトランスクリプトーム解析を行った。得られたデータはDEseqにより統計解析し、感染により発現変動が認められた遺伝子を抽出した。さらに、Gene   ontology解析により変化が推測される経路を解析した。野生型マウスとTLR2欠損マウスのデータを比較解析し、TLR2依存的な発現変動を示す遺伝子群の解析を行った。

(2)脳神経細胞の機能遺伝子の発現を制御する原虫因子の同定

宿主細胞のシグナル伝達の活性化を測定するため、各々のシグナル伝達に対応するMinimal   Promoter(応答エレメント)の制御下でルシフェラーゼ遺伝子を発現するベクターを用い、293T細胞にトランスフェクションすることでルシフェラーゼ発現を測定するアッセイ系を構築した。選定したMinimal   Promoterと対応するシグナル経路を表1に示す。トキソプラズマ由来分子として細胞小器官から分泌されるタンパク質に着目し、デンスグラニュルから放出されるタンパク質群18種およびロプトリーから放出されるタンパク質群21種についてcDNAをクローニングし、哺乳動物発現用ベクターに挿入した。上記ルシフェラーゼ遺伝子を発現するベクターと原虫cDNAを293T細胞へ導入し、ルシフェラーゼの発光シグナルのレベルが変化する原虫因子をスクリーニングした。

(3)原虫因子の遺伝子改変原虫の作製スクリーニングした原虫因子(TgGRAI、TgCyp)について、CRISPR/CAS9法をもとにした以下の方法により当該遺伝子を欠損させたトキソプラズマを作製した。トキソプラズマ用ベクターpSAG1::CAS9-U6::sgUPRTを用いて標的遺伝子のゲノム配列よりガイドRNAを組み込んだ遺伝子欠損用プラスミドを作製した。ピリメタミンで薬剤選択可能な耐性遺伝子DHFR-TS発現カセットを調整し、遺伝子欠損用プラスミドと共にトキソプラズマ株PruHXGPRT(-)Ku80(-)株へ導入した。ピリメタミンで薬剤選択し、生存したクローンについて遺伝子レベルおよびタンパク質レベルでの対象遺伝子の欠損を確認した。遺伝子欠損原虫は、細胞侵入能・脱出能、増殖率の性状解析を行い、遺伝子欠損による一般的な感染性に与える影響を確認した。

(4)脳機能を評価するin   vivo実験系の構築と候補原虫因子の評価トキソプラズマ急性感染モデルにて、うつ様症状の発現の評価を行った。具体的には、正常マウスと比較して、スクロース嗜好試験ではスクロース嗜好性が低下すること、強制水泳試験では水中での静止時間が増加することを指標に解析した。また、免疫抑制剤デキサメタゾンの投与によりトキソプラズマの再活性化を誘導し、上記のうつ様症状の発現の評価を行った。感染急性期(感染後10日)、慢性期(感染後30日)、再活性化期(感染後60日)の脳組織を採材し、リアルタイムPCRによる遺伝子発現の変化、高速液体クロマトグラフィーを用いた神経伝達物質の測定を行った。トキソプラズマ慢性感染モデルでは、恐怖条件付け試験を指標とした行動実験でマウスの恐怖記憶の固定を評価した。感染37-41日めのマウスを測定用チャンバーに入れ、音による刺激の後電子刺激による条件付けを行った。翌日、マウスを同じ測定用チャンバーに入れ、すくみ反応時間を計測した(文脈試験)。その翌日には、マウスを条件付けに使用したものとは異なるチャンバーに入れ、条件付けと同じ音刺激を与えた時のすくみ反応時間を計測した(音試験)。恐怖記憶が正常であれば、文脈試験と音試験でマウスはすくみ反応を示す。次に記憶の消去を評価するため、条件付けと同じ音刺激を30回連続で与え、すくみ反応時間を計測した。記憶の消去能力が正常であれば、マウスのすくみ反応時間はしだいに減少していく。感染後40-54日めのマウスから脳組織を採材し、原虫の定量、遺伝子発現の変化、神経伝達物質の測定、病理組織学的検索を行った。(3)で作製した遺伝子欠損原虫株は、それら感染マウスに対し恐怖条件付け試験を行った。

4.研究成果

(1)脳神経細胞の網羅的トランスクリプトーム

TLR2はTLRファミリーに属する受容体タンパク質で、トキソプラズマに対する防御免疫の作動に不可欠であることが知られている。また神経炎症等に関連し、中枢神経系におけるその病理学的な機能の研究も進みつつある。そこで、トキソプラズマ感染時、脳細胞でTLR2が担う機能の解明を目指し、TLR2欠損マウスを用いたトランスクリプトーム解析を行った。

TLR2依存的に発現上昇する遺伝子として、Asでは免疫・ストレス応答関連遺伝子が上位を占めた。免疫・ストレス応答関連遺伝子に加え、MGでは細胞分化・増殖関連遺伝子、Neuでは代謝関連遺伝子のTLR2依存的な発現上昇が認められた。一方、TLR2依存的に発現低下する遺伝子として、Asではイオン輸送関連遺伝子と神経機能関連遺伝子、MGでは代謝関連遺伝子と細胞周期・分裂関連遺伝子、Neuでは代謝関連遺伝子が認められた。本解析により、脳神経細胞におけるTLR2依存的な機能として、原虫排除に必要な脳内免疫の活性化の重要性が示された

(2)脳神経細胞の機能遺伝子の発現を制御する原虫因子の同定

トキソプラズマのデンスグラニュルから放出されるタンパク質群18種およびロプトリーから放出されるタンパク質群21種について、宿主細胞のシグナル伝達の活性化に与える影響を解析したところ、候補分子として2種(TgGRAI、TgCyp)を見出した(表1)


TgGRAIはカルシウム/カルシニウリン及びNFkBのシグナルを活性化することが示唆された。これらシグナルは神経細胞やグリア細胞の機能及び神経炎症に関与することが知られておりTgGRAIが脳神経細胞に影響を与えることが推測された。また、TgCypは小胞体ストレスのシグナルを活性化することが示された。小胞体ストレスは、小胞体内のカルシウム枯渇、細胞への酸化ストレス、変異タンパク質の発現、低グルコース状態や低酸素状態など、様々な生理的ストレスによって生じることが知られている。さらに、小胞体ストレスは様々な神経系疾患(パーキンソン病ポリグルタミン病アルツハイマー病筋萎縮性側索硬化症など)に関わっている。従って、トキソプラズマ感染も細胞に対してストレス応答を誘導するため、感染による脳病態へのTgCypの関与が示唆された。

(3)原虫因子の遺伝子改変原虫の作製スクリーニングした原虫因子(TgGRAI、TgCyp)について、CRISPR/CAS9法をもとに当該遺伝子を欠損させたトキソプラズマを作製した。遺伝子欠損原虫の細胞侵入能・脱出能、増殖率の性状解析を行い、親株原虫と比較して遺伝子欠損原虫の上記性状に変化は認められなかった。

(4)脳機能を評価するin   vivo実験系の構築と候補原虫因子の評価

トキソプラズマ感染マウスモデルにて、うつ様症状の発現の評価を行った。トキソプラズマ感染急性期および再活性化期にはマウスうつ様症状が発現することが明らかとなった。この病態には、インターフェロンガンマによる炎症反応、インドールアミン-2,3-ジオキシゲナーゼによるキヌレニンの産生が関与しており、それぞれの阻害剤投与によるうつ様症状の改善が確認されたうつ様症状の発現には神経伝達物質のドーパミン、セロトニンの関与は明らかでなかったことから、本病態には感染による炎症反応により生じるキヌレニンが重要であることが示唆された。

また、慢性感染期にはマウスの恐怖記憶が障害されることが明らかとなった。これらマウスでは恐怖記憶の形成に重要な脳領域である大脳皮質と扁桃体に障害が認められた感染により大脳皮質ではドーパミン代謝の亢進とノルエピネフリンの低下、扁桃体ではノルエピネフリンとセロトニンの低下が認められた。これら神経伝達物質は恐怖記憶の形成に必要であり、トキソプラズマの脳内感染により脳機能の傷害が起きていることが示唆された。記憶の消去能力においては、感染マウスでも正常であった。

上記実験をトキソプラズマの近縁原虫であるネオスポラの感染で実施したが、ネオスポラの感染ではマウスの恐怖記憶の障害は認められなかった。従って、マウスの恐怖記憶の障害はトキソプラズマ感染に特有な生体反応であることが示唆された。(3)で作製したTgGRAI欠損株とTgCyp欠損株を用いてマウスの感染実験を行った。親株原虫Pruの感染と比較して、TgCyp欠損株感染マウスの感染後30日の生存率に有意差は認められなかった(共に生存率90%)。

TgGRAI欠損株感染マウスでは4割のマウスが感染12日までに死亡した。次に、上記実験で生存したマウスについて感染40日から恐怖条件付け試験を行った。文脈試験では親株原虫Pru感染マウスとTgCyp欠損株感染マウスにてすくみ反応の低下が認められたが、TgGRAI欠損株感染マウスの7割が非感染マウスと同レベルのすくみ反応を示した。音試験では、親株原虫Pru感染マウス、TgCyp欠損株感染マウス、TgGRAI欠損株感染マウスですくみ反応の増加は認められなかった。以上のことから、TgGRAI欠損株感染マウスは視覚からの恐怖記憶が回復していることが示唆され、本反応におけるTgGRAIの関与が推測された。今回の結果は、脳機能に影響を与えるトキソプラズマ分子の存在を示唆しており、今後はより詳細な分子メカニズムの解明が必要とされる。


5.主な発表論文等(研究代表者、研究分担者及び連携研究者には下線)

〔雑誌論文〕(計4件)
1.Mahmoud  ME,  Fereig  R, NishikawaY.   Involvement    of    host    defense mechanisms against Toxoplasma gondiiinfection   in   anhedonic   and despair-like  behaviors  in  mice.  Infect Immun. 2017;85:e00007-17. doi: 10.1128/IAI.00007-17. 査読有り

2.Ihara   F,   Nishimura   M, Muroi   Y, Mahmoud ME, Yokoyama N, Nagamune K, NishikawaY. Toxoplasma  gondiiInfection  in  Mice Impairs    Long-Term    Fear    Memory Consolidation Through Dysfunction of the   Cortex   and   Amygdala.   Infect Immun. 2016;84:2861-2870. doi: 10.1128/IAI.00217-16. 査読有り

3.Ihara   F,   Nishimura   M, Muroi   Y, Furuoka H, Yokoyama N, Nishikawa Y. Changes in neurotransmitter levels and   expression   of   immediateearly genes  in  brain  of  mice  infected  with Neospora caninum. Sci Rep. 2016;6:23052.  doi:  10.1038/srep23052. 査読有り

4.Mahmoud  ME,  Ihara  F,  Fereig  RM, Nishimura M, NishikawaY. Induction of depression-related behaviors  by  reactivation  of  chronic Toxoplasma  gondiiinfection  in  mice. Behav  Brain  Res.  2016;298:125-133. doi:  10.1016/j.bbr.2015.11.005.査読有り

〔学会発表〕(計15件)

1.Yoshifumi Nishikawa. Brain manipulation by intracellular parasite, Toxoplasma   gondii.The annual  Joint  International  Tropical Medicine   Meeting   (JITMM2016)、2016年12月9日、Amari Watergate、バンコク(タイ)

2.猪原史成、西村麻紀、室井善景、Mahmoud  Motamed、横山直明、永宗喜三郎、西川義文:トキソプラズマ感染によるマウスの恐怖記憶固定の障害は大脳皮質および扁桃核における機能異常が引き起こす、第159回日本獣医学会学術集会、2016年9月6日、日本大学・湘南キャンパス(神奈川県・藤沢市)

3.小林薫、猪原史成、田中沙智、山岸潤也、鈴木穣、西川義文:トキソプラズマ感染脳神経細胞を用いたケモカイン受容体CCR5依存的細胞応答に関するトランスクリプトーム解析、2016年9月6日、第159回日本獣医学会学術集会、日本大学・湘南キャンパス(神奈川県・藤沢市)

4.猪原史成、西川義文:トキソプラズマ感染によるマウスの恐怖記憶固定の障害は大脳皮質および扁桃体における機能異常が引き起こす、第24回分子寄生虫学ワークショップ/第14回分子寄生虫・マラリア研究フォーラム合同大会、2016年8月23日、帯広畜産大学原虫病研究センター・PKホール(北海道・帯広市)

5.檜森結羽、西川義文:Toxoplasma gondiiデンスグラニュルプロテイン7(TgGRA7)に よ る 宿主細胞内シグナル伝達の調節に関する研究、第24回分子寄生虫学ワークショップ/第14回分子寄生虫・マラリア研究フォーラム合同大会、2016年8月22日、帯広畜産大学原虫病研究センター・PKホール(北海道・帯広市)

6.小林薫、西川義文:トキソプラズマ感染脳神経細胞を用いたケモカイン受容体CCR5 依存的細胞応答に関するトランスクリプトーム解析、第24回分子寄生虫学ワークショップ/第14回分子寄生虫・マラリア研究フォーラム合同大会、2016年8月22日、帯広畜産大学原虫病研究センター・PKホール(北海道・帯広市)

7.梅田剛佑、西川義文:Toxoplasma gondii由来Cyclophilin  18 が宿主免疫応答阻止に果たす機能の解明.第24回分子寄生虫学ワークショップ/第14回分子寄生虫・マラリア研究フォーラム合同大会、2016年8月22日、帯広畜産大学原虫病研究センター・PKホール(北海道・帯広市)

8.西川義文:脳を操る細胞内寄生体:トキソプラズマ、分子生物学・生化学合同大会BMB2015、2015年12月4日、神戸ポートピアホテル(兵庫県・神戸市)

9.Mahmoud Motamed、猪 原 史 成 、Fereig Ragab、西村麻紀、西川義文:トキソプラズマ慢性感染マウスにおける原虫再活性化によるうつ様症状の発現、第 85回日本寄生虫学会大会、平成28年3月20日、宮崎市民プラザ(宮崎県・宮崎市)

10.Fumiaki    Ihara,    Maki    Nishimura, Motamed Elsayed Mahmoud, Yoshikage  Muroi,  Naoaki  Yokoyama, Kisaburo    Nagamune, Yoshifumi Nishikawa.Toxoplasma gondii infection  in  mouse  impairs  long-term fear memory consolidation and downregulates   Arc   expression.   2nd International Symposium "Matryoshka-type Evolution of Eukaryotic Cells", 2015年9月30日~10月2日、筑波大学・大学ホールA(茨城県・つくば市)

11.西村麻紀、田中沙智、猪原史成、室井喜景、山岸潤也、古岡秀文、鈴木穣、西川義文:Transcriptome     and Histopathological  Changes  in  Mouse Brain Infected with Neospora caninum.第 1 5 8 回 日 本 獣 医 学 会 学 術集会、2015年9月8日、北里大学・獣医学部(青森県・十和田市)

12.猪原史成、西村麻紀、Motamed  E Mahmoud、室井喜景、横山直明、西川義文:トキソプラズマ感染によるマウスの脳内環境の破綻と恐怖記憶固定の障害.第4回感染症若手フォーラム、2015年9月6日〜9月7日、「アテーナ海月」コンベンションホール(兵庫県・淡路市)

13.猪原史成、西川義文:トキソプラズマ感染神経細胞を用いたTLR2 依存的防御反応に関するトランスクリプトーム解析、第23回分子寄生虫学ワークショップ/第13回分子寄生虫・マラリア研究フォーラム合同大会、2015年8月30日、帯広畜産大学原虫病研究センター(北海道・帯広市)

14.西川義文:マウスにおけるトキソプラズマ感染による「うつ」の中核症状の出現.第23回分子寄生虫学ワークショップ/第13回分子寄生虫・マラリア研究フォーラム合同大会、2015年8月30日、帯広畜産大学原虫病研究センター(北海道・帯広市)

15.Fumiaki    Ihara,    Maki    Nishimura, Motamed   E   Mahmoud, Yoshikage Muroi, Naoaki Yokoyama, Yoshifumi Nishikawa.Toxoplasma gondii infection in mouse impairs     long-term     fear     memory consolidation  and  downregulates  Arc expression.第25回World Association  for  the  Advancement  ofVeterinary  Parasitology. 2015年8月18日、The  Arena  and  Convention Centre リバプール(イギリス)

〔図書〕(計3件)

1.西川義文:緑書房、寄生虫病学、改訂版第1刷発行2017年3月10日、pp.   47-49(第2章・原虫2−3原虫各論II(アピコンプレクサ類)

2.   コクシジウムII   (1)トキソプラズマ、(2)ネオスポラ、(3)サルコシスティス)2.猪原史成、西川義文:獣医寄生虫学会誌(Jpn.   J.   Vet.   Parasitol.)Vol.   15.   No.   2、2016年、pp.   90-99(トキソプラズマ感染によるヒトの精神疾患とげっ歯類の行動変化)

3.西川義文、猪原史成:医歯薬出版株式会社、医学のあゆみ、259巻9号2016年11月26日号、pp.952-960(総説「グローバル感染症トキソプラズマ─トキソプラズマ感染が環境と人間活動に及ぼす影響は?」、グローバル感染症最前線—NTDsの先へ—)

〔その他〕

ホームページ等研究室

ホームページ:https://sites.google.com/site/nishihdlab/

帯広畜産大学原虫病研究センターホームページ:http://www.obihiro.ac.jp/~protozoa/

平成28年8月プレスリリース:http://www.obihiro.ac.jp/press/28/18ronbun-nishikawa_28.pdf

岐阜大学大学院連合獣医学研究科猪原史成さんが日本獣医学会学術集会において「獣医寄生虫学奨励賞」を受賞:http://www.obihiro.ac.jp/topic/2016/inoharajyusyou_28.html

6.研究組織

(1)研究代表者

西川義文(NISHIKAWA   Yoshifumi)帯広畜産大学・原虫病研究センター・准教授研究者番号:90431495

(3)連携研究者

室井喜景(MUROI   Yoshikage)帯広畜産大学・畜産学部・准教授研究者番号:80552760

鈴木穣(SUZUKI   Yutaka)東京大学・新領域創成科学研究科・教授研究者番号:40323646

(4)研究協力者

マフムドモタメド(MAHMOUD   Motamed)

猪原史成(IHARA   Fumiaki)

西村麻紀(NISHIMURA   Maki)

古岡秀文(FURUOKA   Hidefumi)

フェレイグラガブ(FEREIG   Ragab)

梅田剛佑(UMEDA   Kousuke)


https://kaken.nii.ac.jp/ja/file/KAKENHI-PROJECT-15K15118/15K15118seika.pdf

































大阪市の住宅街でハトや猫に大量の餌を与え続ける女性たち(鳥インフルエンザ.禽流感)(新型隱球菌.クリプトコックス症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)




PC遠隔操作片山被告“心の闇”の原点とは(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)⑤


車の安全機能が猫に誤作動(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


輸入コンテナの「迷い猫」に注意(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


輸入コンテナに「迷い猫」注意を(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②



男性に60万円賠償命令(自然破壊.生態破壞)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)①


猫を返して 慰謝料認める(自然破壊.生態破壞)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)②


鉄パイプで襲撃 無職男逮捕(自然破壊.生態破壞)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)①


誤解して男性を襲い(自然破壊.生態破壞)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)②


現金5万円を脅し取った男を逮捕(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)


生後3カ月の乳児虐待で父親逮捕(育児放棄.虐待兒童)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)①


生後3カ月の次女に虐待容疑(育児放棄.虐待兒童)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)②


生後3カ月の次女を揺さぶり脳に傷害(育児放棄.虐待兒童)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)③


次女を虐待して大けがをさせた逮捕(育児放棄.虐待兒童)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)④











Rabies alert issued for Disney World's Epcot area after infected cat scratches employees(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)④


Rabies alert issued for Walt Disney World Resort's Epcot theme park(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)⑤


マンション一室にネコ30匹飼育も(自然破壊.生態破壞)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


賀茂地区の野良猫減少(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


猫「1軒で80匹」引き取りも(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


飼い主入院でネコ「多頭飼育崩壊」(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


“多頭飼育崩壊”からネコ(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


マンション一室にネコ30匹飼育も(自然破壊.生態破壞)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


賀茂地区の野良猫減少(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


猫「1軒で80匹」引き取りも(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


飼い主入院でネコ「多頭飼育崩壊」(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


“多頭飼育崩壊”からネコ(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


ハトや猫に大量の餌を与え続ける女性(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(鳥インフルエンザ.禽流感)(新型隱球菌.クリプトコックス症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


ハトや猫に大量の餌を与え続ける女性(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(鳥インフルエンザ.禽流感)(新型隱球菌.クリプトコックス症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


エサやり集団の迷惑行為(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(新型隱球菌.クリプトコックス症)(禽流感.鳥インフルエンザ)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)⑤


107年度陽明山國家公園流浪動物族群現況調查(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


餵流浪貓製造髒亂.噪音遭追殺(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


貓愛誤餵流浪貓製造噪音遭追殺(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


貓愛誤餵流浪貓影響住戶安寧髒亂遭追殺(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)③


美國野貓一年可殺死24億隻鳥 上百億小動物(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


猫の餌買うため窃盗25件(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


猫のエサ代稼ぎたかった介護施設で窃盗(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


猫の餌買うため窃盗25件容疑(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)③


猫のエサ代稼ぎたかったで窃盗繰り返す(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)④


TNR活動とかいう全く成功例がない無駄な活動(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


TNR活動全く成功例がない無駄な活動(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


絶滅危惧種を保護するためにはネコも駆除せよ(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


猫の寄生虫でヒトの統合失調症リスク(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


Brain, Behavior, and Immunity(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


トキソプラズマ症 自殺、精神疾患とも関連(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


Parasite spread by CATS might lead to schizophrenia in humans(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


宿主中枢神経系を支配するトキソプラズマ由来(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(統合失調症.思覺失調症)(双極性障害.躁鬱症)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)






野良猫の餌やりでトラブル 79歳女性に実刑言い渡し(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


She was feeding the stray cats that kept her company. Now the 79-year-old is going to jail.(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


Ohio woman, 79, sentenced to prison for feeding stray cats(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)③


Ohio woman,79,sentenced to jail time for feeding stray cats(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)④


野良猫にえさやりの79歳女性に禁錮10日判決(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)⑤







台東15處禁餵流浪貓狗 違者最高罰1萬(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


台東禁餵食流浪動物 最重罰一萬(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


公園餵流浪貓狗 台東即起要罰(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)③


猫も鳥インフルエンザ感染(禽流感.鳥インフルエンザ)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


猫も鳥インフルエンザ感染の疑い 韓国(禽流感.鳥インフルエンザ)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


里長掛布條禁餵食流浪貓狗 引爆愛誤團體互槓(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


高市林華里禁餵食野貓狗 引發愛誤人士怒火(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


高市林華里禁餵食野貓狗 愛誤團體抗議(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)③


正妹為棄養貓詐死(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


屢次認養又棄養貓(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


バイリンガルな“ゴミ屋敷”家主の女性を直撃(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


バイリンガルな“ゴミ屋敷”家主の女性を直撃取材(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


30~40代の「孤独死」壮絶な後始末に見えた現実(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


猫の糞尿等に被害を発生させたこと(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


猫を多頭飼育していた住宅(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


婦餵野貓不清理(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


餵食野貓 製造公害(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


鄰居製造屎尿髒亂 住戶怒砸安全帽(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


婦狂養207隻貓狗 一屋糞尿老鼠貓狗互食(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


愛誤的善心造成別人的痛苦及困擾(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


ごみ屋敷 セルフネグレクト200万人超か(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


地域猫という成功例ゼロの無駄な取り組みに(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


地域猫という成功例ゼロの無駄な取り組みに(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


ペットとのキスはどれほど危険なのか?(猫ひっかき病.貓抓病.Cat scratch disease)(狂犬病.Rabies)(カプノサイトファーガ.犬咬症.Capnocytophaga canimorsus)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


多頭飼育〜アニマルホーダーという病(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(狂犬病.Rabies)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


TNR與單純移除的效果模擬研究(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


住戶不滿愛誤餵養流浪貓製造髒亂(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


愛誤餵流浪貓爆衝突(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


愛誤餵流浪貓惹髒亂(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)③


愛誤餵食野貓影響環境(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


多頭飼育崩壊 市営住宅に猫40匹(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


猫の排泄物まみれの部屋で40匹飼育の疑い(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


猫糖尿病なら10万円かかる(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


多頭飼育増え過ぎたネコ(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


トキソプラズマ 猫を飼っていない方も要注意(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(狂犬病.Rabies)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


貓愛誤鄰居「餵後不理」(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


貓愛誤鄰居只餵食不清理(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


只餵養不善後愛誤人士造成里民困擾(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


愛誤鄰居結夥偷貓食餵流浪貓(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


貓愛誤在社區內製造髒亂(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


野良ネコ 感染症を媒介(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


有害生物駆除に死角あり エサ場見逃し繁殖(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


野良ネコという成功例ゼロの無駄な取り組みに(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


ノネコ捕獲目標下回る38匹 奄美大島(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


異常な数の動物を飼育(動物愛誤)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


トキソプラズマ症はアメリカでの食中毒関連の死因の第2位(動物愛誤)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)①


USDA is turning lab cats into cannibals by forcing them to eat feline meat, watchdog says(動物愛誤)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)②


US government 'killed thousands of kittens' as part of secretive decades-long experiments(動物愛誤)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)③


The US government has agreed to stop killing thousands of kittens, which were being purposely infected with parasites for research(動物愛誤)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)④


ネコは生態系の脅威か 約32億羽の鳥類を殺す(動物愛誤)(アニマルホーダー.動物囤積症.Animal Hoarding)(自然破壊.生態破壞)(製造車禍.傷人)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症.Toxoplasma gondii)


迷惑極まりない害獣への餌やり





による被害まとめ

1.糞尿・スプレーによる悪臭。
2.駐車中の車への傷つけ・スプレー。
3.悪戯・喧嘩による庭の破壊。
4.ペットへの加害・捕食。
5.網戸等の破壊。
6.ゴミ漁りによる散らかし。
7.トキソプラズマ等の、寄生虫ウィルスの感染媒体となり人に感染、若しくは中継

※公園で野良猫に餌やりをされた為に野良猫が集まり、砂場がトイレと化し子供達が遊べなくなるケースも発生しています。



住民「ちゃんとクソの始末もしろよ」 ※
猫狂「どんどん窮屈な世の中になった」
住民「だからちゃんとクソの始末もしろよ」
猫狂「猫嫌いはキチガイ。みんな死ねばいい」
住民「そうじゃなくてクソの始末しろよ」
猫狂「ちゃんと去勢だってしてるし地域猫はいてもいい」
住民「だからクソの始末しろよ」
猫狂「ネズミとか・・・」
住民「クソの始末のハナシしてんだよ」
猫狂「ペストとか・・・」
住民「平成の世にペストがなんだって?クソさせるなよ」
猫狂「猫嫌いは猟奇殺人予備軍」
住民「クソの始末はどうした?」
猫狂「猫嫌いは人間同士の排除までやって最後は滅びる」
住民「クソの始末は誰がやるんだよ」
猫狂「猫嫌いはモンスターペアレンツ」
住民「猫のクソの話をしてるんだよクソの」
猫狂「猫嫌いは精神病質を抱えたファシスト」
住民「そうじゃないだろクソの始末の話だよ」
猫狂「犬の鳴き声とか・・・」
住民「クソの話をしてるんだよ猫の」
猫狂「猫嫌いは自分の子供も家に閉じ込める」
住民「人間の子は他所の庭でクソしないだろ」

※くりかえし







Toxoplasma. Mind controlling parasite Must watch





A Brain Parasite Might Be Making Us Angrier




映画『スリザー』予告




寄生蟲是如何改變生物體的行為




-------------------------------------------------------
猫様に奉仕するため社会と戦った、猫真理教の聖戦士たちを紹介します。



●2009/08/27 「猫に餌」を注意され、隣家女性を刺殺 70歳の男を逮捕
27日午後1時40分ごろ、千葉県船橋市習志野台で「包丁を持った男が女性を追いかけている」と110番通報があった。船橋東署員が現場にかけつけると、女性が自宅付近で腹部から血を流して倒れており、同署は殺人未遂の現行犯で、女性の脇に包丁を持って立っていた、近くに住む無職、林喜市容疑者(70)を逮捕した。
女性は病院に搬送されたが、間もなく死亡
。同署は殺人容疑に切り替えて捜査している。
同署の調べによると、林容疑者は同日午後1時40分ごろ、隣に住む無職の女性(64)の腹部を包丁で2回刺して殺害した疑いが持たれている。
林容疑者が2年ほど前から野良猫の餌付けをしていたことを巡り、女性とトラブルになっていた。同署の調べに林容疑者は「猫のことで注意され頭にきてやった」と供述しているという。


-------------------------------------------------------

2009/05/25 野良猫に餌をやらないよう注意されたことを逆恨み 大家刺殺に懲役22年判決
横浜地裁
川崎市のアパートで昨年6月、野良猫に餌をやらないよう注意されたことを発端に大家の男性(当時76)を刺殺、その長男の妻にもけがを負わせたとして殺人と傷害の罪に問われた同市川崎区浜町3丁目、無職高田正雄被告(70)に対する判決公判が25日、横浜地裁川崎支部であり、加登屋健治裁判長は懲役22年(求刑懲役25年)の有罪判決を言い渡した。
判決などによると、昨年6月5日午後、高田被告は前日に大家の妻から猫に餌をやらないよう注意されたことに不満を持って自室で騒ぎ、注意しに来た大家の首をナイフで刺すなどして失血死させた。さらに大家の長男の妻の顔をバールで殴って2カ月のけがを負わせた。


-------------------------------------------------------

2007/07/27 飼い猫トラブルで隣人刺す 70歳男逮捕…大阪
飼い猫を巡るトラブルで苦情を言いに来た男性を包丁で刺し、全治2週間のけがを負わせたとして、大阪府警は26日、東大阪市、無職、中田光一容疑者(70)を殺人未遂容疑で逮捕した。

調べによると、中田容疑者は同日午後10時半ごろ、同じアパートに住む男性(54)の右胸を、自宅にあった包丁で刺した疑い。


-------------------------------------------------------

2003/12/08 猫の仕返しと線路に石 電車妨害の男逮捕
8日午後3時10分ごろ、大阪府貝塚市のJR阪和線和泉橋本-東貝塚間で、線路に自転車の車輪や石などがあるのを白浜発新大阪行き特急「くろしお16号」の運転士が発見緊急停車した。運転士が線路脇に除き、約5分後に運転を再開。 けが人はなかった。
線路脇にいた男が投げ入れたと認め、貝塚署は往来危険の疑いで住所不定、無職藤田英久容疑者(52)を 逮捕した。「飼っていた猫が電車にはねられて死に、仕返ししようと思った」と供述したという。
調べでは、藤田容疑者は自転車の車輪2つと段ボール箱、重さ5キロの石を線路に投げ入れた疑い。
JR西日本によると、上下計2本が運休、上下計13本が最大8分遅れ、約2900人に影響した。


-------------------------------------------------------
名須川早苗(51)2014.4.30 札幌市北区警察施設や大型店で5件のガスボンベ爆発を起こし、激発物破裂の容疑で逮捕野良猫の餌やりで周囲住民とトラブルを起こし、警察ともめていた模様(現在捜査中)。
-------------------------------------------------------

藤井ミヤ子(62)2014.4.20 大阪市阿倍野区民家に置かれていた猫よけシートに放火し、現住建造物等放火未遂の容疑で逮捕
-------------------------------------------------------

出水衛(48)2013.12.11 大阪府和泉市飼い猫約20匹と野良猫約100匹の餌代のため、民家など32件、被害額約1920万円相当の空き巣を繰り返し、窃盗容疑などで逮捕。「猫を抱きしめているのが至福の時間」と供述。

-------------------------------------------------------
片山祐輔(30)2013.2.10 東京都江東区
遠隔操作ウィルスで他人のパソコンを乗っ取って犯罪予告をし、パソコン所有者4人の誤認逮捕を引き起こし社会を震撼させた。4人は濡れ衣だとの犯行声明をマスコミに送るなど、警察を挑発し続けたが、ウィルスのソースコード入り記録媒体を江ノ島で猫の首輪に付けたことで身元を特定され、威力業務妨害容疑で逮捕。
2006年に「のまネコ」を巡りエイベックスグループを脅迫し、懲役1年6ヶ月の実刑判決を受けるなど、猫への執着心が犯行や逮捕のきっかけとなっている

-------------------------------------------------------
早川充益(39)2013.1.12 名古屋市西区
父経営の不動産会社に勤めていたが、「東日本大震災の原発事故で置き去りにされた動物を救う」と被災地に入り、会社が契約者から預かった数千万円の金を横領して犬猫の飼育費などに流用。
横領が発覚したため、両親と義理の祖母を絞殺し、小牧市の山中で自殺
-------------------------------------------------------
動物愛護団体ら15人 2012.1~9月 福島県双葉市
福島県警双葉署は、福島第一原発事故の警戒区域に無許可で立ち入ったとして、災害対策基本法違反容疑で15人を摘発していたことを2012年9月24日に報告。
-------------------------------------------------------
高田光弘(74)2012.1.24 埼玉県毛呂山町
息子が飼い猫を虐めていると思い込み、口論の末首を閉めて殺害。殺人容疑で現行犯逮捕。
-------------------------------------------------------
西原康太(26)奈奈(30)2011.10.31 広島県東広島市
猫の尿や毛などが散乱した不潔な部屋に生後2ヶ月の次男を置き、皮膚炎を発症させ死亡させた。保護責任者遺棄致傷の容疑で逮捕。
-------------------------------------------------------
小坂雄造(39)里美(27)2011.5.26 千葉県柏市
長男(2)に食事を与えず餓死させ、保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕。「子どもより猫の方がかわいかった」と供述。
-------------------------------------------------------
宍井良夫(65)2011.3.30 静岡県湖西市
野良猫に餌やりしていた公園で、市の職員と共に野良猫を駆除していた男性にカッターナイフを突きつけて脅し、暴力行為容疑で逮捕。逮捕するため自宅に訪れた警察官も殴りつけ、傷害の現行犯
-------------------------------------------------------
坂本とし子(58)2011.3.4 千葉県勝浦市
猫の飼育方法を指導しに来た保健所職員の顔をひっかいたとして、公務執行妨害と傷害容疑で現行犯逮捕
-------------------------------------------------------
佐々木祐一(65)2010.11.13 埼玉県寄居町
猫同士の喧嘩が元で相手の飼い主の頭や顔を木刀で殴り、重傷を負わせた。殺人未遂容疑で逮捕。
-------------------------------------------------------
水元努(31)2010.9.1 北海道留萌市
「ペットの猫が死んでむなしくなった」と高速道路を約100km逆走し、道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕。
-------------------------------------------------------
会社役員の女(48)2010.4.27 岐阜市
米国に残したペットの猫に会うため、偽造パスポートで米国へ渡航を繰り返したとして、旅券法違反の罪で懲役1年6カ月の判決
-------------------------------------------------------
板橋静男(72)2010.4.24 埼玉県川口市
団地で猫を追いかけていた男児(9)のあごを締め上げるなどし、暴行容疑で逮捕
段ボールで野良猫の家を作り餌を与えるなど、団地内で有名。
-------------------------------------------------------
林喜市(70)2009.8.27 千葉県船橋市
女性から野良猫の餌やりを注意され、その帰宅を待ち伏せして包丁で刺殺殺人罪で懲役17年の判決
-------------------------------------------------------

平野幸男(73)2008.10.22 長崎市
犬の散歩に通りかかった男性を、餌やり中の野良猫が逃げたからと木刀で脅し、暴力行為容疑で逮捕
-------------------------------------------------------
永吉教幸(72)2008.7.5 栃木県小山市(ホームレス)
寝泊まりしている公園で野良猫を抱いた人を、猫を虐めていると勘違いし鉄パイプで殴り、現行犯逮捕
-------------------------------------------------------
20歳の夫婦 2008.7.3 福岡市
生後1ヶ月の乳児に食事を与えず、育児放棄で虐待死させる。保護責任者遺棄致死容疑で逮捕
乳児は猫のトイレにしていた段ボールに寝かせていた。「子供より猫の方が可愛かった」と供述。
-------------------------------------------------------
河田教晴(28)2008.6.19 大阪市
無職・生活保護受給者で猫5匹飼う。餌代に困り何度もコンビニに押し入り、強盗容疑で逮捕
-------------------------------------------------------
高田正雄(69)2008.6.5 神奈川県川崎市
アパートの大家に餌やりを注意されて逆上し、サバイバルナイフで大家を刺殺、大家の義理の娘にも重傷を負わせ、殺人及び傷害罪で懲役22年の判決
-------------------------------------------------------
中田光一(70)2007.7.27 大阪市
猫被害の苦情を言いに来たアパートの隣人を包丁で刺し、殺人未遂容疑で逮捕
-------------------------------------------------------
静岡県伊東市の老人(81)2006.8.24
ペット禁止の市営住宅で猫を放し飼いしていることを市に告げ口されたと妄想、上の階に住む姉妹に言い掛かりを付けた挙げ句にノコギリで殴り、傷害容疑で逮捕
-------------------------------------------------------
中島数男(73)2005.4.24 兵庫県尼崎市
猫の餌付けに苦情を言った人の部屋へ包丁を持って押し込み乱闘に。暴力行為(脅迫)容疑で逮捕
-------------------------------------------------------
荒木正道(60)2005.8.29 埼玉県吹上町
猫糞で迷惑していた隣人を金属バットで小突くなどして、傷害容疑で逮捕
-------------------------------------------------------
藤田英久(52)2003.12.8 大阪府貝塚市
電車に轢かれた猫の仕返しに、線路に自転車のタイヤや段ボール、石などを置き、往来危険容疑で逮捕

----------------------------------------------------------------



----------------------------------------------------------------








----------------------------------------------------------------



----------------------------------------------------------------







-----------------------------------------------------------

脳をあやつる虫(トキソプラズマ)(弓形蟲感染症)(狂犬病)

http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0306/parasite.html


人と動物の共通感染症に関するガイドライン
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/infection/guideline.pdf

トキソプラズマが人の脳を操る仕組み


http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/7449/


-----------------------------------------------------------------------------

起業したい人は猫のウ●コ食べればできるかも!(良い子は真似しないように、危険です)

-----------------------------------------------------------------------------





為何一聽到非洲豬瘟台日兩國如臨大敵?(豬瘟.豚コレラ)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)⑥


中國殺百萬頭豬 外媒指真實疫情更嚴重(豬瘟.豚コレラ)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)⑦


擔保台灣不致爆發非洲豬瘟(豬瘟.豚コレラ)(トキソプラズマ.弓形蟲感染症)⑧


-------------------------------------------------------




-----------------------------------------------------------------------

狂犬病どんな病気か?(狂犬病)











狂犬病~もし咬まれたら,すぐに医療機関へ(狂犬病)




犬・猫回虫症(イヌ回虫.犬蛔蟲.Toxocara canis)(猫回虫.貓蛔蟲.Toxocara cati)⑥


回虫症(イヌ回虫.犬蛔蟲.Toxocara canis)(猫回虫.貓蛔蟲.Toxocara cati)⑦


消化管内の寄生虫(イヌ回虫.犬蛔蟲.Toxocara canis)(猫回虫.貓蛔蟲.Toxocara cati)⑧


イヌ・ネコ回虫感染症(イヌ回虫.犬蛔蟲.Toxocara canis)(猫回虫.貓蛔蟲.Toxocara cati)⑨


成人肺トキソカラ症8例(イヌ回虫.犬蛔蟲.Toxocara canis)(猫回虫.貓蛔蟲.Toxocara cati)⑩



引用網址:https://home.gamer.com.tw/TrackBack.php?sn=4523300
Some rights reserved. 姓名標示-非商業性 2.5 台灣

追蹤私訊

作品資料夾

wastelanders大家
最近更新兩張電繪作品,有興趣可以看看我小屋~看更多我要大聲說17分前


face基於日前微軟官方表示 Internet Explorer 不再支援新的網路標準,可能無法使用新的應用程式來呈現網站內容,在瀏覽器支援度及網站安全性的雙重考量下,為了讓巴友們有更好的使用體驗,巴哈姆特即將於 2019年9月2日 停止支援 Internet Explorer 瀏覽器的頁面呈現和功能。
屆時建議您使用下述瀏覽器來瀏覽巴哈姆特:
。Google Chrome(推薦)
。Mozilla Firefox
。Microsoft Edge(Windows10以上的作業系統版本才可使用)

face我們了解您不想看到廣告的心情⋯ 若您願意支持巴哈姆特永續經營,請將 gamer.com.tw 加入廣告阻擋工具的白名單中,謝謝 !【教學】