創作內容

2 GP

聖火降魔錄if 支援對話翻譯 カムイ(俺)Xカザハナ

作者:隕石中誕生的人│聖火降魔錄 if│2017-06-21 19:32:27│巴幣:4│人氣:274
以下內容僅為個人日語學習用
請勿抄襲

最近終於能夠好好休息了
不過對未來的事情還是感到有些頭大
希望能夠一切順利

這次翻譯的是男人婆武士 風花
長得很可愛但是在龍馬的強大之下顯得影薄
在主角強大的嘴砲功力下終於被攻略成功(誤


カムイ(俺)Xカザハナ
 
 
支援C
 
【カザハナ】
サクラ様~! サクラ様~!
【風花】
小櫻大人~! 小櫻大人~! 
 
【カムイ】
カザハナ。
サクラを探しているのか?
【凱姆依】
風花。
你在找小櫻嗎?
 
【カザハナ】
げっ!!
【風花】
切!!
 
…じゃなかった、カムイ様。
何か用なの?
…不對,凱姆依大人。
有什麼事嗎?
 
【カムイ】
今「げっ!!」って言わなかったか…?
ま、まぁいい。サクラはこちらにはいないぞ。
【凱姆依】
你剛才是不是說了「切!!」啊…?
算、算了。小櫻不在這裡喔。
 
【カザハナ】
そう、ありがとう。
それでは、さようなら。
【風花】
是嗎,謝謝你。
那麼再見。
 
【カムイ】
立ち去るの早っ!?
【凱姆依】
一下就跑了!?
 
ちょ、ちょっと待て、
カザハナ!
等、等等,
風花!
 
【カザハナ】
…なに?
あたし、急いでるんだけど。
【風花】
…怎麼?
人家在趕時間。
 
【カムイ】
うっ…明らかに俺に対して、
敵意を感じるんだが…
【凱姆依】
嗯…能夠感受到
對我有明顯的敵意…
 
俺…何かカザハナの気に障ることでもしたか?
我…做了什麼讓風花不開心的事情嗎?
 
【カザハナ】
…………
【風花】
…………
 
【カムイ】
…………
【凱姆依】
…………
【カザハナ】
したわ。
【風花】
是做了。
 
【カムイ】
そ、そうなのか…すまん。
でも俺には何も思い当たらなくて…
【凱姆依】
是、是嗎…抱歉。
但是我沒有任何頭緒…
 
【カザハナ】
あたし…昔からサクラ様が、あなたのせいで
何度も泣いているのを見てきたの。
【風花】
人家…從以前就看到過
小櫻大人無數次因為你的關係而哭泣。
 
だから…幼馴染のサクラ様を泣かす
あなたのことが嫌いよ!!
所以…我才討厭總是把我
青梅竹馬小櫻弄哭的你!!
 
【カムイ】
えっ…!? サ、サクラが…
サクラが俺のせいで…そ、それは…
【凱姆依】
咦…!? 小、小櫻她…
小櫻她因為我…那、那是…
 
【カザハナ】
サクラ様に聞いても無駄よ。
たぶん教えてくれないと思うわ。
【風花】
就算你去問小櫻大人也沒用。
她應該也不會和你說。
 
むろんあたしが言うわけもないけど。
當然我也沒理由告訴你詳情就是了。
 
【カムイ】
そ、そんな…
【凱姆依】
怎、怎麼會…
 
【カザハナ】
とはいえカムイ様は大将だから、
命令はちゃんと聞くよ。安心して。
【風花】
就算如此,因為凱姆依大人是總大將,
命令我還是會好好聽進去的。安心吧。
 
では、さようなら。
那就再見了。
 
【カムイ】
カ、カザハナ…
【凱姆依】
風、風花…
 
 
支援B
 
【カザハナ】
せいっ! はあっ!
【風花】
喝! 哈!
 
やああーーっ!!
呀──!
 
【カムイ】
や、やぁ…カザハナ。
剣の稽古中か?
【凱姆依】
喲、喲…風花。
你在練劍嗎?
 
【カザハナ】
はぁ…はぁ…カムイ様。
…あたしに何か聞こうとしても無駄よ。
【風花】
哈…哈…凱姆依大人。
…想從我身上問出什麼是沒用的。
 
カムイ様とサクラ様、
二人の問題なんだから。
因為這是凱姆依大人
和小櫻大人兩人之間的問題
 
【カムイ】
いや、それはもういいんだ。
俺はカザハナと話がしたくて来たんだ。
【凱姆依】
不,先不提那件事。
我是想和風花說話才來的。
 
【カザハナ】
…………
【風花】
…………
 
せいっ!!!
喝!!!
 
【カムイ】
わ、わああっ!!
【凱姆依】
哇、哇啊啊!!
 
…あ、危ないだろう!
突然斬りつけるなんて…いくら木刀とはいえ!
突…突然就這麼砍過來…
就算只是木刀…很危險啊!
 
【カザハナ】
…よく避けたね。
【風花】
…真虧你能躲開。
 
わかったわ。
一つくらい質問してもいいよ。
我知道了。
就讓你問一個問題吧。
 
【カムイ】
えっ…? それはつまり…
今避けられたから、認めてくれたってことか?
【凱姆依】
咦…? 也就是說…
因為剛才避開了,所以認同我了嗎?
 
【カザハナ】
…質問があるなら早くして。
あたし、稽古中なの。
【風花】
…要問就快問。
人家還在訓練中。
 
【カムイ】
あっ…ああ。
じゃあ聞かせてもらう。
【凱姆依】
啊…啊啊。
那我就發問了。
 
元々カザハナの家族は白夜王国に仕える
侍の一家だったんだよな?
風花的家族從以前開始
就是侍奉白夜王國的武士家族吧?
 
【カザハナ】
そうよ。それがどうかしたの?
【風花】
是啊。怎麼了嗎?
 
【カムイ】
お前がそうやって侍として心身を鍛え上げて、
サクラを守ろうとしてくれているのも、
【凱姆依】
你會像這樣作為武士鍛鍊身心,
這麼積極地想要保護小櫻,
 
家柄が影響してるのかと思ったんだ。
應該是受到家庭的影響吧。
 
【カザハナ】
確かにそうだけど。
【風花】
確實是那樣沒錯。
 
【カムイ】
そうか…それはいいな。
【凱姆依】
是嗎…真是令人羨慕。
 
【カザハナ】
それはいいなって…
どういうことよ。
【風花】
真是令人羨慕…
是什麼意思啦。
 
【カムイ】
俺はずっと離宮に閉じ込められてきた。
【凱姆依】
我從以前就一直被幽禁在離宮之中。
 
その理由も、生きる目的も知らされず
行く先が真っ暗な中で生きてきたから…
不知道生存的理由和目的
只能在前方一片黑暗之中活著…
 
ちゃんと見据(みす)えている先がある
カザハナが少し…眩しく見えてしまって。
所以我才覺得像這樣注視著目標的風花…
看起來十分耀眼。
 
【カザハナ】
…………
【風花】
…………
 
あたしには憧れの人がいるわ。
それはあたしの父上なの。
人家有一個十分憧憬的人。
那就是人家的父親大人。
 
父上は…侍の鑑のようなお人だったのよ。
父親大人…是如同武士的表率般的人物喔。
 
【カムイ】
侍の鑑…どんな人だったんだ?
【凱姆依】
武士的表率…那是怎麼樣的人呢?
 
【カザハナ】
父はすべてを…当時の白夜王、
スメラギ様に捧げて生きていたの。
【風花】
父親將自己的一切…都獻給了
當時的白夜王皇大人。
 
いついかなる時もスメラギ国王のお命を守り、
ある時は刃となり、ある時は盾となり…
無論何時都守護著皇國王的生命,
時而為刃、時而為盾。
 
身を粉にして王をお助けしていたわ。
即使粉身碎骨也在所不惜。
 
【カムイ】
…………
【凱姆依】
…………
 
【カザハナ】
剣聖として人々に賛美される父上の背中は…
あたしの自慢で、誇りだった。
【風花】
父親大人作為劍聖而被人們稱讚的背影…
是人家的驕傲,也是榮耀。
 
そして父上は王を守り…
この世を去ったわ。
然後父親大人為了守護王…
與世長辭了。
 
けれど、それこそが父上の本懐、
父上の生き様を象徴するものだったと思ってる。
但我認為那正是父親大人的心願,
象徵了父親大人的生存方式。
 
父上は侍として、
最高の死に場所を得たのよ。
父親大人作為武士,
可以說是死得其所了吧。
 
【カムイ】
…なるほど。
【凱姆依】
…原來如此。
 
【カザハナ】
あたしが目的意識を持って
生きているように見えるのは、
【風花】
如果人家看起來像是
抱著某種目的意識而活的話,
 
きっと父上の背中を目指しているから
なんでしょうね。
那一定是因為
我是以父親大人的背影為目標吧。
 
【カムイ】
そうか…でも、すまない…
失礼なことを言うつもりはないんだが…
【凱姆依】
是嗎…但是,很抱歉…
我並不是打算說的這麼失禮…
 
死ぬこと自体は肯定すべきじゃないと思う。
主君を守れても、自分が死んでは意味はない。
但我不認為死亡本身應該被肯定。
就算是為了保護君主,如果自己死掉的話就沒有意義了。
 
【カザハナ】
な、な、なっ…!! あなたは
父上の死にざまが愚かだって言うの!?
【風花】
什、什、什…!!
你想說父親大人死的很愚蠢嗎!?
 
【カムイ】
いや、そんなつもりはない。
【凱姆依】
不,我沒有那種打算。
 
確かにお前の父上は立派だ。
你的父親大人確實十分偉大。
 
その最期(さいご)も俺の父を守ってくれたのだから、
感謝こそすれ、責めることなんて…できない。
他直到最後都在守護我的父親,
連感謝都來不及了,根本不可能…去責備他。
 
けど…それをそのまま見習ってしまうのは、
間違いじゃないのか?
但是…如果就這樣繼續學習他的話,
是不是搞錯了呢?
 
【カザハナ】
あなたはしょせん守られる側だから、
そんなことを言えるのよ!!
【風花】
你終究只是被守護的一方,
有什麼資格說那種話!!
 
己の正義に殉(じゅん)じた父上を愚弄(ぐろう)することは、
絶対に許さないわ!
竟敢愚弄為了自身正義而犧牲的父親,
絕對不能原諒!
 
【カムイ】
あっ、カザハナ!!
【凱姆依】
啊、風花!!
 
…………
…………
 
行ってしまったか…
走掉了嗎…
 
 
支援A
 
【カムイ】
あっ…カザハナ。
【凱姆依】
啊…風花。
 
【カザハナ】
…カムイ様。
【風花】
…凱姆依大人。
 
【カムイ】
その…この間は…すまん。
【凱姆依】
那個…之前的事…很抱歉。
 
【カザハナ】
別に。もう何とも思っていないわ。
【風花】
沒什麼。
人家已經不在意了。
 
カムイ様は、
あたしたちの大将だから。
因為凱姆依大人,
是我們的總大將啊。
 
【カムイ】
いや…謝らせてほしい。
【凱姆依】
不…請讓我道歉。
 
カザハナの気持ちも考えず、
俺はとても酷いことを言った。
我沒有考慮到風花的心情,
而說了十分過分的話。
 
【カザハナ】
もう止めてよ!
あたしが惨めになるだけじゃない!
【風花】
別這樣!
好像人家很可憐一樣!
 
【カムイ】
違うんだ…俺が言いたかったのは
そんなことじゃなくて…
【凱姆依】
不是的…我想說的
不是那種事…
 
サクラが悲しむんじゃないかと…
そう思っただけなんだ!!
我只是覺得…
這樣只會讓小櫻感到悲傷不是嗎!!
 
【カザハナ】
…!?
【風花】
…!?
 
…サクラ様が!?
…小櫻大人她!?
 
【カムイ】
元々サクラを泣かせてる俺が言えるような
ことではないのはわかっている…
【凱姆依】
雖然我知道
把小櫻弄哭的我沒有資格說這種話…
 
だがそれでも言わせてほしい。
但即使如此我也要說出來。
 
…俺の父上を守って
お前の父上が死んだことを肯定してしまうと、
…要是我肯定了你的父親
為我父親而死是正確的話,
 
それは、お前がサクラを守って死ぬのが
正しいということになるんじゃないか?
那不就變成了妳為小櫻而死
是正確的嗎?
 
【カザハナ】
……!!
【風花】
……!!
 
【カムイ】
そんなこと…サクラが喜ぶわけがない。
きっとサクラは泣いて…
【凱姆依】
那種事情…小櫻不可能會高興的。
小櫻一定會不斷哭泣…
 
カザハナを失ったことを悔やんで、
生きる望みすら失ってしまう。
因為失去風花而感到後悔,
甚至連生存的動力都失去了。
但真的戰死了也不會怎麼樣(誤
 
そんな未来は俺にも耐えられないし、
お前だって望んでいないだろう?
我無法忍受這種未來,
你應該也不希望這樣吧?
 
【カザハナ】
そ、それは…
【風花】
那、那是…
 
【カムイ】
もちろん主君を守ることが、
侍にとって大事だとはわかる。
【凱姆依】
我當然明白
保護主君對於武士有多麼重要。
 
でも…それよりも大事なのは
主君を悲しませないことじゃないのか?
但是…更重要的是
不要讓主君感到悲傷不是嗎?
 
【カザハナ】
あたしも…サクラの泣くところ…
もう見たくないわ。
【風花】
人家已經…不想再看到…
小櫻哭泣的樣子了。
 
【カムイ】
カザハナ…
ああ、それでいいと思う。
【凱姆依】
風花…
嗯…那樣就可以了。
 
サクラを守るということは、
所謂要守護小櫻
 
サクラの気持ちを守るということでも
あるんだからな。
也代表著要守護小櫻的心情啊。
 
【カザハナ】
うん…カムイ様。
ありがとう…ございます。
【風花】
嗯…凱姆依大人。
真的很…謝謝你。
 
【カムイ】
いや、俺の方こそ…
【凱姆依】
不,我才是…
 
サクラを守ってくれて、
今まで生きていてくれて…ありがとう。
妳為我守護著小櫻,
讓她能夠活到今天…真的很謝謝你。
 
【カザハナ】
はい…
【風花】
是…
 
 
支援S
 
【カザハナ】
あっ!
カムイ様。
【風花】
啊!
凱姆依大人。
 
【カムイ】
や…やぁ、カザハナ。
【凱姆依】
喲…喲,風花。
 
【カザハナ】
ど、どうしたの?
そんなにオドオドして?
【風花】
怎、怎麼了嗎?
扭扭捏捏的?
 
い、いやだな~。もうあたし、
カムイ様を怒ったりしないよ?
討、討厭啦~。
人家已經沒有在生凱姆依大人的氣了喔?
 
【カムイ】
あ、そ、そうか…
【凱姆依】
啊,是、是嗎…
 
【カザハナ】
あたし、侍としての正しい道を
教えてくれたカムイ様に、
【風花】
人家是為了
告訴人家正確武士道的凱姆依大人,
 
改めてお礼を言いたくて
ここに来たの。
重新道謝而來的。
 
【カムイ】
い、いやいや…礼なんて、
それほどのことはしていないぞ…俺は。
【凱姆依】
不、不不…道謝什麼的,
我並沒有做到那種程度的事…
 
【カザハナ】
ん? なんかさっきからおかしくない?
そわそわして、もしかしてお手洗い?
【風花】
嗯? 從剛才開始是不是哪裡怪怪的?
一副心神不寧的樣子,難道是尿急?
 
【カムイ】
ち…違う!!
【凱姆依】
不、不是的!!
 
【カザハナ】
じゃあ、どうしたの?
【風花】
那到底是怎麼了?
 
【カムイ】
うーん、お前はその辺気づかなそうだし、
もう言ったほうがいいのか…
【凱姆依】
嗯,那方面你似乎察覺不太到的樣子,
還是說出來比較好嗎…
 
【カザハナ】
えっ? 何を?
【風花】
咦? 什麼事啊?
 
【カムイ】
…………
【凱姆依】
…………
 
…カザハナ。よく聞いてほしい。
俺はこの前、お前に死んでほしくないと言った。
…風花。你聽好了。
我之前曾經說過不希望你死掉。
 
でもそれは…
お前やサクラのためじゃなかったんだ。
但是…
那並非為了你或小櫻而說的。
 
【カザハナ】
はぁ…!?
【風花】
哈啊…!?
 
【カムイ】
それは俺自身のために他ならない。
【凱姆依】
那全都是為了我自己。
 
俺は…お前が好きだ。
我…喜歡你。
 
…好きだからこそ、
お前には死んでほしくなかったんだ。
…正因為喜歡你,
所以才不希望你死掉。
 
【カザハナ】
!!
【風花】
!!
 
【カムイ】
あんな偉そうなことばかり言って、
本当にすまない。でもあれから考えて…
【凱姆依】
說了那麼多冠冕堂皇的話,
真的很抱歉。但是重新思考過後…
 
自分の本心に気づいたんだ…俺はただ、
お前のことが大事だっただけなんだ。
我終於注意到自己真正的心情…
我只是想要重視你而已。
 
【カザハナ】
そ、そう、だったの…
【風花】
是、是那樣、啊…
 
…………
…………
 
う、うわぁぁ…!!
恥ずかしい!!
嗚、嗚哇啊啊…!!
好害羞!!
 
こ、告白なんてされたことなかったので、
すっごく恥ずかしいわ、あたし!!
人、人家從來沒被別人告白過,
真是羞死人啦!!
 
【カムイ】
恥ずかしいのはこっちだ!!
【凱姆依】
該害羞的是我才對吧!!
 
【カザハナ】
で、でも…嬉しいわ。すごく嬉しい。
【風花】
但、但是…很高興喔。真的很高興。
 
【カムイ】
カザハナ…じゃあ。
【凱姆依】
風花…那麼。
 
【カザハナ】
うん。あたしもカムイ様が好き。
侍としての道を教えてくれたあなたが好き。
【風花】
嗯。我也喜歡凱姆依大人。
喜歡教了我武士之道的你。
 
大好きだよ…!
最喜歡你了喔…!
 
【カムイ】
ありがとう!!
【凱姆依】
謝謝你!!
 
お前がこれまでサクラを守ってくれたように、
今度は俺がお前を守る番だ。
以後就換我來守護你了,
就像你至今為止守護小櫻那樣。
 
【カザハナ】
あたしも、負けないわ!!
【風花】
人家也不會輸的!!
 
大切なあなたを、
サクラと同じように守ってみせるからね!
會如同守護小櫻般,
好好守護你的!
 
【カムイ】
そうだな。
サクラは今日からお前の妹になるんだから、
【凱姆依】
就是啊。
小櫻從今天開始就變成你的妹妹了,
 
姉として、
しっかりやってくれないと困るぞ?
作為姊姊
不更加努力可不行喔?
 
【カザハナ】
え…
【風花】
咦…
 
ああっ! そうか…!
サクラが…サクラがあたしの妹…!
啊啊! 是啊…!
小櫻…小櫻是人家的妹妹…!
 
【カムイ】
も、もしかして、やりづらいか…?
【凱姆依】
難、難道說,不好辦嗎…?
 
【カザハナ】
う、ううん。か、感激しちゃって。
【風花】
不、不是的。人、人家很感動喔。
 
あなたと結ばれた上に、
サクラともずっと一緒にいられるなんて…
不但能和你結合,
還能夠和小櫻永遠在一起…
 
あたし、あなたのおかげでいっぺんに二つも
幸せを手に入れちゃったね…
人家因為你的關係
而一次獲得了兩種幸福喔…
 
【カムイ】
カザハナ…
お前が幸せなら、良かった。
【凱姆依】
風花…
只要你能夠幸福就好了。
 
でも、これからはもっとお前を幸せにする…
いや、一緒に幸せになっていこう?
但是從今以後會讓你夠加幸福的…
不,我們一起幸福下去吧?
 
好きだ、誰よりも…
我喜歡你,比任何人都喜歡
 
【カザハナ】
カムイ様…
【風花】
凱姆依大人…
 
 
(告白動畫)
 
【カザハナ】
ありがとう…あたしも、あなたのことが大好きだよ。
これから一緒に、誰にも負けない…
世界一の夫婦になろうね。

【風花】
謝謝你…人家也最喜歡你了喔。
從今以後也一起,成為不輸給任何人的…
世界第一的夫婦喔。
 
引用網址:https://home.gamer.com.tw/TrackBack.php?sn=3617020
All rights reserved. 版權所有,保留一切權利

相關創作

同標籤作品搜尋:聖火降魔錄 if

留言共 0 篇留言

我要留言提醒:您尚未登入,請先登入再留言

2喜歡★bruce31303 可決定是否刪除您的留言,請勿發表違反站規文字。

前一篇:聖火降魔錄if 支援對話... 後一篇:聖火降魔錄if 支援對話...

追蹤私訊切換新版閱覽

作品資料夾

robert286 ლ(´•д• ̀ლ
ლ(´•д• ̀ლ看更多我要大聲說昨天14:25


face基於日前微軟官方表示 Internet Explorer 不再支援新的網路標準,可能無法使用新的應用程式來呈現網站內容,在瀏覽器支援度及網站安全性的雙重考量下,為了讓巴友們有更好的使用體驗,巴哈姆特即將於 2019年9月2日 停止支援 Internet Explorer 瀏覽器的頁面呈現和功能。
屆時建議您使用下述瀏覽器來瀏覽巴哈姆特:
。Google Chrome(推薦)
。Mozilla Firefox
。Microsoft Edge(Windows10以上的作業系統版本才可使用)

face我們了解您不想看到廣告的心情⋯ 若您願意支持巴哈姆特永續經營,請將 gamer.com.tw 加入廣告阻擋工具的白名單中,謝謝 !【教學】