前往
大廳
主題

若者のすべて - suis from ヨルシカ 中日歌詞翻譯

TYPE | 2024-06-21 00:03:55 | 巴幣 1222 | 人氣 781

PV:
完整版:
作詞:志村正彦
作曲:志村正彦

真夏のピークが去った 天気予報士がテレビで言ってた
それでもいまだに街は 落ち着かないような 気がしている
  • 逝去的盛夏巔峰 電視裡氣象預報小姐如此說道
  • 即便如此這條街道依舊讓人感覺 無法讓人安心
夕方5時のチャイムが 今日はなんだか胸に響いて
「運命」なんて便利なものでぼんやりさせて
  • 下午五點的鐘聲 不知為何在我心裡響起共鳴
  • 讓我們用世人所謂的「命運」來模糊焦點吧
最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな
  • 今年也是人生最後一次的煙火
  • 無論過多久都能回憶一角想起
ないかな ないよな きっとね いないよな
会ったら言えるかな まぶた閉じて浮かべているよ
  • 不在嗎? 不在的吧? 一定 是不在的
  • 見到面能夠說出口嗎? 閉上雙眼回憶浮現眼前
世界の約束を知って それなりになって また戻って
  • 知曉世界的承諾 關係變得普普通通 最後再次回歸起點
街灯の明かりがまた 一つ点いて 帰りを急ぐよ
途切れた夢の続きをとり戻したくなって
  • 街邊燈火再次 一點一點點燃 急忙趕回家
  • 希望回到就此擱然而止的夢境
最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな
  • 今年也是人生最後一次的煙火
  • 無論過多久都能回憶一角想起
ないかな ないよな きっとね いないよな
会ったら言えるかな まぶた閉じて浮かべているよ
  • 不在嗎? 不在的吧? 一定 是不在的
  • 見到面能夠說出口嗎? 閉上雙眼回憶浮現眼前
すりむいたまま 僕はそっと歩き出して
  • 依舊遍體麟傷 我悄悄地踏出步伐
最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな
  • 今年也是人生最後一次的煙火
  • 無論過多久都能回憶一角想起
ないかな ないよな なんてね 思ってた
まいったな まいったな 話すことに迷うな
  • 不在嗎? 不在的吧?  心想開玩笑地吧
  • 真是的 真是的 不要疑惑說出口的事情
最後の最後の花火が終わったら
僕らは変わるかな 同じ空を見上げているよ
  • 如果人生最後的最後一場煙火結束的話
  • 我們是不是會有所改變 抬頭仰望同一片天空
送禮物贊助創作者 !
0
留言

創作回應

大漠倉鼠
生命所剩無幾的兩人共同譜出絢爛的花火
2024-06-21 10:54:04
TYPE
懂行~
2024-06-21 10:55:45
研究
很讓人感動的歌詞! 很讓人感動[e13]
近似的遭遇跟心情~才更能共鳴[e19] [e12]
2024-06-29 18:39:07
TYPE
https://im.bahamut.com.tw/sticker/1/11.png
2024-06-29 18:46:54
Alpaca
suis的歌聲在夜深人靜時是種救贖
2024-07-01 21:14:04
TYPE
真的QQ
2024-07-01 21:27:59

相關創作

更多創作