主題

【中日歌詞】神はサイコロを振らない『六畳の電波塔』

奏井ゆりん | 2022-06-03 09:55:13 | 巴幣 2222 | 人氣 492

「六畳の電波塔」

作詞:柳田周作・Rin音
作曲:柳田周作
中文翻譯:奏井ゆりん
轉載請註明譯者及出處


たった一つ叶うなら
倘若僅能實現一個願望
うたで世界を救いたい
想用歌曲拯救世界
From 六畳の電波塔
從這個三坪大的電波塔
応答はないが NOW ON AIR
雖然無人回應 現在開始播送

世界中の空がまだ
直到世界的天空再度
コバルトブルーだった頃まで
被渲染成鈷藍色為止
タイムスリップしてこの未来を
想穿越時空將這個未來
Ctrl+Sで書き換えたい
按下Ctrl+S存檔替換

僕ら同じ人間だったのに
明明我們皆曾同為人類
化け物でも悪魔でもないのに
明明亦非怪物亦非惡魔
進化の途中で
是在進化的旅途中
変わり果ててしまったの?
不慎墮落了嗎?

砂漠遺跡 SOSのサイン
在沙漠遺跡中的 SOS訊號
ここはかつて愛で溢れた街
此處曾是充滿著愛的城市
耳を澄ませば
若傾耳聆聽
聴こえる子どもの笑い声
能聽見孩童們的歡笑聲

反省しよう
反省一下吧
増え過ぎたファンタジーで
被過度膨脹的奇幻物語遮蔽雙眼
いつのまにか僕らは現実を見なくなった
曾幾何時我們不再著眼於現實

辛すぎる現実で
被過度煎熬的現實擊潰
人はただの棒切れ、分からなくなった
人們呆若木雞、無從判斷是否

壊したいものが増えるのは
不斷增加想毀壞的東西
痛みを平等にするためだった
是為了給予平等的痛苦
そのせいで守り抜きたい愛も
為此守護至今的愛也
全て砂に変わった
已然全都風化為砂礫

目的を示すこのコンパス
指引目標的羅盤
回答は上を指す方角
直指著上方地述說
流れる今はどうなるか
眼前的走勢會如何演變呢
操作不可能フラスコの中
在這無法操作的燒瓶中

ノイズかかってる音声
噪音干擾的聲響
先行きは不透明
前途無從知曉

俺たちギリギリじゃん
我們這不是已如臨深淵了嗎
1mm単位でズレた
僅僅1毫米之差
意義の違い
意義便皆然不同

第四次世界大戦で僕らは
第四次大戰的我們
石を投げ合い棍棒で突き合う
將互扔石頭交錯棍棒攻擊彼此
何処かの誰かが
不知何處的某人
皮肉混じり予言していた
參雜地諷刺如此預言

僕ら同じ惑星に生まれたのに
明明我們皆生長於同一個星球
アダムとイヴも驚愕の末路だ
卻走到令亞當與夏娃驚愕的終途
大義や思想も
明明那些大義與思想
根は全て愛なはずなのに
追根究底全然皆是出自於愛

白や黒、黄色鮮やかに咲き誇る花
或白或黑、或為黃 鮮豔凜然綻放的高傲之花
枝分かれでも僕らは繋がってる
雖或身處於不同枝頭但我們確實彼此相繫

誰もいない世界の片隅で流れるレディオ
在空無一人的世界角落裡流淌的廣播
今週のニュースは
這週的新聞頭條是
撒いた種が一つだけ芽生えたこと
播下的種子僅有一株萌發了新芽

たった一つ叶うなら
倘若僅能實現一個願望

柄にもなく賽の目を振った
擲著沒有點數的骰子
お前と溢れる涙の意味
你與那潰堤而出的眼淚的意義
世の感情の機微
難以察覺的世界情感
変わらない事実
一絲不變的既成事實
PainはRainだ手に負えない
痛苦如同雨水般束手無策
god bless
上天保佑
仕方なく今日に臨む
無可奈何地直面今日
情に潜む
隱藏情感
常時途方に暮れるか?
總將無計可施嗎?

うたで世界を救いたい
想用歌曲拯救世界

終末に俺たちは愛を歌う
我們將於終焉歌頌著愛
半端もんがゆえ願いは深く
因自身的不成熟而更深深祈願
この先は闇
前方是一片晦暗
果てしない旅
不會終結的旅程
今を変える度変わった未来
每當改變當下未來便隨之變更
タイムマシンなしで
沒有時光機器
変わる世界は
也能改變的世界
手の中に
就在這雙手中



===========================

神サイ之所以叫神サイ就是他們的曲子真的都跟神一樣
柳田安定的歌聲
搭配這Rin音的Rap歌詞
讓人不知不覺沉浸其中難以自拔








創作回應

藤井 ヒバリ
翻超快給推
2022-06-03 20:22:47
大佑池久
感謝翻譯!推爆這首!
2022-06-06 18:44:56
雷累森
謝謝翻譯 如此輕快的曲風 卻是那麼沈重的議題
2022-06-30 01:13:56
子揚
今天才聽到 愛了愛了 不愧是神サイ
2022-07-19 19:30:00

相關創作

更多創作