主題

【日文歌曲翻譯】DECO*27 - アニマル feat. 初音ミク

二足步行傘トカゲ | 2021-12-17 09:55:14 | 巴幣 2138 | 人氣 2173


==========================

DECO*27 - アニマル feat. 初音ミク
DECO*27 - 獸性

Lyrics & Music: DECO*27
Arrangement: Rockwell

==========================


剥がれ落ちたメイク すっぴんのアニマル 醜くてもやっちゃうのよ
剝落的妝容   赤裸裸的獸性   不辭醜陋一往直前 (註1)

おすわりとかできない だって待てもできない 喉鳴らして いっちゃうまで
學不會乖乖坐下   連一刻也等不下去   喉頭咕嚕低鳴   如箭在弦 (註2)
.
.
がぶっとしよっか 高まるビート 良いも悪いも全然しよ
該來咬咬看嗎   加速的心跳  好的壞的全都來一口

ハマってみよっか 突破するゲート 愛に期待は禁物だよ
來沉迷看看吧   即將突破的大門   對愛有所期待是禁忌喲
.
.
ねえ止まれないほどに狂いたい 心真っ赤にしてどうしちゃったの
欸 好想要來場勢不可擋的瘋狂   心中不知怎麼一片鮮紅呢

痛みすらもし愛せたら あたしは幸せです
如果能連同痛楚一起愛的話   我會很幸福的
.
.
剥がれ落ちたメイク すっぴんのアニマル 醜くてもやっちゃうのよ
剝落的妝容   赤裸裸的獸性   不辭醜陋一往直前

おすわりとかできない だって待てもできない 喉鳴らして いっちゃうまで
學不會乖乖坐下   連一刻也等不下去   喉頭咕嚕低鳴   如箭在弦

牙を出し叫べ ずっきゅんだ あたしは噛み付いたら離さないにゃ
露出獠牙高聲哀號   擊穿你的心   一但被我咬住就不可能再鬆開了喵 (註3)

剥がれ落ちたメイク すっぴんのアニマル 醜くてもやっちゃうのよ
剝落的妝容   赤裸裸的獸性   不辭醜陋一往直前
.
.
アがっちゃってよ クるっちゃってよ メぐっちゃってよ ンアッハッハ
來吧嗨起來嘛   瘋起來嘛   暈起來嘛   嗯啊哈哈 (註4)
.
.
いやいや喰らい甲斐なくてつまんない せめてちょっと拒んでほしかったな
不對不對啃起來沒有咬勁就太無聊了   麻煩你至少稍微抵抗一下好嗎 (註5)

少しだけ欲張れるなら あたしは幸せになりたいです
如果說要再貪得無厭一點的話   我希望能獲得幸福
.
.
剥がれ落ちたメイク すっぴんのアニマル 醜くてもやっちゃうのよ
剝落的妝容   赤裸裸的獸性   不辭醜陋一往直前

おすわりとかできない だって待てもできない 喉鳴らして いっちゃうまで
學不會乖乖坐下   連一刻也等不下去   喉頭咕嚕低鳴   如箭在弦
.
.
塗り重ねたメイク ばっちりなアニマル 目を開いて待ってるのよ
層層厚塗的濃妝   超凡的獸性   我正瞪大雙眼等著你喔

おすわりとかできない だって待てもできない 喉鳴らして いっちゃうまで
學不會乖乖坐下   連一刻也等不下去   喉頭咕嚕低鳴   如箭在弦

牙を出し叫べ ずっきゅんだ あたしは噛み付いたら離さないにゃ
露出獠牙高聲哀號   擊穿你的心   一但被我咬住就不可能再鬆開了喵

塗り重ねたメイク ばっちりなアニマル 目を開いて待ってるのよ
層層厚塗的濃妝   超凡的獸性   我正瞪大雙眼等著你喔
.
.
にゃーお うーにゃお しゃしゃしゃ
喵─喔   嗚─喵喔   嚇嚇嚇 (註6)


----------------------------

轉載請標明翻譯出處

----------------------------


譯者小註解:

(註1) すっぴん : 素顏。

(註1) アニマル(animal) : 動物,野獸。

(註2) おすわり(御座り) : 要求小朋友或動物坐下時的用語。

(註3) ずっきゅん : 擬態詞,形容見到某人時彷彿心臟被射穿一般愛上該人的樣子。

(註4) アがる(上がる) : (氣氛、情緒)高漲,嗨起來。緊張。

(註4) クる : 瘋掉,發瘋。

(註4) メぐる(巡る) : 轉圈。頭暈目眩。

(註5) 甲斐が無い(かいがない) : 沒有價值。沒有成效。

(註6) しゃ : 這裡應該是指貓咪威嚇時的哈哈聲。


譯者碎碎念:

本曲主題是貓咪的獸性。看起來很乖巧可愛的喵咪或許只是在等你掉進陷阱,一旦變成鏟屎官貓咪就會卸下偽裝變成G8貓用力瘋狂。
在翻譯的時候腦中一直有一隻小奶貓在啃我的手腕的畫面ww

創作回應

ハクヤ
註6的部分我個人見解是貓伸爪抓爆東西的聲音w
2021-12-23 10:00:36
二足步行傘トカゲ
這樣解釋好像也通ˋˇˊ
2022-01-24 16:45:55

相關創作

更多創作