主題

花譜 - 例えば 中文歌詞翻譯

IQYP | 2021-06-17 17:59:56 | 巴幣 102 | 人氣 58


正解全部ぼやけても
即使正解曖昧不清
見たかったんだよ 孤独の夜に
也想在這孤寂的夜晚中欣賞

過ぎ去った日々を思い出す
憶起過往的時光
あの笑顔から すれ違う手から
從那熟悉的臉龐與那雙手
逃げ出したかった
逃離



焦点の合わない日々が
毫無意義的日子
海のようで 這い上がれない
像大海般 無盡延伸

正解なんてない日々に
佈滿疑問的日子
構えなかった 抱えたものに潰れそうで
仍然對未來無所期待

ああもう 捨てたいよ 横切ったため息とか
阿 放棄吧  如此感嘆著
苦しみも 悲しみも 春風を知った雪雲も
苦痛也好 傷悲也好 甚至連隨風飄逸的雲朵
全部偽物で 意味は今更どうでも良くて
也全是虛假 事到如今 又何須理由
その全てが泥に見えて
枯燥乏味的萬物



その光は今の僕に
那道照亮我的光芒
とっちゃ迷惑で 本当苦しくて
讓人迷惑 暈頭轉向
目を背けてしまう前に見えた
在你移開視線以前
一瞬の日々を信じたいから
試著相信片刻即永恆
僕は生きる
只因我生於此



正解全部ぼやけても
即使正解曖昧不清
今更なんだよ 孤独の夜
卻在這孤寂的夜晚中增長

教室の隅 切なく響く
教室角落 痛苦呻吟
無音が脳を揺らしている
沉寂佔據思緒
気付けば教科書が落ちる
若能察覺 規則也會隨之湮滅

でもその中で垣間見た景色は
但在這之中的景色
優しさは ドキドキは あの人の手の温もりは
甚是溫柔 甚是心動 甚至連他溫暖的手
全部本物で 僕には眩しかったりして
也全是真實 讓我暈頭轉向
その全てが美しくて
一切是如此美麗



果てしないまま 道は続く
無盡延伸的道路
足がもたついて 地面は硬くって
陷入泥沼 寸步難行
例えばあの日見た光の渦全てが
倘若那天出現的光芒
僕がここにいる理由だったなら
正是我出現於此的理由
歩くしかない
那就繼續前行吧



何もかもが通り過ぎる
一切都已結束
ノイズが乗っかって 景色が吹き飛んで
無盡喧囂 淹沒景色
光だけはそこにあって
只剩耀眼光芒
それこそが君だ
而你佇立於此


例えばその光があれば
倘若能綻放光芒
揺れる瞳も 爪の色も あの人の手の温もりも
無助神情也好 指甲顏色也好 甚至連那人溫暖的手
全部を捨ててもいい
全都不再重要
どうでも良いんだよ 君が笑ってくれれば
無論如何 只要能看見你笑顏

僕は溺れたままでいい
死去也不足為惜

創作回應

相關創作

更多創作