主題

キタニタツヤ / パノプティコン 歌詞中文翻譯(帶平假名)

榊田海人 | 2021-04-08 16:35:17 | 巴幣 2 | 人氣 129


パノプティコン(Panopticon),中文沒有正式名稱,但通常稱作圓形監獄

這種監獄如下圖,如果有看過第一部星際異攻隊的電影應該會有看過
(圖片取自WordPress)


どうなってんだよこれ!
這是什麼啊!
てっさく  おく   どうけ     わら
鉄柵の奥の道化を笑ってたはずが
我的立場應該是負責嘲笑柵欄後的小丑才是吧
  め     めざ              じぶん     ばん               わら
目を覚ましたら自分の番なんてさ、笑えないね
醒來之後察覺到輪到自己了什麼的,還真是笑不出來
ざんかんじょう  あとまわ
斬奸状 は後回し
把處理斬奸狀(鋤奸令)的事情推遲
だれ      かれ     せいぎ    も        あま
誰も彼も正義を持て余している
因為每個人都不知道該怎麼面對正義才好
あおじろ   かお     む    おび      め
青白い顔の群れは怯えた眼をしていた
臉色蒼白的人群眼中都帶著恐懼

  き    はな         ひとはだ    わす             ぼく
切り離されて人肌を忘れてしまった僕らの
遠離了人而逐漸忘記何為人的我們
こころ          きのうふぜん      お
心 がいつか機能不全を起こしてしまった
內心不知道從什麼時候就開始無法正常運轉了

ななじゅうおく     すこ       こどく      よ     あず
七十億 と少しの孤独が寄り集まって
七十幾億人的孤獨全部在這裡
さいぎしん          つの           て     ひ    き
猜疑心だけが募って、この手は冷え切ってしまった
卻只有猜疑心被聚集起來,使這雙手逐漸感到冰冷
                む        ゆが     わら      こえ     き       き
パノプティコンの向こうで歪んだ笑い声が聞こえる気がした
感覺似乎能聽見圓形監獄外扭曲的笑聲
はいき       まみ        ぼく      ずじょう    すく     いと     な
排気ガス塗れの僕らの頭上、救いの糸は無いんだ
被廢氣塗滿的我們的頭上,並不存在可以拯救我們的任何一絲細線

ぜんい        みち          じごく     ほう     つづ
善意でできた道がどうやら地獄の方へと続いてた、なんて
看來形成善意的道路上卻變成往地獄的方向前進了
       まえ
ずっと前からわかっていたんだ
其實很久之前也就都知道了
 むじゃき        て
無邪気さゆえ手がつけれないんだ
但因為天真而無法突破這種困境

こどく   みずか   まね    じかい
孤独を 自 ら招いて自壊する
自己招來孤獨而導致自我損傷
ちめいてき          かか     ぼく    ごう
致命的なバグを抱えた僕らの業は
抓住致命的錯誤的我們的業
ひゃくねん  た        せいさん
百年  足らずじゃ清算できないね
花了百年也無法償還

        あし     さまよ            や       ちかしつ     に
もつれた足で彷徨うことを止め、地下室へ逃げても
停下因糾結而漫步的腳步,往地下室逃去
                 むすう    め   のぞ
テレスクリーンから無数の眼に覗かれているんだ
卻發現電幕有無數的眼睛對著我窺視

ななじゅうおく     すこ       こどく      よ     あず
七十億 と少しの孤独が寄り集まって
七十幾億人的孤獨全部在這裡
だれ    しん                ぬく      わす
誰も信じれなくなって、温もりを忘れてしまった
變得誰也都無法相信,也逐漸忘記了溫暖是什麼感受
                む        ゆが     わら      こえ     き       き
パノプティコンの向こうで歪んだ笑い声が聞こえる気がした
感覺似乎能聽見圓形監獄外扭曲的笑聲
はちす   はな    うえ     ざ      あくい
蓮 の花の上に座した悪意
坐在蓮花上的惡意
   くも     つぶ
蜘蛛は潰されていたんだ
把蜘蛛給壓碎了

せいぎ    どれい        さまつ   あく  ひ   はな        かれ
正義の奴隷になって些末な悪に火を放っていた彼らもまた
成為正義的奴隸之後在細碎的惡意上放火的他們
     しつ   き
ガス室へ消えていく
大概又會在毒氣室消失吧

どこから見ているの?
到底從哪裡在看著啊?
        とほう       あくい   はら
きっと途方もない悪意を孕んでいるんだろう?
一定在繼續孕育著沒有條理的惡意對吧?

ななじゅうおく     すこ       こどく      よ     あず
七十億 と少しの孤独が寄り集まって
七十幾億人的孤獨全部在這裡
さいぎしん          つの           て     ひ    き
猜疑心だけが募って、この手は冷え切ってしまった
卻只有猜疑心被聚集起來,使這雙手逐漸感到冰冷
                む        ゆが     わら      こえ     き       き
パノプティコンの向こうで歪んだ笑い声が聞こえる気がした
感覺似乎能聽見圓形監獄外扭曲的笑聲
だれ           くも   いたずら   ふ     つぶ         ひ
誰かがあの蜘蛛を 徒 に踏み潰したその日から
從某個人沒有理由的把那隻蜘蛛給踐踏壓碎的那一天開始
はいき       まみ        ぼく      ずじょう    すく     いと     な
排気ガス塗れの僕らの頭上、救いの糸は無いんだ
被廢氣塗滿的我們的頭上,並不存在可以拯救我們的任何一絲細線

註解
斬奸狀中國稱鋤奸令,應該是類似叛國被通緝的通緝單
「抓住致命的錯誤的我們的業」這邊的「業」指的是佛教用語的「業障」
電幕テレスクリーン(Telescreen) 喬治·歐威爾小說《一九八四》中的一種幻想出來的設備,具有監視和監控的功能,用來防止有人造反,由思想警察監視著畫面

考察
應該可以確定這首歌主要在敘述「囚禁在像是極端宗教一般的團體中,陷入沒有辦法逃離的境界」
借鏡宗教相關的「蓮花」「業障」,又用「斬奸狀」和「電幕」,應該可以說圍繞的關鍵字就是「造反」「贖罪」「正義」,其中更關鍵的是「監獄外扭曲的笑聲」

我個人認為故事主要如下:
因為全世界「七十幾億人的孤獨」而找到了一個共享孤獨的地方,原本是「負責嘲笑柵欄後」的人,卻在某一天「把那隻蜘蛛給踐踏壓碎」成為「致命的錯誤」被冠上了「業」,「察覺到輪到自己了」,發現這裡變得「只有猜疑心被聚集起來」,「圓形監獄外扭曲的笑聲」「對著我窺視」,但「其實很久之前也就都知道了」,只是「因為天真而無法突破這種困境」

其中「坐在蓮花上的惡意 把蜘蛛給壓碎了」,我認為蓮花指的是這一個團體的象徵,因此把那隻蜘蛛給踐踏壓碎」就變的是團體的所作所為
因此結論就是「為了共享孤獨而加入了一個團體,聚集在一起,卻被玩弄愚騙,輪番利用霸凌,明明知道走錯路、選錯方式,卻不敢面對,而天真的以為總有一天會改變,直到最後換自己被踢下懸崖,一切都已經來不及了」
送禮物贊助創作者 !
0
留言

創作回應

相關創作

更多創作