主題

【歌詞中文翻譯】デレステ あらかねの器

kurumi | 2021-03-13 16:46:15 | 巴幣 1100 | 人氣 176

堅鐵之器
作詞:森由里子
作曲:椎名豪
編曲:椎名豪
歌:藤原肇(CV:鈴木みのり)
翻譯:kurumi
歌曲連結(試聽版YouTube


川の水を注ぎます
やっと出来たこの器に
溢れて踊る 水飛沫
まるで喜んでるみたい
將溪流的水
注入這終於完成的陶器內
水花飛濺而出
像是歡喜得在舞動一般

迷い悩む過ぎた日々
土とろくろだけを見てた
離れなければ 視えない答えに
ずっと気づかずにいたから
在那些迷惘煩惱的日子中
我的眼裡只有泥土跟轆轤
只因為我一直沒察覺
那遠離它們才能看見的答案

 霧の中 彷徨って 
    足りない何かを 大事な何かを
 捜して 無口なまま 流離う私に
 出会えた 他の世界
 きっと翼をくれたの
 在濃霧中 徬徨著 只為尋找
 那欠缺的某物 那重要的某物
 但默不作聲、漂泊不定的我所遇見的其他世界
 必會贈予我能展翅高飛的羽翼

それはこの世に一つ
言葉にはならない 自分の証
華やかじゃない いびつだけれど
想いを封(と)じ込めた
この両手で ただ
那便是這世上絕無僅有
無法化為言語的 自我之證
雖然它並不華美 形狀還有些歪曲
但我將雜念封印起來
只是用這雙手 一味地

くるくると 流るる季節を想う
春夏秋冬 生まれる願いを回して
縷々と 流るる月日を想う
揺らめく川面に浮かぶ 星屑を掬い上げてた
ひたむきさを土に込めて
追想著流轉更迭的季節
無論春夏秋冬 不斷轉動著生來的心願
追想著荏苒流逝的日月
捧起一把浮於蕩漾河面上的星辰
將全身心靈投入泥土中

今は違う場所で見てる光
ここにもあると知ったの
新しい夢に 夢に
教えられて
此刻明白 在別處所看的光芒
也存在於這裡
是那嶄新的夢想
所教導我的啊

悩む日々がなかったら
今の私はいないはず
憧れていた 別のステージへと
苦しさが導いたから
若沒有那些苦惱的日子
應該就不會有現在的我
因為正是那痛苦
帶領我前往憧憬已久的另一個舞台

 描いていた夢 イメージ
 遠くへふと飛べば
 道がそこに ああ
 若描繪出的夢想與願景
 霎時展翅飛向遠方的話
 便能看出道路就在那 啊啊

いつか私の中で
光り始めていた星を放とう
まだ拙く 不器用だけど
この自分の色は
大地の贈り物
綻放出我心中那顆不知何時
初露光輝的星星吧
雖然還顯得拙劣 仍然不甚靈巧
但這屬於自己的顏色
便是來自大地的禮物

くるくると 流るる季節の中で
花咲く季節(とき)へと夢見た 自分追いかけて
縷々と 流るる月日の中で
想いを伝えてゆこう
風のように 鳥のように せせらぎの響のように
身在流轉更迭的季節中
追趕著奔向五彩夢想的自己
身在荏苒流逝的日月中
傳達出自己的感情吧
如清風 如飛鳥 如溪流的潺潺樂音

ずっとずっとずっとずっと
大地の歌を風は歌う
山を越えて空を超えて
生命の歌を鳥は歌って
永遠永遠永遠永遠
清風唱著大地之歌
翻山越嶺飛越藍天
飛鳥唱著生命之歌

ずっとずっとずっとずっと
果てない歌を川は歌う
山を越えて空を越えて
私の歌を皆んなに届けたい
永遠永遠永遠永遠
溪流唱著永不結束的樂曲
翻山越嶺超越藍天
想將我的歌傳遞給大家

誰もその魂にある
たったひとつの器
夢を居れておくのならば
磨こう
輝くのために
不論誰的靈魂中都有
那獨一無二的器皿
若要容進你的夢想
那就研磨它吧
為了讓它和自己能閃閃發光

くるくると 流るる季節を想う
春夏秋冬 生まれる願いを回して
縷々と 流るる月日を想う
揺らめく川面に浮かぶ 星屑を掬い上げてた
ひたむきさを土に込めて
追想著流轉更迭的季節
無論春夏秋冬 不斷轉動著生來的心願
追想著荏苒流逝的日月
捧起一把浮於蕩漾河面上的星辰
將全身心靈投入泥土中

縷々と 流るる月日の中で
想いを伝えてゆこう
風のように 鳥のように せせらぎの響のように
身在荏苒流逝的日月中
傳達出自己的感情吧
如清風 如飛鳥 如溪流的潺潺樂音

遠きかけがえない人に
そして友とあなたに
遥かな誰かへと 歌う 明日も
星を抱いて
向遠方的無可替代之人
以及摯友與你
還有在遙遠彼端的某人 高歌著 明天也依舊
擁抱繁星


有空一格的部分是伴唱的歌詞
翻完當下必須出門害我來不及寫心得(
總之這首歌當初看到它優美的詞就想翻了 但之前聽了完整版才動工...一直很擔心能不能重現歌詞的美感 但好的詞或許會給我靈感所以翻完的當下真的非常滿意成果
然後因為真的很喜歡這個歌詞 或許連作詞者部落格寫的創作過程也會翻
有錯歡迎指教&題箱

創作回應

VioletBlues
Live第一次聽完整版 鈴木跟豪哥太神了
2021-03-17 10:23:33
kurumi
對真的...豪哥的歌都是神曲
2021-03-17 13:12:05

更多創作