主題

【日本新聞翻譯】《きのうの感染者数 全国最多の大阪 3連休最終日 繁華街が混雑》

拉麵蘭 | 2020-11-24 17:24:15

きのうの感染者数 全国最多の大阪 3連休最終日 繁華街が混雑
2020年11月23日 19時51分
 
大阪府では22日、1日の感染者が過去最多の490人となるなど感染拡大が続く中、3連休最終日の23日も大阪 ミナミの繁華街は多くの人で混雑していました。
 
東京から来た人たちは…

東京 大田区からGo Toトラベルを利用して小学生の子どもと旅行に訪れたという40代の男性は「新幹線も満席に近い状態で、観光地も人が多く、距離を取るように気をつけています。食事も外で取らないようにしていて、単純に楽しんでいられない状態です」と話していました。
 
同じくGo Toトラベルを利用して東京 足立区から夫婦で訪れたという自営業の50代の男性は「まさかここまでの人出とは思ってもいませんでした。宿泊も食事もキャンセル料がかかってしまううえに、また、いつ旅行できるかわからなかったので来ました。ふだんからマスクを着用して消毒液を持ち歩くようにしています」と話していました。
 
繁華街にある靴販売店の店長の男性は「旅行者で連休の人出はかなり多くなっています。人が増えるのはうれしいですが、どこから感染が広がるかわからないので、複雑な心境です」と話していました。

都内の観光地 近場で連休を楽しむ人が目立つ

3連休の最終日、東京都内の観光地では…。
 
墨田区にある東京スカイツリーには、多くの家族連れなどが訪れ、展望台からの景色を楽しんでいました。
 
感染予防のため、入り口で検温や消毒が行われているほか、展望台では換気設備の機能がふだんの2倍に強化され、およそ20分で室内の空気がすべて入れ替えられています。
 
例年の連休は全国各地からの観光客でにぎわいますが、23日は都内など近くから訪れる人が目立ちました。
 
足立区から家族で訪れた50代の男性は「感染拡大が気になるので、どこにも出かけていなかったのですが、天気もよかったので、連休の最後の日ぐらい、近場ならと思って来ました」と話していました。
 
「東京スカイツリータウン」広報事務局の山内朋彦さんは「例年の3連休と比べると落ち着いていますが、ここ最近の週末と同じくらいのお客様がいらっしゃっています。さまざまな感染対策を行っているので、空気が澄んで見晴らしがよくなるこれからの季節に安心して来ていただければ」と話しています。

札幌 二条市場 観光客でにぎわうも 店主らは…

観光客が多く訪れる札幌市中心部の二条市場は、3連休の最終日の23日、多くの人でにぎわいました。
 
市場の協同組合の理事長で、土産物店を営む佐々木一夫さん(69)は「対象から外されたらまた大変になりますがしかたないです。この3連休、こんなにお客さんが来るとは思わなかったのでありがたいですが、Go Toをやめるのかやめないのか、国が行っている政策なのだからあやふやにせずに国がちゃんと決断してほしい」と話していました。
 
また、鮮魚店を営む長内博昭さん(64)は「対象から外されてもしかたないですが、Go Toが始まってからお客さんが増え始めて、クーポンを使ってカニやウニを買ってくれているので、また客が来なくなると思うととても不安です」と話していました。
 
一方、友人とともに大阪府から訪れていた23歳の男性は「Go Toトラベルで安くなっていたので来ることを決め、取りやめも考えたがキャンセル料がかかるので、『じゃあ行こう』ということで来ました」と話していました。

静岡 熱海も観光客でにぎわう

3連休の最終日の23日、静岡県熱海市は大勢の観光客でにぎわっていますが、『Go Toトラベル』の運用の見直しについて戸惑う声も聞かれました。
 
首都圏からの観光客が多いJR熱海駅前の商店街は、3連休の最終日を迎え、土産などを買い求める家族連れなどでにぎわっていました。
 
神奈川県から孫たちと訪れた60代の男性は「家族が遠くに住んでいてずっと会えなかったので、小さい孫の成長を見たいと思い、世間の目もありましたが訪れました。今後また感染が拡大して会えなくなると思うと不安です」と話していました。

「Go Toトラベル」をめぐり先行き不安も

一方、「Go Toトラベル」をめぐり政府が、感染拡大地域を目的地とする旅行の新規予約を一時停止するなどの措置を導入するとしていることについて、戸惑いの声が聞かれました。
 
東京の友人と2人で訪れた宮城県の20代の女性は「『Go Toトラベル』があったから今回旅行に来ましたが、なくなるとまた行きにくくなるなと思います」と話していました。
 
商店街の干物店、「磯也ひもの店」を営む小林雄人さんは「3連休は例年並みかそれ以上の人出で、うれしい反面、関東からの客も多いので不安もあります。『Go To』のクーポンを使って土産を買ってくれる客も多いので、運用の見直しがあると、今後が少し不安です」と話していました。
 


翻譯:
昨日感染者人數全國最多的大阪,在3連休的最後一天,街上的人潮仍是擁擠。
2020年11月23日 19點51分
 
大阪府本月22號,創下歷來單日出現最多的感染人數,達到490人,且疫情仍持續擴大中。3連休的最後一天23號,難波、心齋橋等南部商業購物地區,人潮仍是十分擁擠。
 
從東京來的人們……
 
使用Go To旅遊,從東京大田區帶著就讀小學的孩子來大阪旅遊的40多歲男性表示「新幹線幾乎坐滿,觀光地也很多人,得很小心地保持安全距離,也盡量不在外面吃飯,因此根本沒辦法好好地享用旅行的樂趣。」
 
同樣使用Go To旅遊,從東京足立區與妻子一同來大阪旅遊,自行經商的50多歲男性表示「沒想到人潮居然這麼多,因為已經預訂了飯店和餐廳,取消的話又要手續費,想說也不知道之後什麼時候才能出來旅行,所以就來了。跟平常一樣戴好口罩,隨身帶著消毒酒精。」
 
商店街鞋店的男性店長表示「因為連假,旅行的人潮也變得非常多,顧客變多是蠻開心的,可是也擔心不知道感染會不會擴大開來,所以現在的心情很複雜。」
 
東京都內的觀光地附近,也很多享受著連假的人。
 
3連休的最後一天,東京都內的觀光地……
 
東京墨田區的東京晴空塔,許多人帶著家人前來,享受著從展望台眺望出去的風景。
 
為了防止感染擴大,除了入口處進行體溫測量與消毒外,展望台的換氣系統也比平常強化了2倍。大約20分鐘以內,就能完成室內的換氣。
 
歷年來的連假,來訪東京晴空塔的遊客,大多是從自全國各地的觀光客,但是23號來訪的客人大多是東京都內或是鄰近地區的遊客。
 
從東京足立區帶著家人來的50多歲男性表示「雖然感染持續擴大,哪裡都不能去,但是今天天氣還不錯,想說難得的連假最後一天,至少來附近走走。」
 
「東京晴空塔城」公關事務局的山內朋彥先生表示「跟歷年來的3連休比起來,這次的人潮算是比較少的,跟平常周末來的人數差不多。現在也針對疫情進行各種對策,且將下來的季節,空氣將變得更清澈,更適合眺望整個市區,希望大家能安心地來參觀晴空塔。」
 
札幌的二條市場,觀光人潮熱鬧,但是店主認為……
 
觀光客的熱門景點,札幌市市中心的二條市場,3連休的最後一天23號,人潮十分擁擠熱鬧。
 
二條市場的協同公會理事長,經營著土產店的佐佐木一夫先生(69歲)表示「如果被排除在Go To旅遊名單外的話,生意又會變得很慘淡,所以沒辦法。這次的3連休,沒想到會有這麼多客人來,真的是很感謝。而關於Go To旅遊要繼續辦還是中止,因為這政策是由政府做決定,所以希望政府可以不要講得含糊不清,果斷一點下決定。」
 
其他,經營鮮魚店的長內博昭先生(64歲)表示「被排出在Go To旅遊名單之外也是無可奈何,Go To旅遊開始後,用折價券買螃蟹或海膽等東西的客人有逐漸變多,想到之後如果客人不來的話,實在是有點不安。」
 
另一方面,跟朋友從大阪來的23歲男性表示「因為使用Go To旅遊會變得很便宜,因此才決定要來,後來也有想過要取消,但是取消的話又要手續費,就想說『那就去吧。』,因此就來了。」
 
靜岡的熱海,觀光客也很多。
 
3連休的最後一天23號,靜岡縣熱海市來了大批的觀光客,當中也有旅客對於重新評估是否繼續舉辦『Go To旅遊』,這一議題表示很不解。
 
在3連休的最後一天,有許多來自東京首都圈、與家人一同旅遊的觀光客,在JR熱海車站前的商店街買著土產,十分地熱鬧。
 
從神奈川縣帶著孫子們來觀光的60多歲男性表示「家人們住在很遠的地方,一直都沒辦法見到面,因為想看看孫子長多大了,所以即使會有人批評,但還是來了,也怕說之後感染會愈來愈嚴重,更沒有機會見到面。」
 
 
「Go To旅遊」此議題上,對於未來感到不安。
 
一方面,針對「Go To旅遊」此議題上,政府暫時停止接受前往感染擴大地區旅行的新申請,對此政策,有民眾表示感到不解。
 
與東京的朋友一同旅行的宮城縣20多歲女性表示「因為有『Go To旅遊』所以這次才出來旅行,如果取消的話,之後就可能比較難出來旅行了。」
 
經營商店街乾貨店「磯也乾貨店」的小林雄人先生表示「這次的3連休比歷年來的3連休都還要多人,雖然很高興,但是很多都是從關東地區來的客人,所以也感到有點不安。使用『Go To旅遊』折價券買土產的客人很多,所以說如果要重新評估是否繼續舉辦Go To旅遊的話,對於未來還是會感到有點不安的。」
 




當初日本政府剛推出Go To 旅遊時,我也是一臉問號??

但是為了救經濟,也是無可奈何的吧,

日本政府現在也是以顧好疫情和拯救經濟兩方面都想做到為主軸,在制定政策的吧

那時候我還在日本,路上是真的冷清,很多店家都倒閉,很多人都失業

為了拯救經濟,只能出此下策吧。

那時候想說會不會有第二次緊急宣言,即半封城

房東表示不可能,如果這樣的話,很多人都沒辦法賺錢,沒錢吃飯

餓死的人可能比病死的人還多。


話說大阪居然感染者比東京還多,可怕......



以上!

37 巴幣: 8

更多創作